5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【オープニング】OPナレーションスレ【言葉の芸術】

1 :音速の名無しさん:02/08/04 18:38 ID:X+S0KCz5
各GPごとに語られるオーポニングナレーション、
お前らの心に残るナレーションを教えて下さい

2 :音速の名無しさん:02/08/04 18:39 ID:frWC5ASg
2000年ハンガリーGP
「森と湖、自然豊かな国の人々は、優しく、穏やかで実直、その国民性は彼も受け継いでいる、
反面レースとなると煮えたぎる闘争心を表に出し、恐るべき集中力で突進、ミカ・ハッキネン
2年連続ワールドチャンピオンでありながらこれほど、強さと脆さを併せ持つドライバーはめずらしい、
若き頃も優勝を目前にしてクラッシュ、涙に暮れ、チャンピオンになっても自らの失敗に号泣、
純粋であり繊細、ガラスの神経。
この2年、チームは自力で優勝し、自力でチャンピオンを獲ることをハッキネンに求め、
ミカは苦悩しつつそれに答えてきた、ライバルはチームメイト、あるいは赤い帝王、それとも…自分自身、
ハンガリーの空に今年も幾千ものフィンランド国旗が舞う、強くてこころ優しいチャンピオンは、
3年連続王座獲得の足がかりを掴む事ができるのだろうか、全ては自力」

こんな感じでいいの?

3 :1:02/08/04 18:41 ID:X+S0KCz5
まずは漏れから
一番好きなナレーションがハキネソスレにうぷされていた
漏れにとって190は神!!


190 :音速の名無しさん :02/08/04 05:58 ID:j8eSih4C
「森と湖、自然豊かな国の人々は、優しく、穏やかで実直、その国民性は彼も受け継いでいる、
反面レースとなると煮えたぎる闘争心を表に出し、恐るべき集中力で突進、ミカ・ハッキネン
2年連続ワールドチャンピオンでありながらこれほど、強さと脆さを併せ持つドライバーはめずらしい、
若き頃も優勝を目前にしてクラッシュ、涙に暮れ、チャンピオンになっても自らの失敗に号泣、
純粋であり繊細、ガラスの神経。
この2年、チームは自力で優勝し、自力でチャンピオンを獲ることをハッキネンに求め、
ミカは苦悩しつつそれに答えてきた、ライバルはチームメイト、あるいは赤い帝王、それとも…自分自身、
ハンガリーの空に今年も幾千ものフィンランド国旗が舞う、強くてこころ優しいチャンピオンは、
3年連続王座獲得の足がかりを掴む事ができるのだろうか、全ては自力」



4 :音速の名無しさん:02/08/04 18:42 ID:frWC5ASg
それもともと俺が書いたの誰かがコピペしたんだよう。

5 :1:02/08/04 18:43 ID:X+S0KCz5
アァ・・・。カブッテル。
>>2
そんなかんじでお願いします
それ見て、このスレ立てようと思ったんで

6 :音速の名無しさん:02/08/04 18:44 ID:frWC5ASg
>>5
このときに流れてた曲が知りたくて、頑張って打ったのだ。

7 :1:02/08/04 18:45 ID:X+S0KCz5
あ、オーポニングになってる

8 :1:02/08/04 18:46 ID:X+S0KCz5
>>6
>頑張って打った
ありがとう、あんたは漏れの神だ

9 :音速の名無しさん:02/08/04 18:49 ID:52ifAv1R
「退屈とか平凡とかいう言葉を忘れさせてくれた」
(あと忘れた…)

90〜92年の往年名ドライバーシリーズが大好きです

10 :音速の名無しさん:02/08/04 19:22 ID:1YuiNYTk
そんなのいちいち覚えてねえ。

11 :こころ:02/08/04 19:25 ID:BFv/uZU5
誰か、フィル・ヒルの時のをウプして。

12 :音速の名無しさん:02/08/04 19:26 ID:Mrn9aipN
フジテレビにケチつけるわりには、
OPがどうだの音楽がどうだのと言うよね。
結局F1中継じゃなくてF1番組が見たいんだろ。


13 :音速の名無しさん:02/08/04 23:14 ID:52ifAv1R
>>12
良いヤツは良い、悪いヤツは悪い。
とはっきり言ってるだけど。何か問題でも?

14 :音速の名無しさん:02/08/04 23:18 ID:o/2VCWLI
>>9
確かジルビルヌーヴだったよね、俺も

>>12
OPや音楽を含めて中継なんじゃ
もしOPが子供の落書きの絵だったらレース前の気分が盛り上がるか?


15 :音速の名無しさん:02/08/04 23:54 ID:Rsl1lwgp
漏れも、名ドライバーシリーズ好きです。
80年代後期、90年代バージョンをやってほすぃ・・・。


16 :音速の名無しさん:02/08/05 00:00 ID:Gt26wfC5
ビルヌーブのヤツの最後で「天かける馬に乗り神々にレースを挑んでるのだろうか?」<うろ覚え
ってフレーズが今でも心に残ってる。

城達也のナレーション最高でした。

17 : ◆MS14CXFc :02/08/05 00:05 ID:f5vRuknz
90年第8戦 イギリスGPより

一流で本質を突く皮肉屋。
音感に優れた人が自分の歌に我慢できないように、聡明なジェームス・ハントはサーキットの自分が滑稽に見えた。

頂点は76年。雨の富士スピードウェイ。ラウダが棄権しハントは忍耐強く3位に入った。
最初で最後のワールドチャンピオン獲得だった。

Tシャツでパーティーに出るなど奇行に満ちた青年も今やテレビの名解説者。
きつい皮肉の切れ味、冴え渡る。

18 :音速の名無しさん:02/08/05 00:09 ID:GXSTJzvS
2000年ベルギーGP
「雨のささやきが男を強くする、94年雨のベルギーでポールポジションを獲った時、
ルーベンスはまだ22歳、か細い青年だった。アイドルは母国ブラジルのヒーロー、アイルトン・セナ
セナに恋焦がれイギリスに渡り、やがてF-1デビュー、セナと同じ場所にいるだけで舞い上がった若き日
ルーベンス・バリチェロ セナを亡くし、嘆き、悲しみ、戸惑い、悩みぬいた末に自ら進むべき道を悟った28歳、
ついに苦労は報われた、2000年7月30日ドイツGP、予選18番手から3位に大躍進、しのつく雨の中、見事トップに立つ、
F-1、8年、124戦目の初優勝、若く細かったルビーニョの顔も太くユーモラスになった、その顔をくしゃくしゃにして晩間の思いに震えた。
雨のささやきが男を昂ぶらせる、丘を駆け上り、駆け下りるスパ、勝利の女神は誰に微笑む」

19 :音速の名無しさん:02/08/05 00:09 ID:wmBB7S+s
なつかしい・・・ "英雄列伝シリーズ"
90年〜92年、F1人気上昇もあったけど、このシリーズは
TRUTHと共に当時の中継に欠かせないものだった。

>>11
かなーーーーーーりうる覚え。スマソ。90年フェニックスだよね。
(○は忘れた)

○○○○○○○○○、夢のカリフォルニア云々、
フィル・ヒルである。
ヒルはこの年、僚友、フォントリップスとチャンピオンを争いながら、
9月10日、モンツァにて。フォントリップスは観客14名と共に事故死。
ヒルが優勝。アメリカ人初のワールドチャンピオンとなった。
ヒルは、表彰台で涙に暮れた。
○○○○○○○○○○○○○、夢のカリフォルニアは遠かった・・・

PHOENIX(テロップ)

ワァァァァァァァァァン・・・チャラララ♪(TRUTHへ)

かなりうる覚えスマソ

>>12
>>13の言う通り。名ドライバーシリーズやっていたころのフジは
関係ないゲスト呼んだり、まったく意味不明のカウントダウンやったり
ハッキネンの最終ラップリタイアを事前に教えたりするようなことして
いなかったしね。

20 : ◆MS14CXFc :02/08/05 00:20 ID:f5vRuknz
90年第13戦 ポルトガルGPより

その男は今年61歳。
スターリング・モスは今でも筋骨隆々。グランプリ取材に汗を流している。

モスは66回しか走らなかった。しかしポールを16回取り16勝。
観客を沸かせるのに十分な成績を残し、無冠の帝王と呼ばれた。

僕らはモスの走りを知らない。
しかし、セナやプロストを見つめるモスの温かい目が
モーターレーシングのすばらしさを語っている。

21 :音速の名無しさん:02/08/05 00:22 ID:wmBB7S+s
1990
アメリカ■フィル・ヒル
ブラジル■ホセ・カルロス・パーチェ
サンマリノ■
モナコ■
カナダ■ジル・ヴィルヌーブ
メキシコ■エルマノス・ロドリゲス
フランス■フランソワ・セベール
イギリス■ジェームス・ハント
ドイツ■
ハンガリー■ニキ・ラウダ
ベルギー■
イタリア■ロニー・ピーターソン
ポルトガル■
スペイン■
日本■セナプロ
オーストラリア■ジョーンズorブラバム??

22 :音速の名無しさん:02/08/05 00:24 ID:wmBB7S+s
1991
アメリカ■マリオ・アンドレッティ
ブラジル■エマーソン??
サンマリノ■
モナコ■
カナダ■
メキシコ■
フランス■
イギリス■
ドイツ■
ハンガリー■
ベルギー■
イタリア■
ポルトガル■
スペイン■
日本■中嶋
オーストラリア■ジョーンズorブラバム??

だめだ・・・ぜんぜん覚えてねぇ・・・


23 :音速の名無しさん:02/08/05 00:27 ID:wmBB7S+s
1992
南アメリカ■初の女性ドライバー(名前忘れた)
メキシコ■
ブラジル■
スペイン■
サンマリノ■
モナコ■
カナダ■エリオ・デ・アンジェリス
フランス■
イギリス■
ドイツ■
ハンガリー■
ベルギー■
イタリア■
ポルトガル■
日本■本田技研
オーストラリア■

・・・(w
誰か埋めて(w

24 : ◆MS14CXFc :02/08/05 00:29 ID:f5vRuknz
90年第2戦 ブラジルGPより

精悍な顔立ち。立派なもみあげ。
国民的英雄は堅実なドライビングで大武功を唸らせた。
人生は見果てぬ夢の連続。
最年少ワールドチャンピオンの栄光から、自らチームを率いての挫折。
取り巻き達も去った。
サンパウロの光と影はエマーソンの半生を映し出す。

仰ぎ見る太陽、眩暈する街のグランプリ。

25 :音速の名無しさん:02/08/05 00:33 ID:mVOZ3aoN
1990
アメリカ■フィル・ヒル
ブラジル■ホセ・カルロス・パーチェ
サンマリノ■クレイ・レガッツォーニ
モナコ■グラハム・ヒル
カナダ■ジル・ヴィルヌーブ
メキシコ■エルマノス・ロドリゲス
フランス■フランソワ・セベール
イギリス■ジム・クラーク
ドイツ■ヨッヘン・リント
ハンガリー■ニキ・ラウダ
ベルギー■ジャッキー・イクス
イタリア■ロニー・ピーターソン
ポルトガル■スターリング・モス
スペイン■?
日本■浮谷東次郎
  ■セナプロ
オーストラリア■アラン・ジョーンズ


26 :音速の名無しさん:02/08/05 00:35 ID:DM00lL6w
やっぱ高桐唯詩作・城達也語り、の時代のは今なお懐かしく思い出すな。
高桐氏自身、モータースポーツへの造詣が深い放送作家として逸品だったし。

>>21-23
確かいつだったかのモナコがロレンツォ・バンディーニだった記憶がある。
「3日後、彼はモナコの空に浮かぶ星となった...」っていうやつ。
シド・ワトキンスのもあったな。「無事を祈り、今日も最後尾から見守る」みたいなやつ。

27 :音速の名無しさん:02/08/05 00:37 ID:mVOZ3aoN
1991
アメリカ■マリオ・アンドレッティ
ブラジル■エマーソン・フィティパルディ
サンマリノ■
モナコ■
カナダ■パトリック・タンベイ
メキシコ■リッチー・ギンサー
フランス■ディディエ・ピローニ
イギリス■ジェームス・ハント
ドイツ■
ハンガリー■本田宗一郎
ベルギー■ケケ・ロズベルグ
    ■ジョン・サーティース
イタリア■
ポルトガル■
スペイン■
日本■中嶋悟
オーストラリア■ジャック・ブラバム


28 :音速の名無しさん:02/08/05 00:40 ID:mVOZ3aoN
1992
南アメリカ■マリア・テレーザ・デ・フィリップス
メキシコ■
ブラジル■ウィルソン・フィッティパルディ・シニア
スペイン■
サンマリノ■
モナコ■ロレンツォ・バンディーニ
カナダ■エリオ・デ・アンジェリス
フランス■
イギリス■マイク・ホーソン
ドイツ■
ハンガリー■
ベルギー■
イタリア■アルベルト・アスカリ
ポルトガル■カルロス・ロイテマン
日本■本田技研
オーストラリア■ブルース・マクラーレン

