5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金子達仁に幻滅した瞬間  元信者専用スレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 21:25 ID:9s6YVTd4
元信者専用です。最初からアンチの方はご遠慮下さい。現役信者の方もご遠慮下さい。

オレは、金子にはジャーナリストとしてより、スポーツノンフィクションライターとして期待していた。
普通のスポーツノンフィクションライターの場合、山際淳二でも沢木耕太郎でも後藤正治でも、
批判精神がないから、さわやかな青春物語とか無味乾燥な伝記になる。
その点、金子は『28年目のハーフタイム』の時点では、人物像を掘り下げるノンフィクション作家の要素と、
ジャーナリストとしての批判精神に加えて、試合を分析する記者の視点をあわせ持っていて、本当に面白かったし、
これを読んでいっぺんに金子信者になった。
ジャーナリストとしてはあんまり期待していなかったはずなのに、
惚れ込んで以来、金子の意見=自分の意見になっていた。
その後しばらく金子と同化して、当然アンチ岡田、アンチトルシエになっていたんだけど、
ナンバーのエッセイで斎藤美奈子に意味不明の反論をしたあたりから、不信感が芽ばえて、
同エッセイのストイコヴィッチとのくだりで決定的に萎えた。
ピクシーと友達になれた悦びを隠し切れないっていう感じで、
「ピクシーと友達になれて嬉しいの、嬉しいの嬉しいの―――!!」って思いが炸裂してた。
そしてユーロ2000のユーゴスラビア代表のレポートを「日本代表スピリッツ」とかいう雑誌で読んで、
こいつは終わったと思った。全然中身がなかったし、さらに木村元彦のものと比べたらひどすぎた。
するとその後、金子の代表に関する論評が穴だらけに見えてきて、目からうろこがぼろぼろ落ちていった。
そして今に至る。

1997年 『28年目のハーフタイム』で入信
2000年 脱会
入信期間 3年


13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)