スマン、補完できず

29 : ◆MS14CXFc :02/08/05 00:42 ID:f5vRuknz
91年第3戦 サンマリノGPより

南アフリカからやってきたジョディ・シェクターには何かが欠けていた。
飛べないのに飛ぼうとするカモメの子の様に騒動を起こした若い日。

土混じりの原石を3年かかって磨いたのはケン・ティレル。
やがてウォルターウルフレーシングで、ジョディーは一人前の男に成長。
79年、カモメの子はついにフェラーリでワールドチャンピオンとなる。

欠点を見つけ常に向上した10年間だった。

30歳。穏やかで礼儀正しいシェクターが引退。
レースの安全に寄与したのち、静かに去っていった。

91年春、イモラ。
飛び立つカモメはいるか。


>>24の訂正
誤90年→正91年

30 :音速の名無しさん:02/08/05 00:49 ID:gHJ7L1oa
確か93年の総集編のOPナレーション
プロスト引退の年、最後のセナプロ対決

私という人間は世界でたった一人

君という人物も世界に一人しかいない

世の中は不思議

こうして出会いお互いの存在を疎ましく思いながら同じ仕事をしている

僕らは千分の一秒の阿修羅かもしれない

仲良くしようにも不可能な間柄なのだ

だけど出会えて本当に良かったと思う

君がいたから僕は僕でいられたんだ

君がいたから

君がいたから

31 :音速の名無しさん:02/08/05 00:52 ID:nalJ675E
>>30
あのナレーションは映像と見事にリンクしていて
最高のオープニングだったと思う。

32 :音速の名無しさん:02/08/05 01:00 ID:A3c93s8L
2001年総集編
エンディング
<ハッキネン>
来たる素朴な青年
巡っていった苦難と栄光
勝って喜び、負けて涙に暮れる
鈴鹿で味わう至福の時

33 :音速の名無しさん:02/08/05 01:01 ID:TPetd9ol
よく読むとさむいね。

34 :音速の名無しさん:02/08/05 01:03 ID:DM00lL6w
>>33
プロジェクトXのトモロヲ語りを単独で聴くと寒いのと一緒。

35 :音速の名無しさん:02/08/05 01:07 ID:2E7VyOyv
>>21など
全部ペヤングってことじゃないよね(しかもデビュー前)

36 :音速の名無しさん:02/08/05 01:09 ID:nalJ675E
>>35
どういう解釈してんだ(w

37 :音速の名無しさん:02/08/05 01:52 ID:1ZHEDERJ
>>35
お馬鹿ちゃんですか?

38 :音速の名無しさん:02/08/05 02:18 ID:trAcKhai
1994年F1総集編
セナ追悼コンサートが前半流れて、感動したな。
最後のレクイエムっぽい曲がよかった。
A Lathkeyだったかな。

39 :21など:02/08/05 02:45 ID:wmBB7S+s
>>35
失礼しますた(w

40 :音速の名無しさん:02/08/05 02:51 ID:2E7VyOyv
■が若い頃からはき続けていたというジンクスブリーフについて毎戦

41 :音速の名無しさん:02/08/05 02:52 ID:2E7VyOyv
成り行きを

42 :音速の名無しさん:02/08/05 03:02 ID:kwRgbR9T
いいねぇー
マトモに見だしたの最近だけど、>>18 は良かった。
そんな漏れはプロジェクトXも好き(w

43 :音速の名無しさん:02/08/05 03:13 ID:hPUl4h0c

92年の鈴鹿。
ホンダファンじゃなくても感慨深いものがあった。

44 :音速の名無しさん:02/08/05 03:15 ID:1OKWnLei
何を見つめていたのか
そんなにも哀しい瞳で
何を求めていたのか
生涯 命を懸けて

45 :音速の名無しさん:02/08/05 03:22 ID:mVOZ3aoN
優勝 カルロス・ロイテマン 
このニュースは何度も聞いた
しかし頂点には

忘れました…

46 :音速の名無しさん:02/08/05 04:04 ID:NlLEhZdf
こんなん発見
ttp://www.bea.hi-ho.ne.jp/to-y/F1/poem.htm

47 :音速の名無しさん:02/08/05 04:12 ID:dm3TTQ/P
2000年ドイツGP
「父は伝説のヒーロー、ジル・ヴィルヌーブ
カナダに生まれ、モナコで育ち、スイスの学校にいき、日本にも住んだコスモポリタン
ジャック・ヴィルヌーブはあの父ですらなしえなかった夢、ワールドチャンピオンの称号を26歳の時獲得した。
そののち選んだのはいばらの道、ジャックは金や名誉より困難に立ち向かって進む、
99年新チームBARはノーポイント最下位に沈んだ。2000年BARには日本のハートが吹き込まれBARホンダ誕生、
実践を重ねながら開発していく日々、努力は実を結びつつある。
舞台はグランプリ最速、ドイツホッケンハイムリンク、6,825キロ、今世紀最後の超高速バトル、
全ての英知をマシンに注ぎ、五感の全てをドライビングに捧ぐ、
シューマッハは知っているホンダパワーとヴィルヌーブの底力を、ホンダ第3期F-1プロジェクト勝負の時来たる」

48 :音速の名無しさん:02/08/05 04:20 ID:mVOZ3aoN
何か◆MS14CXFcさんが90〜92年の往年の名ドライバーシリーズ全部やっちゃてくれそうだから期待しちゃうな♪
ジョー・ホンダ氏の写真と音楽がマッチしていて良い雰囲気だったよな〜
◆MS14CXFcさんがんばって下さい!!

49 :1994年 F1総集編 エンディング より :02/08/05 05:03 ID:k88hKzpf
>>46から

1994年 FIA表彰式。
求めてきたものは何だったのか?
命をかけ、情熱をかけ、のぼりつめた時、与えられるものは何?
紳士淑女の祝福の嵐と、小さな盾が手に残る。


蝶を追い続けた人は蝶を愛し、
羊飼いは羊を愛す。
F1にある人は、このスポーツを愛し、
自分と自分のマシンを愛す。
F1を愛する全ての人々を愛す。


悲しみと混乱、議論と競争の果てに、明るい未来が見えてくる。


F1。
人生を凝縮して地上を進む際立つ人々の戦い。
波乱と混沌が竜巻のように人々を飲み込んだ。
嘆き、悲しみ。涙をこらえて突き進んだ。
全身全霊で競い合ったのは、優れた命の証か?


競り合い。命の限り。自分の人生を切り開く。
きれる。もとめる。ほとばしる。
気高き峰を目指して、必ずや来る栄光の日。


素晴らしきF1。
だからこそ愛しきあなたは生涯愛しぬいた。
未来へ。人々の未来へ。
人間の英知と勇気を乗せて、感動の世界へ。


F1。
この情熱に終わりなし。
いつまでも心ときめかせる。

50 :音速の名無しさん:02/08/05 05:32 ID:A3c93s8L
1999年 F1総集編 オープニング より 〜


それは何? 夢? 愛?
F1 50年。
一番好きな人、聞かせて。
一番速い人、教えて。
何人も神と取引は出来ない。運命を手向り寄せる。
冒険、危険。
自信、絶望。
1年は、長く、短く、辛く、そして楽しく。
風の通り道は何処?
恋。魂。非日常。空の下のエクスタシー。
存在の全て。
大海原を行くかのように。
時は未来へ。めぐりゆく宇宙。
進化に終わりなく、技に終わりなし。
1999、F1、50年。
その日、その時を1秒に捧ぐ。


51 :音速の名無しさん:02/08/05 05:38 ID:NqpVMfvJ
↑これキライだった

52 :音速の名無しさん:02/08/05 12:16 ID:Tq9q3kxH
こう改めて見てみると今のF1中継に無い物がある気がするな…


53 :音速の名無しさん:02/08/05 21:04 ID:zcWxjSjO
良スレage

54 :音速の名無しさん:02/08/05 21:14 ID:HwnHpJ8u
寒いよ

55 :音速の名無しさん:02/08/05 22:03 ID:xHxL9SAT
>>50 
林原めぐみのナレーションだね。

56 :音速の名無しさん:02/08/05 22:08 ID:jNUnBHkr
>>50
そして、目覚まし時計のあとに『GO FURTHER』ですか。
『GO FURTHER』のときのオープニング映像はスピード感あって
けっこう好きだった。

57 :音速の名無しさん:02/08/05 22:11 ID:7nFOMts2
'99&'00の、B'zのオープニングは好きだった。
'99の開幕戦で鳥肌立ったよ。

58 :音速の名無しさん:02/08/05 22:27 ID:AiV6AXL2
99年のナレーションは酷かったな。

59 : ◆MS14CXFc :02/08/05 22:35 ID:ShHSbZWw
90年第7戦 フランスGPより

セベールはハンサムな男だった。
70年、ケン・ティレルに見出されジャッキー・スチュワートのパートナーとしてティレルをドライブ。
71年のフランスグランプリで2位に入った。

ゆくゆくはフランス人初のチャンピオンかと期待された。
しかし73年、若者は命を落とした。

フランスはアラン・プロストと言うワールドチャンピオン誕生まで
12年待たなくてはならなかった。

60 : ◆MS14CXFc :02/08/05 22:43 ID:ShHSbZWw
91年第9戦 ドイツGPより

深い落ちつきのある眼。
ヨッヘン・マスは今44歳。
スポーツカーレースに存在を誇示する。

人の成長スピードはさまざま。
F1時代のマスはロマンティックでナイーブ過ぎた。
マクラーレンの万年ナンバー2。
優勝は1回。事故で中断されたスペインのみ。
更に82年、ビルヌーヴの事故に巻き込まれ、幻滅と憂鬱に絶えかねて引退。

律儀で元気なドイツ職人は、40を越えて周囲に威圧感を漂わせた。

F1剣が峰を知った男のレース人生、悔いなし。

61 : ◆MS14CXFc :02/08/05 22:55 ID:ShHSbZWw
90年第5戦 カナダGPより

その男は極める事のすばらしさを教えてくれた。

退屈とか平凡と言う文字をこの世から奪い去る本当の芸術を見せてくれた。
ジル・ビルヌーヴの精神がマシンに乗り移り、横っ飛びにコーナーを抜けていく。

ゾルダーで天に帰った星は、再び天駆ける馬に乗り
崇高な戦いを挑んでいるのだろうか。

62 :音速の名無しさん:02/08/05 22:58 ID:uYXUDOdZ
95年のオープニングも結構好きだった。

63 : ◆MS14CXFc :02/08/05 23:02 ID:ShHSbZWw
91年第13戦 ポルトガルGPより

時代を越えた最高のグランプリドライバー。
ファン・マニュエル・ファンジオ。
アルゼンチンの英雄は、国の援助を受けヨーロッパへ。

F1デビューは38歳。
アルファロメオ、マセラッティ、メルセデス。
行く先々で真価を発揮。
出場51回、優勝24回、史上最多5度のワールドチャンピオン。

今年80歳のファンジオ。
未だ招かれて走る。
アクセル全開、驚くべき速さ。
にっこり笑う孝行屋、巨人である。

64 :音速の名無しさん:02/08/05 23:06 ID:32T81lMo
暑い夏はこのスレを読もう。

65 :音速の名無しさん:02/08/05 23:08 ID:zcWxjSjO
鳥肌が立つくらい素晴らしい

66 : ◆MS14CXFc :02/08/05 23:09 ID:ShHSbZWw
90年第1戦 アメリカGPより

彼がいるだけで周りがパッと明るくなる。
スター。

マリオ・アンドレッティは15の歳、船でこの国に渡ってきた。
イタリア的才能をアメリカンドリームで開花させた偉大な天才は
今も息子らと共にインディーカーで走る。

満ち足りた親しみやすい空気を発する人、アメリカにあり。

さあ、開幕ベルは華やかに。
新しい時代のスターは誰。

67 :音速の名無しさん:02/08/05 23:13 ID:7nFOMts2
98年鈴鹿も良かった

68 : ◆MS14CXFc :02/08/05 23:16 ID:ShHSbZWw
90年第10戦 ハンガリーGPより

チロルに源を発し、ハンガリーを経て黒海へ注ぐドナウ川。

ニキ・ラウダはまさにF1世界の大河だ。
剃刀のように鋭く、頭脳で走った前期。
炎の中から蘇り、再びチャンピオンをとって引退。

しかしまた返り咲き、3度目のチャンピオンとなる。

己を知り尽くし、レースを知り尽くす。
ニキの人生はドナウ川のシンフォニーのようだ。

69 : ◆MS14CXFc :02/08/05 23:20 ID:ShHSbZWw
90年第16戦 オーストラリアGPより

楽天家、浪費家。
クエスチョンマークのついた人生なんて最低さ。
決断も早い。

アラン・ジョーンズ。
1980年ウィリアムズでワールドチャンピオンに輝く。

オーストラリアの空と陸。
おおらかさと明るさの源。
今も青春、牧場でレースを語る。

70 : ◆MS14CXFc :02/08/05 23:33 ID:ShHSbZWw
91年第4戦 モナコGPより

風は穏やか、太陽は波よけブロックを焦がす。

レース直前のシケインEスタンドはモナコで最も自然に触れる場所。
その静けさ故に、ここで天に召されたロレンツォ・バンディーニを思い出す。

身も心もフェラーリに捧げたヤングイタリアンは
修理工から身を起こし、1967年、ついにエースドライバーに抜擢された。

この年5月7日のモナコ。終盤82周目。
トップのハレムを追った彼のフェラーリがシケインで転倒、炎上。

貧しくとも天性の明るさを持っていたイタリア最愛の息子、ロレンツォ。

3日のち、地中海の静かな星となった。

71 : ◆MS14CXFc :02/08/05 23:39 ID:ShHSbZWw
90年第6戦 メキシコGPより

くぐもった朝日がメキシコシティを照らす。
都会の雑踏が目を覚ます。
雑踏と混沌はスタミナの証。

ペドロ・ロドリゲスはタフでしつこかった。
条件の悪いレースほど闘志を燃やした。

20歳の弟リカルドをメキシコグランプリで失い
それからF1にうって出た兄ペドロ。

彼が弟の元に旅立ったのは10年後。
31歳の夏であった。

72 : ◆MS14CXFc :02/08/05 23:45 ID:ShHSbZWw
90年第15戦 日本GPより

サッカーが好き。

夢はなんだい?

ワールドチャンピオン。
平然と答えた若き日々。

5年の後、南半球に優れた命が誕生。
自分に忠実。4歳でゴーカートに乗る。

天才。
成長してゆく若き魂。

地球と言う星が生んだ巨星、三度鈴鹿の山里に出会う。
歴史の1ページをあなたは見守る。

73 : ◆MS14CXFc :02/08/05 23:48 ID:ShHSbZWw
今日はこのへんにて

>>72は誰と誰かは言うまでもないでしょう

うっとうしいと思った方、申し訳ないです
よければ他の続きを明日にでも

74 :音速の名無しさん:02/08/06 01:21 ID:XXcc6zT7
>>73
いや、そんなことないっすよ。
90〜92年のことを思い出しましたよ。
楽しみにしてます。

75 :音速の名無しさん:02/08/06 12:21 ID:zsWCRNgd
>>73
マジで感動しましたよ。
なんか昔のF1を思い出したようで。。。


76 :音速の名無しさん:02/08/06 13:42 ID:ri2LpECE
>>72
それは決勝前のOPナレーションですな?
確か予選前のナレーションは浮谷東次郎だった。
「どうせ使いまわしだろうな・・・」
と思っていたので、決勝前には驚いたよ。

グリーンフラッグが振られた数秒後にも、とんでもなく驚いたが。

77 :P・マッカーシー:02/08/06 15:36 ID:+L+XhDn6
>>63
孝行屋はあかんやろ〜
DQNかと思われるぞ
しかしごくろうさん(煽りじゃないよ!)
なつかしいよ


78 :音速の名無しさん:02/08/06 16:31 ID:ACPovKcr
本田宗一郎が亡くなった直ぐのハンガリーGPでは
急遽本田宗一郎に差し替えてたね。

79 : ◆MS14CXFc :02/08/06 16:54 ID:Z115UsfM
「孝行や」でいいんだっけ?(ワラ

なんか所々足りなかったり
年代がずれていたりするので申し訳ないっす^^;

80 : ◆MS14CXFc :02/08/06 17:16 ID:Z115UsfM
91年第16戦 オーストラリアGPより

その眼には偉大さと温かさがあふれている。
微笑みは見せるが有名な無口。

走り、作り、走る。
腕とアイデアと商才に優れ働きつづけた若き日。

クーパークライマックスで2度、そして自ら創設したブラバムで3度目のチャンピオンに輝く。

今なおレースと共に生きる65歳の父。
息子らも名のあるドライバーとなった。

79年、ナイトの称号賜る。

サー・ジャック・ブラバム。

オーストラリアの誇り。
見守るアデレード。

81 : ◆MS14CXFc :02/08/06 17:29 ID:Z115UsfM
91年第6戦 メキシコGPより

1965年10月24日、一人の職人肌ドライバーが小さいけれど大きな一歩を記した。

リッチー・ギンサー。
カリフォルニア生まれ。

ジャックブラバムなど同時代の人に劣らぬ開発能力を持った男。

1.5リッターF1、最終戦。
12気筒エンジンが奏でるホンダミュージックに乗ってスタートと同時にトップに立ち
そのままゴールするRA272。

ギンサー初優勝。
それは日本のホンダにとっても悲願の初勝利。
更にグッドイヤータイヤにとってもF1一勝目であった

1989年9月 ギンサーは59歳の生涯を終えた

60年代F1の小さな巨人逝く。
眠るは勝利の地、メキシコ。

82 : ◆MS14CXFc :02/08/06 17:38 ID:Z115UsfM
91年第12戦 イタリアGPより

1961年9月10日、モンツァ。

エンツォが愛した若きドイツ伯爵、フォントリクスの
チャンピオンを約束されたレース。

しかし2周目、ジム・クラークと接触。
宙を舞い客席に飛びこむ。

優勝は僚友フィル・ヒル。
逆転チャンピオンだ。

ウォルフガング・フォントリクス。

閑静な面立ちのジェントルマンが観客13人の命とともに天に消えた。
あれから30年。
情念の森の木々、ざわめく。

83 :好々爺だヴァカ:02/08/06 17:44 ID:z1QApUoH
いいかげんウゼエ、sageろや孝行屋

84 : ◆MS14CXFc :02/08/06 17:44 ID:Z115UsfM
91年第14戦 スペインGPより

優勝、カルロス・ロイテマン。
そのニュースは何度も聞いた。

F1人生の不可解。
常に上位にいながらすんでのところでチャンピオンを逃していく。

最大のチャンスは81年。
だが伸び盛りのピケに1ポイント差で逆転負け。
やがてF1を去っていく。

野生の匂い、気迫十分。
しかし人生に猛攻撃をかけるほどの荒々しさがなかった。

連続15戦6位以内完走。
まじめな記録が残っている。

85 : ◆MS14CXFc :02/08/06 17:45 ID:Z115UsfM
ごめん

86 :音速の名無しさん:02/08/06 17:47 ID:EnbgVU45
>>83
そういう言い方はないと思うが。

87 : ◆MS14CXFc :02/08/06 17:55 ID:Z115UsfM
今度からリクがあったらsageで書きますね

88 :好々爺ですわよオヴァカ:02/08/06 17:56 ID:z1QApUoH
んじゃ

いいかげんウザいでございますわよ!
sageて下さいませんこと?孝行屋 

でよろしいか?

89 :音速の名無しさん:02/08/06 18:01 ID:YxWg7v+W
ホントにこのスレ見るとなんで今はこうなってしまったのかって思うな。
初心者に興味を持たせる構成ってこういうのを言うんじゃないのかな?
俺もこれで知らない過去のドライバーのことを調べるきっかけになったし、
それでよりはまっていったよ。

林原を使ったのはエヴァヲタか? 声までそのものだったし。
俺は世良のも嫌いだった。

90 :音速の名無しさん:02/08/06 18:37 ID:AFiCmDk3
>>88
アンタがウザイ、この自治厨気取りが!


91 :音速の名無しさん:02/08/06 20:13 ID:3CeEXZIb
  ∧∧                         ∧_∧
 (゚Д゚ )                        ( ´∀`)
  ⊂  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    /,   つ
   〉 ノノ~ <    まぁ おちけつ     > (_(_, )
  ∪∪    \_________/     しし'




92 :音速の名無しさん:02/08/06 21:50 ID:zsWCRNgd
地球...

命をはぐくみ、命を満たし回る星。
この星にあなたは生まれた
泉のように湧き出づる才能と、清らかに激しくほとばしる情熱を抱き続け
全身全霊をかけて戦った

アマゾンの緑と黄金色の太陽
ブラジルに源を発したあなたの生命は
この星に住む幾億人の人々に見守られ、尊敬され、愛された。。。

あなたの精神は気高く、厳しく、繊細で、暖かかった。。。
今穏やかに天空で微笑む人
そっとささやくか愛の言葉を。
アイルトン・セナ・ダ・シルバ

セナがドライブするF1マシンは美しい地球にふさわしく高速で風を切り美しかった

誰よりも速く走るために、全知全能を傾け神経を研ぎ澄ませ目的を達成していった。
その技は芸術の領域に達しており、見るもの全てを感動させた。

その人格の高さ、走りの素晴らしさゆえにモーターレーシングファン以外の人々にも
世界的有名人として慕われた唯一の人

私達はやがて知るだろう。
セナが教えてくれた生命の尊さを。
至上の愛の大切さを。

今、ブラジルの大地に帰り、魂は地球遥か上空に輝く
神の愛は永久に我が身に振りそそぐ
セナは神の子として神の元へ帰った。。。


93 :音速の名無しさん:02/08/06 21:51 ID:zsWCRNgd
ブラジル中が喪に服し、数百万を越す人々が別れを告げる
打ちひしがれた人々。。。
涙のお別れが続く。

富める人も貧しい人々も、若者も老人も
悲しみに顔をゆがめ愛するセナへ永久の別れを告げてゆく

ブラジルが世界に誇ったスポーツの英雄
セナは今世紀最大のブラジルのヒーローであった
その衝撃はいかばかりか
ガールフレンドのアドリアーナ嬢

長年、チームメイトとしてまたライバルとして
確執と仲直りを繰り返したアランプロスト

このスポーツを愛してきた人日とだからこそより悲しみは深くつらい
親友、ゲルハルトベルガー

フランクウィリアムズ、泣く。

6年間在籍したマクラーレン
ロンデニス夫妻

かつての恋人シューシャ
そっと心で語る

葬送の列はモルンビーの丘へ
さらばアイルトンセナ

銃声こだまする



94 :音速の名無しさん:02/08/06 22:01 ID:8YjUi33u
ああ お願いだ やめてくれ”(涙

95 :音速の名無しさん:02/08/06 22:09 ID:QUWQtFuw
02年 右京

結果論ですけど

96 :音速の名無しさん:02/08/06 22:12 ID:3YlrN+/X
おお、昔F1を知って熱中していった時代が蘇る・・・(遠い目

92-93っていつのナレーションでしたっけ?
ナレーション自体は覚えているのだが。

97 :音速の名無しさん:02/08/06 22:31 ID:tJxuBiSM
>>82
タフィーはヴォルフガング・フォン・トリップスじゃなかった?トリクス?

98 :音速の名無しさん:02/08/06 22:32 ID:/Nvvc1jr
あれだな ’90年総集編はそれ自体が良いな

99 :音速の名無しさん:02/08/06 22:46 ID:KXLOHiaF
うん、89,90はそれ自体がよいな

100 :音速の名無しさん:02/08/06 22:46 ID:gpuAs96d
100

101 :音速の名無しさん:02/08/06 23:11 ID:7RAZmUjA
>>92-93
セナ様....あらためて哀悼

102 :音速の名無しさん:02/08/06 23:20 ID:h3kOuRXy
だれか顎とハキネソのライバルっぽいやつくれ!
  ∧∧                        
 (゚Д゚ )          




103 : ◆MS14CXFc :02/08/07 00:05 ID:wUMwXHZg
>>97
今調べてみたら
ヴォルフガング・フォン・トリップス
でした

ありがとね

104 :ウィリアムズヲタ:02/08/07 00:50 ID:Mq+D++hv
>>93を読みながらふと思ったが、
>セナは今世紀最大のブラジルのヒーローであった
ネルソン・ピケをわるれるんぢゃねぇ!>>フジテレビ

105 :音速の名無しさん:02/08/07 13:01 ID:sIER9WWk
89年日本GP

…のプロスト、ワールドチャンピオンを決めるのか?

四面楚歌・断崖絶壁のセナ、奇跡の大逆転があるか?

マクラーレンの敵はフェラーリだ!
開幕戦、セナとベルガー接触。
吹っ飛んだ!
セナの白いウィングが今年の混迷を予兆させた。

サンマリノ、フェラーリベルガーの炎上。
ベルガーは800度の灼熱地獄から生還した。
セナに暗雲が垂れこめた。
カナダGP、ゴール目前のエンジンブロー。
常勝ホンダにイエローライト点滅。

F1バトルはクラッシュとの戦い。
フランスGPスタート直後の地獄絵だー!
またもセナ、リタイヤ。
彼のF1人生で最も短いレースであった。
独走Vの一方プロストは悠々とクルージング。
しかしホンダ陣営批判、狼煙をあげた。
ホンダ陣営の勝ったプロストへの喝采が皮肉に映る。
革命200年フランス人プロスト勝つ。
しかし笑顔の裏には彼自身の革命があった。
来季マクラーレン・ホンダ離脱。
行き先はフェラーリであった。
そしてプロスト・マンセル同盟がセナを包囲した。

イタリアに見えない落とし穴があった。
またも不運続きのエンジンブロー。
プロスト・マンセル同盟のみならず、この観客全員がセナを追いつめていった。
イタリアの熱狂的声援を受けるプロスト。
チームを代表して受けた筈の優勝カップを地元イタリアファンに投げ与えてしまう。
これはマクラーレン、ホンダに対する強烈な宣戦布告であった。

さらに89年最大の事件、ピットインしたマンセルは所定位置オーバー!
何とリバースギヤを使って逆走。これは重大なルール違反だ!
しかしマンセルは構わずロケット砲の如くレースを続行した。
当然、ペナルティのピットストップを命じる黒旗が振られる。
しかしマンセルは3週にわたってこの黒旗を無視。
セナを追撃。
いわばコース上の幽霊に。セナは狙撃されてしまったー!
うなだれるセナ。
鈴鹿で運命の序曲が鳴る。

106 :音速の名無しさん:02/08/07 13:41 ID:2Uq3PbPr
鳥肌立つ

107 :音速の名無しさん:02/08/07 22:15 ID:UJGFO/jq
>>104
だって・・・・セナほどのカリスマ性がないぽ

108 :音速の名無しさん:02/08/07 22:27 ID:wQ+B8qV9
>>107
たんに活躍やった時期の違いだと思われ。

109 :音速の名無しさん:02/08/08 01:40 ID:A1gjH0Kd
もうみんなそろそろネタ切れ?

110 :音速の名無しさん:02/08/08 01:56 ID:+KaevPPM
>>109
資料はいっぱいあるのだがめんどくさいんだと思う。
聞いて文章に起こさなならんし。
93ブラジルのグラハムからデイモンへの手紙希望。

111 :音速の名無しさん:02/08/08 05:30 ID:77jhQu7/
95年イギリスGP

"父の影を追って"
男の子にとって父親とは人生の指針を示してくれる存在です。
息子にはそんな存在がいなくなってしまったわけですから、苦労した事でしょう。
主人のグラハムは息子の様な優秀な子はレーサーに向いていないと思っていました。
しかし子供は父親の足跡を辿っていくのですね。
今日も彼の活躍を見てイギリス国旗がたくさん振られていました。
「これがイギリスだ」と観る人達が思ってくれたら素晴らしいなと思います。

――デイモン・ヒルの母 ベティ・ヒル

112 :音速の名無しさん:02/08/08 16:13 ID:RwZeIEkM
空光り、風立つ
胸、昂然と高鳴る
人溢れ、人走り、歓声沸く
右手、天空示す時
エンジン、雄たけびを上げ、闘いは始まる
瞳は、深さ一万メートルの海
心は、宇宙のボルテージ
なんと美しいのだ
なんとやりがいがあるのだ
あなたたちは、神に選ばれし地上の戦士か
こみ上げるよ涙
また少し、人間であることが好きになった・・・

90年総集編エンディング
高桐氏の詩、城達也氏のナレーティング、詩に合わせた映像、
そして、BGMのSTIX、Show Me The Wayがまったくの狂い無く
完璧にシンクロした、自分の中ではフジF1番組ナレーションの中で
ベストです。

環境あればうpしたい・・・


113 :音速の名無しさん:02/08/08 17:00 ID:aCTfhkP7
どなたか'98年のベルギーGPをお願いしますm(__)m。

114 :音速の名無しさん:02/08/08 21:51 ID:yFGLdI5X
父は職人
メカニックから身を起こし、F1ワールドチャンピオンとなる
その苦労の癖が息子にも残った
人生のワインディングロードを行きつ戻りつ36年
デーモンヒル、上り詰めるか頂点へ

父は天才
激しいカウンターステアでモナコを駆け下った
英雄の遺伝子は此処に受け継がれた
25歳のインディカーチャンピオン、ジャックヴィルヌーヴ
まっしぐらにF1デビュー

96年、F1二世対決
天国で見ている父達に捧ぐ...



115 :109:02/08/08 22:56 ID:6ELNHemX
>>110
そうだよな・・
漏れは去年F1を見始めたから、
初めてみるやつだらけで
本気でそろそろネタ切れかと思ってただけで

まだまだあるならもっと見たいよ・・
何で漏れは昔からF1見てなかったのか・・


116 :音速の名無しさん:02/08/08 23:04 ID:QZ61sJ+u
92年第7戦 カナダGPより

小夜曲が聞こえる
心の波は静かでしょうか?

あなたは長くロータスにいて、アンドレッティ、マンセル、セナを
チームメートにしながら彼らより速いレースもあった。

仲間がいらだつとピアノでクラシックを奏でて神経を和ませた。

エリオ・デ・アンジェリス
気品あふれるハンサムガイ。芸術家の繊細な指でマシンを操っていたのだ。

1986年テスト中にこの世に別れを告げる

26歳
穏やかな星、光る
                     

117 :音速の名無しさん:02/08/08 23:08 ID:DG36sVgs
千切れ雲 青く分かれていく空
アルデンヌの山肌は 今勇者達を迎えた
スパ・フランコルシャン 1周6.968キロはF1最長
平均時速は220kmを超える
急な丘を上り駆け下るスリル
世界有数のドライバーズ・サーキット
最大の難関は 「オー・ルージュ」
空に上っていく壁
強いGが真上からのしかかり ヘルメットを押す
時速280km全開!
息を止め 恐怖に打ち勝ち なおかつ左 右 左と
向きを変えていかなくてはならない
一瞬のミスが大きなクラッシュへとつながることもある
意のままにならぬ坂がドライバーの心を打ち砕く
「オー・ルージュ」・・・「危険な 赤い水」
ここはドライバーの魂が試される場所
一流か、一流でないかを厳しく問う 運命の坂が待っている

118 :117:02/08/08 23:10 ID:DG36sVgs
>>113
↑’98のベルギーです。

119 :音速の名無しさん:02/08/09 02:58 ID:eFIcLFS5
>>30
遅レスだがこれ今までで一番好き。久しぶりに読んだら本当に全身鳥肌立ったよ。
セナ亡きあと、涙無しでは読めないねぇ…。

120 :音速の名無しさん:02/08/09 06:19 ID:YNCMV2J4
雄大な自然を前に戸惑いを見せたスナイパーは
銀の矢二本を後ろでに隠しました。
代わって赤い跳馬に標準をあわせるのは
栄光に飢えるヤングメンのウイリアムズビーム
標高800mに展開する78週の追跡劇

どこでしょう?

121 :113:02/08/09 12:05 ID:QpMicgxs
>>117
ありがとうございます<(__)>。
感動〜。


122 :音速の名無しさん:02/08/09 21:38 ID:3t2mWF9l
くっそぉ、どうしてこんなに昔のフジは良かったんだ(涙)

123 :音速の名無しさん:02/08/10 00:47 ID:a7lVzS3s
世界で一番太陽に近いサーキット。
その射るような光線はアスファルトの戦場をミディアムレアぐらいに焦がす。
かの地に生れ落ちたマレーシアの巨星アレックス・ユーソ。
富める家に生まれながらその心は常に満たされなかった。
眉間の深いしわに、ギラギラした漆黒の瞳。憂いを帯びた黙想的な表情。
なにが彼をそうさせたのか。
幼いころに見たF1GP。その常識を超えた神々のマシンコントロールは
ユーソのコックを緩ませ、パンツを湿らせた。

何度も夢に見た場所。神々の邂逅の場所。月日が経ち、
ユーソはグリッドに降り立った。マレーシア国民の期待を一身に受けて。
しかし若干二十代の若者には荷が重すぎた。
その重すぎるプレッシャーはエアインテークを経由して、逆噴射ロケットスタート。
史上稀に見る萌え機、PS01はユーソにはもったいないという批判もあった。

数回の予選落ちが招いた解雇の危機を回避して挑んだハンガリーGP
奇跡のポールポジション。しかし、
サーキットに迷い込んだボノボを避けようとした優しさが仇となった。
マレーシアの巨星落つ。

2003年マレーシアGP

124 :音速の名無しさん:02/08/10 03:28 ID:tWSg2KbO
>>123
非常につまらん。
しかし逝ってよしとは言わない、逝け。

125 :音速の名無しさん:02/08/10 07:55 ID:katDXsHK
>>29
91年イモラというと、ハッキネンが土曜プラクティスで3位になったり
決勝で4位(?)になってその速さを見せ付けた時だな。。。
ナレーションの結びと、興味深い。

126 :音速の名無しさん:02/08/10 08:12 ID:A3XN5Toe
92年か93年かそのあたりの総集編の締めの詩で
「確執がある、争いがある、政治がある、○○がある・・・」て感じのが続いて
「ほんの少し、愛がある。だからほんの少し、涙が出るのだ。」

っていうのには泣いた。

127 :音速の名無しさん:02/08/10 08:16 ID:ufCrRe+0
「ありがとう! ゲルハルト!!」
92年最終戦(ホンダ第2期最後のレース)で馬場アナが


128 :音速の名無しさん:02/08/10 15:32 ID:ACLGH9hO
>>127
古館は賛否両論。その後の(特にここ数年の)アナは
妙に言葉を作りすぎ。
しかし、馬場アナは自然体でとてもよかった。
「ありがとう! ゲルハルト!!」
よかったよ。あのレース。

129 :音速の名無しさん:02/08/10 15:34 ID:px9xx/J1
そういえば’97年のドイツGPでも馬場アナは
「待ちに待ったゲルハルト(ベルガーとも言っていた)の優勝です!」
と言ってたなあ

130 :音速の名無しさん:02/08/10 15:37 ID:lqY3TD/F
94年ドイツの塩原アナ
「二度フェラーリを復活させた男!!!」
が印象的だった。
ベルガーは高速コースが得意だったよね。

131 :音速の名無しさん:02/08/10 17:00 ID:eXvTN+PI
>>01のA1?ニュル?

132 :音速の名無しさん:02/08/10 17:04 ID:Tg7K1mHO
↑ミス
>>120

133 : ◆MS14CXFc :02/08/10 19:58 ID:4ztfyCGF
ども
久々に来てみました

やっぱいいですね〜
需要があったらまた名ドラーバーシリーズ、カキコしていきますね^^

134 :音速の名無しさん:02/08/11 07:48 ID:ZPyRI1Bk
うpp

135 :音速の名無しさん:02/08/12 19:31 ID:N//C1oxw
このスレいいね−!
今日見つけて一気に読んじゃった。

俺は94年総集編が好き。
セナが死んでへこんでる時に
「若者たちの心を込めて・・・」聞いたときは感動した!
うpしたいけどビデオ貸してる。

あと、ベルガーはカメラのシャッター音で始まるのが渋い。
詩じゃなくて記者会見の音声だけどね。

136 :120:02/08/12 21:39 ID:gaPJGcsw
A1でーす。亀レススマソ

137 :漏れが覚えてるのは・・・:02/08/13 20:10 ID:tMiq5dVd
’91年ハンガリー

おやじさん あんたの生き方が好きだったよ
路地裏を バタバタが駈けてったね
オートバイ第一号にはDream 『夢』と名付けた

「お前らよぉ!人真似すんな!アイデアを搾れ!自ら試せ!」
おやじさんの声が聞こえる

天衣無縫の好奇心 何よりもレースが好き
一人の男の夢が 今 何千万人もの夢を育む

一瞬の光となって 天翔ける龍よ 大宇宙でレースに挑め

おやじさん 故郷には水車が回っとるよ 
川には あんたの好きな 速い魚も泳いどるよ

138 :漏れが覚えてるのは・・・その2:02/08/13 20:18 ID:tMiq5dVd
?年ドイツ(?)

Friendship 友情

ゾルダーで 炎の天才ビルヌーブが天に還ると
パトリック・タンベイの家の電話が鳴った
主のいないフェラーリ
そのナンバー28のマシンは
親友パトリック・タンベイによって引き継がれ
すぐさま西ドイツで一勝

柔らかい手 優しい眼差し 
タンベイほど 穏やかで人当たりのいいF1ドライバーはいなかった
しかし 人柄だけでは生きていけない世界
今は パリダカに雄飛する

ビルヌーブの才気 タンベイの人間味 ともに永遠なれ
握手した手の先から ピリリと静電気が起きた  

139 :音速の名無しさん:02/08/17 13:07 ID:e+5UbnIi
1998年 F1総集編 エンディング より 〜


マクラーレン、ハッキネン。
今、カーナンバーが変わった。
国境を越え人種を越え、良き製品、良き人々が織り上げた世界一。
チームの故郷、イギリス・ウォーキングの街。
F1というインダストリーを誇りに思う人々の高き品性。
全身全霊を傾けて掴み取ったチャンピオンの実感。
未来を切り開く文化。


エンジンを造る人の夢。ブレーキを造る人の理想。風を取り込む人の頭脳。勇気と魂の発露。
運も実力のうち。若さ故の反乱。あと一歩の悔しさ。
次に続く人。速さと若さ。日本の力。
あらゆる人々の夢と欲望を乗せ、突き進むF1。


シューマッハ
もうサイボーグとは呼ばせない。血の通った一人の男。
ミスをすれば、怒りに身を震わせることもある。
今年はよく笑った。


ハッキネン。
不安と焦りと涙の日々は去った。
あの日から自信と幸福の時代は来た。


F1。
人類最高のテクノロジーを使う人間のスポーツ。
未来へ、この子達の未来へ。
夢を大切に、今を大切に、走り続けるよF1。




140 :音速の名無しさん:02/08/17 13:59 ID:frmacBv3
オトコ、オトコ、うるさい林原は逝ってよし。

141 :音速の名無しさん:02/08/17 14:05 ID:frmacBv3


それは何? 夢? 愛?
F1 50年。
一番好きな人、聞かせて。
一番速い人、教えて。
何人も神と取引は出来ない。運命を手向り寄せる。
冒険、危険。
自信、絶望。
1年は、長く、短く、辛く、そして楽しく。
風の通り道は何処?
恋。魂。非日常。空の下のエクスタシー。
存在の全て。
大海原を行くかのように。
時は未来へ。めぐりゆく宇宙。
進化に終わりなく、技に終わりなし。
1999、F1、50年。
その日、その時を1秒に捧ぐ。



142 :音速の名無しさん:02/08/19 15:24 ID:R6gH7wcB
2000年 F1総集編 オープニング より 〜


束の間の安らぎが、甘い光の中に溶けこんでいる。
ミレニアムの年に見る夢は何?

モナコ モンテカルロ。
ひたすら努力を重ねて、つかみとる栄光。
99年、FIA表彰式。
2年連続、F1ワールドチャンピオンを獲得した ミカ・ハッキネン。
2000年は、ファン・マヌエル・ファンジオに並ぶ3連覇を目指す。
夢は かなうか?

もう一人の夢は、明らかだ。
フェラーリのために、チャンピオンシップを制する。
ミハエル・シューマッハは、フェラーリ5年目のシーズンを迎えた。
99年は思わぬ怪我に泣き、タイトルを逃した。
足には、まだピンが残っている。
やがて出揃うだろうニューマシンに期待を馳せ、
しばし雪上で暴れる跳ね馬三人集。
フェラーリ・チームは、2000年、
ドライバー・コンストラクターのダブルタイトルを目指していく。

人は 夢があるから 前進出来る。



143 :音速の名無しさん:02/08/24 18:31 ID:EOEHyu5u
初めて読んだいいスレだ
F1はずっと見てるけどビデオとってない

だから懐かしいのがたくさんあってよかた

144 :音速の名無しさん:02/08/24 19:14 ID:NvfHOWPm
1989 ブラジル オープニングの古館の絶叫

F-1を見続けてきたあるサーキット場の売店のオヤジが
こう淡々と語ります。
「何故F−1が強いって?そんな事は
誰にもわかりゃしねえよ。そう、いろんな原因が折り重なって、
結果的に誰かが勝つだけ。人間が元々は作り出したマシンだけども、
いざサーキットが始まっちまえば、あ い つ ら だけが遥か彼方
100光年の見知らぬ星で戦っているような物なんだ。もう、人間とは
かけ離れているんだ。」
何か印象的な言葉です。
 ブラジルにやってきました。ブラジル開幕戦、ネルソンピケサーキット、
猛暑のブラジルです。既に、このバックスタンドはギッシリと、万里の長城
の様に横一線人が埋め尽くして、熱狂しています。形を変えた、ねぶた祭り
の様です。私も熱狂してきました。F−1実況は初体験、正に赤ん坊の
様な物です。どうせ赤ん坊だったら僕も、思いっきり赤ん坊がこの世に
生まれ出た時の怯えと武者震いの中で、見たままをオギャー!と実況
してみたいと思います。
 間も無くこのサーキット場に、セナが、プロストが、ピケが、中嶋が、
マンセルが、ベルガーが、ナニーニが様々な強豪が走ります。
 F−1は正にスピードの力だ!!






145 :144:02/08/24 22:12 ID:ks0zmXcZ
同じテープに88総集編を撮ってたので
エンディングやけど勝手に書くよ


1年のドラマはここに終了した。

F−1、地上で最も美しく、攻撃的なレーシングマシン。

眉秀でし者が、瞳まばゆき者が、1/1000秒に命を賭ける。

戦慄するほど魂に響くエキゾーストノート。

夢かと見紛う鮮やかな色の集団。

そこに集い、走り、走らせ、感動と陶酔に身を委ねる人間達。

声があり、汗があり、思惑があり、栄光がある。

F−1グランプリは、また新たな歴史を刻み始めた。
その一瞬一瞬を僕たちは見逃すことはないだろう。

Formula−1 World Championship
1989年のシーズンは間も無く始まる。























この放送は
日本信販
東芝・昭和シェル石油・山本山
の提供でお送りしました。





146 :音速の名無しさん:02/08/24 22:20 ID:kvq6dGnp
全てのことは瞬間に起こり そして瞬間に終わる。
その1000分の1秒を捕らえなければ F1の写真は残らない。
優れた写真家とは、いつでも“その瞬間”にシャッターを切る用意が出来ているものだ。
グランプリはスタートは一度しかない。
全てのアクションは瞬時に起こさねばならない。
“二度と巡り合えない瞬間への挑戦”
その緊張が、明日の一枚を撮る力を生み出すのである。


147 :訂正:02/08/24 22:25 ID:kvq6dGnp
全てのことは瞬間に起こり そして瞬間に終わる。
その1000分の1秒を捕らえなければ F1の写真は残らない。
優れた写真家とは、いつでも“その瞬間”にシャッターを切る用意が出来ているものだ。
グランプリのスタートは一度しかない。
全てのアクションは瞬時に起こさねばならない。
“二度と巡り合えない瞬間への挑戦”
その緊張が、明日の一枚を撮る力を生み出すのである。

148 :音速の名無しさん:02/08/24 22:25 ID:GOdIGaEZ
”陰謀と破壊と犯罪の渦巻く現代に蘇る正義の騎士。
ドリームカーナイト20 00と共に
法の目を逃れる犯罪者たちを追う若きヒーローマイケル・ナイト、
デボン・シャイアー、マイケル・ナイトの良き理解者、
ボニー・バーストー、メカニック担当、
巨大な悪に立ち向かう現代の騎士 ナイトライダー
今日、彼に立ち向かうのははたして誰か?”


149 :音速の名無しさん:02/08/24 22:49 ID:NpisEhDf
確か90年か91年の総集編だったと思うんですが、
「F1を愛す。何よりもF1を愛す。」ってフレーズにバラバラと涙が出てきて、
「ああ、俺ってこんなにコレが好きだったんだ」と感動した記憶があります。
どなたか、全文わかる方いませんか?

ガイシュツだったらゴメソ


150 :音速の名無しさん:02/08/25 11:01 ID:cKBlUtrz
1989年総集編オープニング

何億光年の先から届く光のように
F−1世界に輝く星たちの光は鋭い。

マクラーレンが一つの星座とすれば、
アランプロストとアイルトンセナは
向かい合う2つの大きな星と言える。
この巨大な星を中心にありとあらゆる
星を飲みこんだ集合体がF−1大宇宙である。

89年、この宇宙では様々な事が起きた。
目に見えるスピードは300km/h。
しかし、瞬間の判断は光よりも早く、心の葛藤は
地球より重い。

これは1989年、F−1全16戦、戦いの記録である。


(テープに入ってたのはこれだけ。前の部分まだあったのかも)

151 :音速の名無しさん:02/08/25 11:02 ID:cKBlUtrz
1989総集編エンディング

F−1、瞳まばゆき者、眉秀でし者たちが駆け抜ける
一瞬は空にある星よりも鋭く、私の心を射抜く。

F−1,鮮やか色のガラス細工。めくるめく白昼夢。
迸るエクゾーストノート。すべてがSEXY。

神と話して自分の道を進む。

自由自在、人の心をも動かす。

跳ぶように坂を登る巨大な星。

祈る

嘆く

高ぶる

平和

しじま

怒涛

人間の営みだからこそF−1は素晴らしい。
僕たちはレースと共に大人になった。


152 :音速の名無しさん:02/08/25 12:31 ID:Relgi4i/
>>112
禿胴!!まさか同志がいるとは!

>>137
うん。この語りも良かった。

こっぱずかしいことだが、この2つの詩、
プリントアウトして壁に貼り付けてある。マジレス。

153 :音速の名無しさん:02/08/25 13:06 ID:KOcxmRBI
安っぽいナレーションばっかりだったなあ、と思いつつ読んでいた。
>>152に行き着いた。
世の中には「プリントアウトして壁に貼り付けてある。マジレス。 」と言う寒い人もいることを知った。
いろんな人がいるんだな。

154 :音速の名無しさん:02/08/25 13:10 ID:yPHg7rEc
ロータスファンだったから
グンナー・ニルソンの回、好きだった。
ガンで他界しちゃうのが、泣けるー。


155 :音速の名無しさん:02/08/25 14:25 ID:ITTreL9O
>>153は「ジャパンパワー」に熱狂しています。

156 :音速の名無しさん:02/08/25 18:02 ID:KDgJMny4
>>153は今年から見始めたヤツだろ。

当時は白黒の写真と相まって独特の雰囲気を出していたからな〜
文だけじゃ伝わらない部分もあるけどね。
人気がなければ3年も続かないことは確かでしょ。
当時の雑誌の川井ちゃんのコラムでも「評判がいい」と書いてあったし。

157 :音速の名無しさん:02/08/25 18:07 ID:yPHg7rEc
まあ、人それぞれだからな。
ジャパンパワーの好きな153みたいな人もいるよ。

158 :音速の名無しさん:02/08/25 20:59 ID:zDzmu/Gg
誰か’90年鈴鹿予選の浮谷東次郎覚えてないかな・・・?
「あなたは 見ていらっしゃるだろうか?」で始まるんだけど。

159 :音速の名無しさん:02/08/25 21:42 ID:y50mPFEw
>>137
わたしの中ではこれが1等賞!

160 :音速の名無しさん:02/08/25 21:47 ID:dZUGR5yB
1992 総集編エンディング

泣いた 笑った 徹夜した 叱られた
作った 壊れた 走った 勝った

人を愛することと同じように、
F−1を愛してしまった男達、女達。

速さを生み出すために風と語った人々。

悲願を成し遂げた夫。支え続けた妻。

かっこいいからやるんじゃない。
勝ちたいから。F−1が好きだから、ここまでやってきた。
思い出の日々。思い出のエンジン。

明日がる。未来がある。
新しい時代のF−1を目指して
力惜しまぬ若い力。
苦しみ、嘆きをばねに伸びてゆけ。
もっともっと早く頂点を目指し。
必ず、君達の時代は来る。
夢を確実に形に、大きな一歩を。

F−1を愛す。
心からF−1を愛す。
何時の日か未来の孫とスタンドで、
セナやマンセルの話が出来る日が・・





161 :149:02/08/26 21:45 ID:7MQXHpc9
>>148
わーん。また涙が・・・
ありがとうございます。'92だったんすね。

>明日がある。未来がある。
>新しい時代のF−1を目指して
>力惜しまぬ若い力。
>苦しみ、嘆きをばねに伸びてゆけ。
>もっともっと早く頂点を目指し。
>必ず、君達の時代は来る。

ここで言われてるのは若き日の顎やハッキネンなんですよねー。

初めて生でF1観た年でした。
チャンプのマンが追い出されて、大嫌いなプロストが戻ってきて、
Hが撤退して、セナがいつまでもごねてて、
正直、F1にウンザリしかけてたころで、

でも、見続けてていられたのは、このナレーションのおかげだったのかも。



162 :音速の名無しさん:02/08/26 22:11 ID:9OI+/ld/
>>161
ただのタイプミスだと思うけど・・・禿しくワラテシマターヨ。
ナイトライダーのOPがきっかけでF1見続けたってのも
・・・ねぇ・・・(w?

163 :音速の名無しさん:02/08/26 23:04 ID:tgoW8BnH
スマソ>>160
ですた。
漏れも禿し(w

164 : :02/08/29 23:12 ID:XBRChnqa
>>160
エリアス ♪More The Words Can Say を聞きながら読もう。

165 :6800r.p.m:02/08/30 00:14 ID:k04q8FW2
http://www.asahi-net.or.jp/~nq2t-fji/movie_film/F1_opening.lzh

世良公則のナレーションに次いでこのムービーが流れると、
キタ━━━━(゚∀゚;)━━━━ !!!!!
って感じだったなぁ。
松本孝弘のGO FURTHERもカッコ良かった。

166 :音速の名無しさん:02/08/30 20:59 ID:UC/sXY+u
1993総集編 オープニング

私と言う人間は世界でたった一人。
君と言う人物も世界に一人しかいない。
世の中は不思議。
こうして出会い、お互いの存在を疎ましく思いながら、
同じ仕事をしている。

僕らは1/1000秒の阿修羅かもしれない。
仲良くしようにも、不可能な間柄なのだ。
だけど、出会えて本当に良かったと思っている。

君がいたから、僕は、僕でいられたんだ。

君がいたから・・・

君がいたから・・・


167 :音速の名無しさん:02/08/30 21:03 ID:UC/sXY+u
1993総集編エンディング

12月10日パリ、プロストは人生最高の経験をすることになった。
チャンピオンマシン、ウイリアムズFW15Cルノーに乗って、
シャンデリゼをパレードするのである。

凱旋門。
文字通り、プロストが凱旋する。

F−1は文化。勝利は栄光。人生は華。夢は現実。
揺ぎ無い信頼もあれば、絶望的な溝もある。
精錬潔白もあれば、醜い欲望の海もある。
人間社会を鏡に映して、F−1は突き進む。
理屈じゃ無い、体中の細胞が走りたがっている。
明るすぎる、健康すぎる、速すぎる。
学校なんかじゃ教えてくれなかった、F−1。

混沌がある 美学がある 政治がある 経済がある
科学がある

ほんのすこし、愛がある。
だから、ちょっぴり、涙が出るのだ。







168 :音速の名無しさん:02/08/30 21:05 ID:IXxtFbBS
>>165
このオープニングが一番カコイイ

169 :音速の名無しさん:02/08/30 21:11 ID:tjcv4/YW
良スレだね〜。
これ集めてHP作って保存して欲しいよ。
でも著作権とか問題になるかな。

170 :音速の名無しさん:02/08/30 21:12 ID:nxV2qT3y
>>112
激しく亀レスだけど、実に(・∀・)イイ!!
思わず昔とったビデオ見返したよ。
レイトンブルーが懐かしい!

90年総集編はエンディングもさることながら、
オープニングも本編もすべて良い♪

171 :音速の名無しさん:02/08/30 21:22 ID:0FH7ijoS
>>165
着メロこれにしてるやつはけっこういるね
それほどF1ファンじゃなくても

172 :音速の名無しさん:02/08/31 22:29 ID:Zs6BVa1C
1991総集編エンディング

乾杯、
五感と肉体を、極限まで使い果たし、悲願を無し遂げた
神の力に。迸らせよ、プラチナの酒。

乾杯、
闘志漲らせ、縦横無尽に駆け抜け、天と地を湧かせた
勇士の腕に。翻るよ、栄光の旗。

乾杯、
夢を追い、黙々と励み、新たな夢に旅する
日本武士に。注がせてよ、円き米の酒。

技術と技術出遭う道、たった一人の喜びが、何億の人を
幸せにする。涙を見せるな。たかがF−1ではないか。
新たなるシーズンを祝して、笑って、乾杯。


173 : :02/09/04 13:20 ID:DWlfVzdA
 

174 :音速の名無しさん:02/09/04 13:49 ID:/DD+eu2V
1992
フランス■ベルトワーズ
イギリス■ホーソーン
ドイツ■ベロフ
ハンガリー■ブランビッラ
ベルギー■ニルソン
イタリア■アスカリ
ポルトガル■ゴンザレス
日本■ホンダ
オーストラリア■マクラーレン

175 :音速の名無しさん:02/09/04 14:22 ID:565yB2QO
>>165
それの高画質バージョンがほしい・・・・
だれかうpしてくれないかな。

176 :音速の名無しさん:02/09/13 15:32 ID:5aAnO81L
そういえば最近OPのナレーションってない?

177 :音速の名無しさん:02/09/13 17:37 ID:1/w7gtK4
>>165
どうやって解凍するんだっけ・・・

178 :音速の名無しさん:02/09/16 00:53 ID:hhMiWI1P
>>176
クソスタジオが15分も時間をとっているのでありません。
去年まではかろうじてあったような気がするが、あの「始る」って感じのは
実質2000年までだね。
最近CSに移行したから地上波は見てないに等しいけど・・・。

179 :音速の名無しさん:02/09/16 02:44 ID:GfYkqeOA
フジのスタッフ、
このスレ見てスタジオをなんとかしようと思わないかな

180 :U-名無しさん:02/09/16 07:09 ID:lKz/73cQ
>>112
俺もこれが好きだった。月並みな言葉で恐縮だが、シーズン(と番組)
が終わった余韻と、F1というスポーツの素晴らしさを感じることが
出来た。詩だけでも十分素晴らしいが、ナレーション、BGM、映像、
これらも揃うと、この上なくいい。

181 : :02/09/17 02:23 ID:RxRpJNSM
>>112
漏れもこれ好き。
「右手 天空示す時」
はゲルハルトが右手を挙げエンジンスタートを指示する映像
「瞳は 深さ一万メートルの海」
はヘルメット越しの中嶋の映像
と、エンディングのためだけに激選した映像を用意しているという
感じだった。
ほんと、ナレーション、BGM、映像が完璧にシンクロしていた。

あのころのフジとあのころのレースの面白さカムバックキボンヌ

182 :音速の名無しさん:02/09/17 04:08 ID:C9rmm4te
1998年のベルギーもよかったけどその次の1998年イタリアもよかった。
細かい文面は忘れちゃったけど最後の「失敗は許されない」だけは今でも
覚えてる。そしてシューマッハが見事に優勝して発揮年と同ポイントに。
感動したよ。結局鈴鹿で失敗してチャンピオンとれなかったけどね。

183 :音速の名無しさん:02/09/20 15:00 ID:U0NqFA06
ま、結局はNHK紀行とかからの、高桐のパクリだったりするわけだが…

184 :sao:02/09/22 04:49 ID:skh39ZEF
>112 
泣いちゃって見れなかった。
あのころがなつかしぃ・・・
同意してくれる人がいて本当にうれしい。


185 :音速の名無しさん:02/09/22 05:00 ID:+iFOx//V
>>182
イタリアっぽい歌がバックで流れていて
95年のアレジがフィオラノでテストしてるシーンが映り
「〜懐かしのV12・・」とか言う奴ですな

186 :(・∀・)イイ!! :02/09/22 05:21 ID:pu2EFiTK
むせび泣くは懐かしのV12
空遠く、アリアを奏でる・・・
速いものは美しく在らねばならない、
美しいものはエロスを感じさせなければならない。
美しく速いものは神の住む天上でも、
人々が住む地上でも
賞賛されなくてはならない
血の赤さはパッションの強さ、
ドライバー達は亡命に従い、
アポロンとして選ばれし事。
Ferrariに乗ることは抗えぬ運命。
79年シェクターによる
チャンピオン獲得後、
以来王座無き不名誉。
エンツォ生誕100年を経て、
頭脳集団も結集した。
イノベーションは始まった。
ハイノーズV10エンジン
世界最大級F−1用風洞実験室。
レースを追うごとに
進化するFerrari・・・
Ferrariは勝たなくてはならない!
モデナに咲くミモザの花は黄色・・・
速さと、美しさと、愛を歌う色・・・
全てを担って今日も一戦に望む。

言い訳は許されない・・・・・  


187 :(・∀・)イイ!! :02/09/22 05:24 ID:pu2EFiTK
イタリアGP
オープニング
『Time To Say Goodbye』
(「romanza」に収録)
アンドレア ボチェッリ&サラ ブライトマン
ポリグラム:PHCP-11051

188 :音速の名無しさん:02/09/27 13:45 ID:UpmxvGqO
保全あげ

189 :音速の名無しさん:02/09/27 15:00 ID:nnrjrA7a
ようやく見つかった、90年アメリカ。

ビーチボーイズがデビューし、
ジョン・F・ケネディが大統領になった1961年。
良き時代のカリフォルニアを離れ、
フェラーリドライバーとして走った男がいた。
フィル・ヒルである。

この年、僚友フォントリップスとチャンピオンを争いながら、
9月10日、モンツァにて、
フォントリップスは観客14名と共に事故死。
ヒルが優勝。 アメリカ人初のワールドチャンピオンとなった。

ヒルは、表彰台で涙に暮れた。
F1チャンピオンの代償はあまりにも大きく、
夢のカリフォルニアは遠かった・・・

( 1990年5月11日 Phoenix City )

190 :音速の名無しさん:02/09/27 15:02 ID:nnrjrA7a
5月じゃない、3月だ(鬱

191 :音速の名無しさん:02/09/27 16:12 ID:UzmTwS1R
>186の
「王座無き不名誉」って言い回しが大好きですた。

ところで俺も>112好きなんだが
96〜97あたりに似た言い回しでエンドロールやってた気が。
いまいち正確に思い出せないけど


空光り、風立つ
胸、昂然と高鳴る
鮮やかに突き進む、戦う色の群
心を射抜く、まっすぐな瞳
素晴らしい、スピードの国の人々よ
激しくあれ、雄々しくあれ
迸らせよ、人間の力を!

って感じの奴。コレ誰が言ってたのかわかりますか?

192 :音速の名無しさん:02/09/30 23:14 ID:c1FiY+oX
『不可能だ』と<分別>がいう。
『向こう見ずだ』と<経験>がいう。
『つらい』と<プライド>がいう。
『やってみよう』と<夢>がいう。
挑戦…  夢を現実のものにするために。


193 :音速の名無しさん:02/09/30 23:16 ID:c1FiY+oX
<Judgment> says, "It is impossible."
<Experience> says, "It is reckless."
<Pride> says [ "hard" ].
A <dream> says [ "which will be done" ].
Challenge -- In order to make a dream actual.


194 :音速の名無しさん:02/10/14 21:14 ID:f7HZSKet
あれだな。今回の鈴鹿は久々にOPに詩があったな。変なスタジオから始まるヤツより
何千倍も何万倍も(・∀・)イイ!! と思ったのは漏れだけではないよな?

195 :音速の名無しさん:02/10/14 22:44 ID:cyFDoQjm
>>194
当然

196 :音速の名無しさん:02/10/14 22:58 ID:EDyMGV8p
うん、砂糖が入賞したし久々にイイモン見たと思ったね
来期から復活きぼん

197 :音速の名無しさん:02/10/15 02:47 ID:TrSdlheg
総集編が楽しみだな

198 :音速の名無しさん:02/10/15 22:48 ID:ysJGPpRe
これをまだ挙げている人がいないので



父と母の、そして先祖の田畑である。
牛が引く荷車にゆられ幼子は何を夢見た。

武士である。苦境に耐え忍びやがて天下を取った
三河武士の生き方が染み付いている。

故郷の山である。雪の茶臼岳を目指し
スポーツカーで走り尽くした若き日。

サトル・ナカジマ

夢ある所に行きつ走りつ20年。
繊細であり優麗である。
マシンを仕上げ、美しくコントロールするF1の匠。

日の丸がはためくよ、5年目の鈴鹿に。
全ての功績に感謝。

力の限り腕(かいな)を振れよ。
決してこの日を忘れはしない。

199 :音速の名無しさん:02/10/15 23:16 ID:htQJVrnL
>カッコイイからやるんじゃない。
>F1が好きだからここまでやってきた。
このフレーズはいったやつってなんだったケ?

多分、おやっさんのだと思うんだけど・・・・・
俺はこれ聞いてF1とホンダにどっぷりはまった・・・・。

200 :音速の名無しさん:02/10/16 01:16 ID:pYLXb/0b
200ゲト

201 :音速の名無しさん:02/10/16 02:11 ID:6z8ws8X9
>>198
そのナレ聞いた時
先祖代々百姓なのに、侍とはおかしいじゃん!
と一人でつっこんだ記憶がある(w

>>199
92年鈴鹿のホンダF1チームだったかな?

202 :音速の名無しさん:02/10/17 01:47 ID:ZPI1itWY
何年ぶりかに、泣いたYO!

2002年 日本GP

美しく、稲は実った。
柔らかく、山は色付く。
夢実る故郷、鈴鹿。

1987年、黄色のロータスで走るアイルトン・セナを見た10歳の少年の心に、熱い夢が宿った。
91年、英雄セナに憧れたドイツの青年は、この神聖なスポーツを愛し、夢をしゃにむに追った。
F1。世界最高峰の尊さ厳しさをミハエル・シューマッハは極め、さらなる高みに向かう。
最強のチャンピオンが、鈴鹿に帰ってきた。

歳月は、人を逞しくする。
10歳の少年は夢を抱き続けた。
鈴鹿で夢を磨き、世界に飛び出し、F1ドライバーとして思い出の地に凱旋。
心まっすぐ、瞳まっしぐら。
佐藤琢磨、ここにあり。

夢旅立ち、夢結ぶ。
時代を担う子供達の、心に焼き付くは、鈴鹿。

203 :音速の名無しさん:02/10/17 02:51 ID:hPSXPZBo
>>202
CSで見てたから地上波見てなかった・・・。
見ればよかったなぁ

204 :音速の名無しさん:02/10/17 03:14 ID:5NfY0dKB
エンディングの琢磨オンボード映像集は格好良かった

モナコのトンネル出口で画面が明るくなったら、
インディアナポリスの最終コーナー、マニ・クールのシケイン手前、
鈴鹿のスプーン、ニュルブルクリンクのシケイン、モナコのラスカス、
鈴鹿の200Rと次々と変わっていく様は見ていてヤラレタ〜と思ったよ

205 :音速の名無しさん:02/10/17 03:24 ID:hPSXPZBo
うぉ・・・久しぶりに良い番組だったってことか、ますます見逃したこと後悔だな。

206 :音速の名無しさん:02/10/17 04:53 ID:io1RYrew
>>204
あれで結果残してなかったら酷く寒いエンディングになってたな…

207 :音速の名無しさん:02/10/17 10:35 ID:daaWdDQ1
あとは待たれます。佐藤琢磨、佐藤琢磨が待たれます。
さあ見えた!見えた!ジョーダンホンダ佐藤琢磨が見えました。
正に有言実行。F-1に臨んだ一年目、決して楽なシーズンではなかった。
どうして琢磨にだけトラブルが出るんだと思われた。
そして琢磨自身も追い詰められた中で、ミスを連発してしまいました。
しかしやらければいけない所、見せなければいけない所では走り切る、それが琢磨!!
ジョーダンホンダも迎える、佐藤琢磨を迎える。
どんな思いで今このステアリングを切っているんでしょう佐藤琢磨。
後ろから後光の様に太陽が光を浴びせます。
スタンド総立ちで佐藤琢磨を迎えます。
これはシケインの所。
さあ、そして佐藤琢磨、やりました!!!
夢にまで見た、87年から憧れた、F-1の舞台で、ついに初めての入賞は5位チェッカー!!!
やりました佐藤琢磨!!!
良くぞ鈴鹿で決めてくれました。
そしてここでももう一度、昨日の予選に続いて本当のウイニングランが待っています。
ゆっくりとスロー走行にして、旗を振り続けたスタンドに向かって手を挙げて応えます。


208 :音速の名無しさん:02/10/17 13:05 ID:2c3X0E4C
じいいいいいーーーーん(感動

209 :音速の名無しさん:02/10/17 16:11 ID:XYFzvU7O
>>204

その映像でBSのポテンザの「どこまーでもーいこー」のCMキボンヌ。


210 :音速の名無しさん:02/10/17 16:20 ID:A+dytcNx
おうおう、入賞の瞬間、涙が流れますた・・・。
ビデオに録ってあるからもう一回見ようかな。

211 :音速の名無しさん:02/10/17 19:00 ID:AbjK2028
入賞しなかったらナレは入れなかったのかもな。
激しくタイムラグのある放送だったから。

212 :音速の名無しさん:02/10/17 19:12 ID:bCbz3ybP
>>203,>>205
10MBくらいうpできるうpローダがあればmpegに取り込むことは
できますが・・・

>>211
あのオープニングなら別に入賞してなくても大丈夫では?
そもそも入賞することを前提に作っているとも思えんし。

213 :音速の名無しさん:02/10/17 19:22 ID:uTxwKi+f
>>207
まぁ、バトンはすでに周回遅れだったから、琢磨が同一周回で
最終ラップに入った時点で5位ケテーイだったんだけどな(w

214 :音速の名無しさん:02/10/17 19:27 ID:FnuXTMym
>>112
。・゚・(ノД`)・゚・。うわ〜同志がいたぁ〜



215 :音速の名無しさん:02/10/17 19:27 ID:OiJFE7IQ
>しかしやらければいけない所、見せなければいけない所では走り切る、それが琢磨!!
ハア?って感じだな。

216 :音速の名無しさん:02/10/17 21:21 ID:AbjK2028
>>215
3月に開幕して数ヶ月・・・やらなければならないところはかなりあったと
思うんだがな。

217 :音速の名無しさん:02/10/17 22:12 ID:ZPI1itWY
>>216
それらが全てやれなかったからこそ、鈴鹿で何がなんでも
やらなければいけなくなったのだと思われ。


218 :音速の名無しさん:02/10/17 22:19 ID:OiJFE7IQ
17戦全てがやらなければならない所、見せなければならない所なのにねえ

219 :音速の名無しさん:02/10/17 23:59 ID:T4i20vAl
>>212
ttp://mc6800.dyn.dhs.org/UP_LOADER/UPFTP/UPFTP.PHP?page=all
あんまり評判良くないけど、大物UPローダーは今のトコここぐらいかな。
回線細いんで寝てる時にでも落とすのが吉。

220 :音速の名無しさん:02/10/18 12:06 ID:GuTNBoBD
貴様ら!泣くなよ!でも漏れは泣く!


1992年 日本GP

朝7時に起きて、夜の3時に眠る。
2ヶ月研究所に泊まり込む。
そんなことはザラにあった。
「我々には経験がない。しかし、技術がある。世界一のF1を造ろう」
おやじの一言が始まり。

かっこいいことをやろうとしたのではない。
レースが好きだから、レースがしたいから、どんな苦しみにも耐え、作り屋に徹してきた。
勝って勝ち続けた日々よりも、負けて悩んだ日々が愛しい。
人間のエンジン、血の通ったエンジン、鈴鹿の清々しい空気を吸い、回れよ。


今、ホンダミュージックは鳴り止まず。

221 :音速の名無しさん:02/10/18 18:23 ID:yk3yXC3E
>>220
で、セナが2周でストップと・・・
鈴鹿スペシャルの伝説はここから始まった(w

222 :212:02/10/19 03:03 ID:sCdFvr3e
>>219
サンクス。

ttp://mc6800.dyn.dhs.org/UP_LOADER/UPFTP/UPFTP.PHP?page=all
にうpしますた。20MBくらいになっちゃったのはスマソ。
F1JP2002opening.mpgってのがオープニングです。

223 :音速の名無しさん:02/10/19 05:40 ID:NRf0dnS4
>>222
どうやっておとすんですか?

224 :音速の名無しさん:02/10/19 05:47 ID:NRf0dnS4
>>222
すいません。できますた。ありがとうございますた。

ISDN回線なので時間がかかりますので
よろしくお願いします。

225 :音速の名無しさん:02/10/19 05:48 ID:NRf0dnS4
今から5時間ほどお願いします。

226 :97年日本グランプリ:02/10/19 06:26 ID:mNUOjzjD
鈴鹿。ドラマを刻んだレースの”聖地”
人が出会い、人生を賭け、人間を磨くところ。
君はここに育ち世界に飛翔し燃焼した。
片山右京の引退を感謝と尊敬の念で受けとめる。

自転車旅行の冒険少年は遅いデビュー、
白子の浜で野宿して、鈴鹿を走り始めた。
無鉄砲に渡仏。カミカゼ ウキョーと呼ばれ、
危ういまでの速さで全日本F3000を制した。

覚えているよ94年、ラッツェンとセナが逝き
愛する姉までを亡くし、耐えに耐え攻めた。
ドイツ瞬間2位、トップで戦う日本人となる。
右京の人生は、あくなき挑戦。これからも。

冒険者。岩をも砕く意志と情熱の人。
ありがとう。片山右京。我らが誇り。

227 :音速の名無しさん:02/10/19 06:39 ID:qsM+XsB8
窪田等マンセー!!
林死腹河豚見氏ね!!

228 :音速の名無しさん:02/10/19 12:00 ID:AZII921j
>>227
気持ちは判るが、別に林原は悪くないだろ。


229 :音速の名無しさん:02/10/19 12:25 ID:qsM+XsB8
いや林死腹が悪い!!

230 :音速の名無しさん:02/10/19 14:16 ID:r+P346fn
今年の鈴鹿のエンディングうp希望!

231 :音速の名無しさん:02/10/19 14:34 ID:iC16SUS5
CSってオープニングとかエンディングとかってどうなってるの?
地上波との違いはどんなんでしょう。

232 :音速の名無しさん:02/10/19 15:00 ID:AZII921j
>>231
オープニングはレースシーンをバックに歴代ドライバーの名前のテロップが
ABC順に高速スクロールする。ワールドチャンピオン経験者は赤字、日本人
ドライバーは黄字、その他ドライバーは白字。テーマ曲はTRUTH21cだ。

エンディングはアナウンサーと森脇のしゃべりで終わる。特別エンディング
用の映像はなかったような・・・。

233 :音速の名無しさん:02/10/19 15:27 ID:0RjDfZrF
CSのスタジオに出演する穴の総合的なランキングはこうだろうなあ。

長坂>西岡>伊藤>竹下>>>>>>>>>野島

他に出てた人は忘れてしもた。
野坂さんだっけ?あの人も上位。
ジコチューイケン、スレチガイスマソ

234 :音速の名無しさん:02/10/19 15:52 ID:GLNEwQCL
>>212
ありがとう、いままで2CHで手に入れた中で最高の動画です。

235 :音速の名無しさん:02/10/19 15:55 ID:AYUQT8nX
ああそうですか

236 :音速の名無しさん:02/10/19 16:03 ID:igeqYtQv
オープニングとは違うけど、
セナが死んだときの今宮さんの涙をこらえてのコメント、
「それでも、F?1グランプリは続いていくんです。」
こっちが泣けた。

237 :音速の名無しさん:02/10/19 16:05 ID:iCzTYPGp
CSの衣装はいつもポロシャツ

238 :音速の名無しさん:02/10/19 18:51 ID:s2st1ky5
>>232
補足するとレースシーンは昨年のダイジェスト

239 :音速の名無しさん:02/10/19 21:33 ID:OtZENiNv
>>236
ああ、あれは俺は泣きっぱなしだった。

「また再来週はモナコグランプリですが・・・
セナはいませんが・・・
それでも、F1は続いていくんです。」

あの事故の瞬間の今宮さんの「セナー!」
っていう絶叫もなんともいえない悲しさが・・・

240 :音速の名無しさん:02/10/20 02:06 ID:wx47HUDi
>>204
姫神の「遥かなる旅路」をBGMにして……しびれたねぇ。

241 :212:02/10/20 10:53 ID:03qsajL4
>>230
同じところにうpしますた。
ttp://mc6800.dyn.dhs.org/UP_LOADER/UPFTP/UPFTP.PHP?page=all
ファイル名見れば一発でわかるでそ。

242 :音速の名無しさん:02/10/20 11:11 ID:gLSjx037
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

243 :音速の名無しさん:02/10/20 11:51 ID:gLSjx037
ダメだ・・・

244 :音速の名無しさん:02/10/20 12:33 ID:FX+SG4VU
見れない・・・

245 :音速の名無しさん:02/10/20 12:35 ID:FX+SG4VU
?????????????????????????????????????????
〜〜〜〜〜〜〜〜〜見れないよ〜〜〜〜〜〜〜〜
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

246 :音速の名無しさん:02/10/20 14:46 ID:U0iVix3W
見れますよ

247 :音速の名無しさん:02/10/20 14:50 ID:FlMlHL/B
1999年総集編エンディング

動き出す新時代。帰ってきた。2000年力強く。走り始める。人々の夢と希望。
ホンダ・ミュージック。技術は芸術。

巨人が動く。威信かけ。21世紀を担うか。

ミュンヘンの風。BMW。
ミレニアムのカムバック。

人生を楽しむ人 フェラーリに別れ ジャガーのエー巣 しなやかな天使
時代をつかみ頂上へ 
のし上がる感性 いつの日か
代役の人生 一転 レギュラーの座へ

サンパウロの希望 今羽馬に乗り 未来を開く
誰かの弟ではなく 一個人 たくましく輝く人 
細胞の一つ一つが速さ いつの日か トップへ

若武者に未来を
初めて知る挫折 逆境のマラネロ 神の心に触れ 華麗なる復活
全世界のアイドル 分け与える力 フェラーリの黄金時代

素朴な民が住む国の素朴なチャンピオン。
求めてきたものは何?
地位よりも、愛。
心癒すF1。


248 :音速の名無しさん:02/10/20 22:02 ID:z77YLmDB
241の動画、昼から落としてるけどまだ半分。。。。

249 :音速の名無しさん:02/10/21 02:32 ID:x2wk+/Dd
やっと終わった〜
サンクス!
4時間かかったヨ…
病みが使えれば、もっと速くできんたんだろうけど。

しっかし入賞したから良かったもの、リタイアしてたら凄まじく寒いエンディングになってたな(w

250 :212:02/10/22 00:01 ID:3giUdGOv
CSのオープニング(日本GP)も、うpできる準備が整いましたが、
どうでしょう?

251 :音速の名無しさん:02/10/22 00:07 ID:YL/wiKlw
CS、見たことないから是非!!

252 :音速の名無しさん:02/10/23 23:17 ID:eJ2NbxYy
>>112
同士よ・・・

253 :212:02/10/26 09:29 ID:D0+tg91O
>>251
うpしといた。
今週はずっと出張だったので遅れてスマソ。

254 :音速の名無しさん:02/10/26 13:28 ID:wZn0VKbx
ナベ光り、湯気沸き立つ
胸、昂然と高鳴る
牛肉溢れ、つゆ走り、歓声沸く
右手、割り箸掴む時
五臓六腑、雄たけびを上げ、闘いは始まる
瞳は、深さ13cmのどんぶり
心は、宇宙のボルテージ
なんと美しいのだ
なんと食べがいがあるのだ
あなたたちは、神に選ばれし吉野家の戦士か
こみ上げるよ食欲
また少し、つゆダクであることが好きになった・・・


255 :音速の名無しさん:02/10/26 13:32 ID:m5/b8e1p
アプロダはここ使おうよ
http://isweb44.infoseek.co.jp/area/upchiri/cgi-bin/upload.cgi

256 :音速の名無しさん:02/10/26 16:30 ID:AiDHIwkq
31 MAY 1992 MONTE CARLO Formula-1 World Championship

今から56年前の1936年、
一人のアジア人ドライバーがモナコグランプリ ライトカーレースで優勝した。
エキゾチックで垢抜けした青年、名前はプリンス ビラ。(タイ 1914-1985)
今のタイ国、当時シャムと呼ばれた国の王家の子息であった。
幼くしてイギリスに留学し、レースをし、抜群の運動神経で戦前20勝をマーク。
ワールドチャンピオンシップが始まると、マセラッティ-アジア人初のF-1ドライバー誕生。
美術とスポーツを愛したビラは、晩年タイに暮らしたが、85年ロンドンの地下鉄駅で急死。
71歳の生涯を閉じた。(例のやつ:ぶぉーーーん)

257 :音速の名無しさん:02/10/27 01:01 ID:DwRBk+X8
http://homepage2.nifty.com/rohizuka/ka/pa_003_a.h

258 :音速の名無しさん:02/11/01 18:42 ID:UBEohcUu
ade

259 :音速の名無しさん:02/11/02 01:21 ID:xMoi6BI7
>>254
泣いた

260 :音速の名無しさん:02/11/02 01:29 ID:jJG8QvYc
>>254
今気づいたワラタ

261 :音速の名無しさん:02/11/02 02:18 ID:h2xR2tfl
>>254
たいていこの種のネタはつまらんのだが、これはうまい!ワラタよ

262 :音速の名無しさん:02/11/04 00:32 ID:6IvO1YGM
>>254
これコピペって貼りたいなぁ・・・(・∀・)イイ!

263 :音速の名無しさん:02/11/04 00:59 ID:rvEhzYe6
>>254
この後のCGはどうなるんだ・・・

264 :音速の名無しさん:02/11/04 03:21 ID:Wtu0WIDw
そりゃ
どんぶりを下から見上げる構図で始まり、松屋、ランプ亭、最後は吉野
屋の牛丼の中にズームンイン!どんぶりがたくさん出てきて、湯気のが
立ち上り、最後に「Gyu-Don Grand Prix」の文字がば〜〜んと

265 :音速の名無しさん:02/11/10 07:21 ID:471x/H7r
保全sage

266 :音速の名無しさん:02/11/11 15:49 ID:8KxtLZ3N
sage

267 :音速の名無しさん:02/11/14 02:35 ID:Y1LDBDxv
今さら>>254見てたら牛丼食いたくなったよ。
昨夜食ったのに(w

268 :音速の名無しさん:02/11/14 02:55 ID:trNM3kW3
今シーズンのチャンピオン→>>254

269 :2ch猛虎会 ◆7MMOUKO..2 :02/11/14 06:16 ID:q+vP4Ql9
94年の夏あたりにフジで放送された、セナの特番。
あれのナレーションが良かったなぁ・・・。

オープニングは、セナのモナコ1周オンボード(MP4/8)で、ビルの隙間から真っ青な空が見える。
でナレーターが「セナがドライブするF1マシンは、高速で風を切り、美しかった・・・」とか言う。

一部、電波チックなナレーションも入ってて白けたけど、全体的にはスゴく感動した。
エンディングのナレーションも悪くなかったし。フジテレビが真面目に作った最後のF1番組かもしれない。

270 :音速の名無しさん:02/11/15 03:00 ID:3CQBjga7
269

その番組ビデオ引っ張り出して見ちゃったYO
窪田等のナレーションもさることながら
やっぱり攻撃的なセナの走りは(・∀・)イイ!
アゴの走りはなんか機械的な感じがしてダメ過ぎ

271 :音速の名無しさん:02/11/15 08:02 ID:le8eeG+b
やはりセナプロのマクラーレン対決とかよかったもんな。

今の跳ね馬に比べて何倍もおもしろかったな。

272 :音速の名無しさん:02/11/15 08:21 ID:YPW6plXm
どなたか2000年のイタリアGPのOPを教えて。

273 :音速の名無しさん:02/11/17 01:39 ID:pm4c8YeM
保全sage

274 :音速の名無しさん:02/11/22 01:36 ID:Qcc4Qfo0
>>254
今の時間帯に見ると異常に腹が減るw
よだれがでそうだぜ・・・

275 :音速の名無しさん:02/11/22 01:44 ID:FDq5X9sk
ナレーションじゃないけど、CGの進歩は凄いなぁ。
以前は日本GPあたりに、その年の新車がCGに登場したけど
今は開幕戦からその年の新車だもんなぁ。

276 :◆FiU2fpR73U :02/11/22 01:47 ID:mIu2bybs
>>275
でも、やっぱりOPCGはその年の新車より往年の名車の方が(・∀・)イイ!! と思ってる俺は
ただのおじさんですか?

277 :音速の名無しさん:02/11/22 02:38 ID:prN/w3HU
>>276
ただのおじさんでしょうw
往年の名車が出てきても、最後は今年の車が出てくるといいなあ。

278 :音速の名無しさん:02/11/22 07:21 ID:uxHrtUjf


279 :音速の名無しさん:02/11/23 17:38 ID:KPtTX5R4


280 :音速の名無しさん:02/11/23 22:51 ID:KPtTX5R4
 

281 :音速の名無しさん:02/11/25 14:23 ID:Tsr+puXO


282 :既出だったらスマソ:02/11/25 17:40 ID:8doE968g
1992 ハンガリーGP

遅咲き、36歳でF1デビュー
なのに、慎重には程遠い破滅型ドライブ

力の劣ったマシンで、壊れるまでガンガンとばした

ヴィットリオ・ブランビッラ(イタリア・1937〜)

猪突猛進のイタリアン
あだ名は「モンツァのゴリラ」

75年、雨で短縮のオーストリアグランプリに優勝し、
あまりのうれしさに両手を挙げ、ゴール直後にクラッシュ

そんな「ゴリラ」のキャラクターをファンやドライバーは愛した

邪心のない、本当にいい奴だった

283 :音速の名無しさん:02/11/26 00:07 ID:JrTrSoiw
>>282
63歳で亡くなりますた。冥福を祈ります・・・・
あの世には速いヤシが多いけど、負けずに激走して下さい。

284 :音速の名無しさん:02/11/28 23:43 ID:xKuzdeMT
何かネタはないですかの〜?

285 :音速の名無しさん:02/11/28 23:47 ID:W79Lh6wI
ジェットストリームが城達也でないのが辛抱ならん。

286 :音速の名無しさん:02/11/29 00:02 ID:daoNi8Ea
エンヂィングだけど、93年の二戦目か三戦目、二位のヒルをたたえたナレーション
 運命とは命を運ぶことなり
 さあ運べ、夢を、未来を、
 家族の愛を、明るい未来を。

全文を知っている人がいたら教えてください。



287 :音速の名無しさん:02/11/29 00:05 ID:daoNi8Ea
思い出すなー、あのころを。
本当に,本当にいいスレだ・・・

288 :287:02/11/29 01:32 ID:daoNi8Ea
誓っておれは1じゃないよ。

289 :音速の名無しさん:02/11/29 01:48 ID:xZXxoKa2
>>181
>はゲルハルト

290 :あっちがおなか踏んでこっちがバラバラ:02/11/29 15:45 ID:gGXeY6VJ
>>289
禿るハルトと言いたいのか(w

291 :音速の名無しさん:02/11/30 09:08 ID:DxowBIEh
1992日本GP

292 :1:02/11/30 17:06 ID:KrL8Gnqu
>>288
私が1です
たまにコソーリこのスレ覗いたり、隠れてレスしたりしてます
こんなに長続きするとは思わなかったけど
もしパート2いくならスレ立てようと思ってまつ

293 :288:02/12/01 00:35 ID:WbVYzgQZ
>292
そうでちか、あなたがでちたか・・・

294 :音速の名無しさん:02/12/04 10:43 ID:m7F8MU3M
誰か書き込んでくれ!

295 :音速の名無しさん:02/12/04 19:13 ID:U2JMpYMZ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/lollipop/pop_koram.html

今年の17戦のオープニングですわ!

296 :音速の名無しさん:02/12/09 15:35 ID:kbpGI0yl
age



297 :音速の名無しさん:02/12/11 21:06 ID:+HpygLjn
このところF1がつまらなかったんですが、このスレ見て感動しますた。
ガイシュツの城達也のOPの動画うpできる方はいないのでしょうか?



298 :嬢達也:02/12/11 21:32 ID:cTvtH1V8

     Λ_Λ ∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (  ´∀`)/< 先生!漏れもキボンヌ!!
 _ / /   /   \__________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\         \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||         ||


299 :音速の名無しさん:02/12/14 06:53 ID:5RraKPBG
1998年開幕戦オーストラリア 58周の戦いの果て 表彰台の中央に立った男は 人目もはばからず涙を流した 
ミカ・ハッキネン フィンランド生まれの素朴で純朴な少年は
 10歳でカートに乗る 繊細だけどつっぱしると熱い 才能は十分 91年F1へ その後マクラーレンが抜擢 
セナからはプロフェッショナリズムを学んだ 93年鈴鹿で初の表彰台 しかし不運が襲った 95年オーストラリアグランプリ 
マシンは中を飛んだ 頭部を強打舌を噛み切る 現場で喉を切開し呼吸を確保 集中治療室へと運ばれていく 
再起不能とまで言われた 悲運の大事故から2年少々 98年開幕オーストラリア ミカはレースをリードした 
チームメイトの絶妙のほろうにも支えられ ミカ・ハッキネンは手ごたえのある2勝目を刻んだ 熱き友情に感謝
 不運の道に終止符を打つ万感の涙 ハッキネンの時代はくるのか そして灼熱のブラジル F1は南米に舞台を移す

300 :音速の名無しさん:02/12/14 10:59 ID:zI7TfZWO
絶妙のhollow(虚ろ)・・・
いい話だなあ

301 :300:02/12/14 11:02 ID:zI7TfZWO
スマソ・・
でも、
久々の本格派のレスだよ

302 :音速の名無しさん:02/12/22 16:27 ID:BsZeKYjK
berさあ、緊張の中そして満員のスタンド、大観衆が見つめる中、
今ミハエル・シューマッハーがこのポールのポジションへと着きました。
遥かなる夢、誇り高き理想、叶えるためにアメリカ、
15番グリッドにこれから着く佐藤琢磨の2002年のF1チャレンジにも注目ください。
魂の旅路は鈴鹿への大脱走。自由の風を琢磨よ、その手につかみとって来い!!
1909年に作られた世界最古の伝統のサーキット、インディアナポリスが
フロントロウに用意したチャンピオン歓迎の赤絨毯。戦いの準備は序々に整っていく。
後方の各マシンもスターティンググリッドに今ついていきます。
さあ、最後20台目アレックス・ユーンもポジションに着いた。
そしてシグナルを見つめるミハエル・シューマッハー。シグナルオールフラッシュ!
さあ行こう73周、音速のオーバルに向け第16戦アメリカGPスタート

303 :音速の名無しさん:02/12/23 02:10 ID:gCEF6FU3
>>302
漏れ、悪いけどフジのバカアナのコメントおよびアナウンスはどうかと思う。
ヤツラの絶叫中継はたばたび非難の的になっているし、フジアナは
コメントに主観を入れて自分たちをヒーローにしたがる。
また解説者のいうことも大事にしない。

これは多局のスポアナにはないあきらかな傾向。

このスレは愛しているがフジアナには猛省をうながいしたいのでsage



304 :◆FiU2fpR73U :02/12/23 03:51 ID:Jqv5fH4x
303に軽く同意。
てか、最近見られるスタート前の臭いせりふどうにかならないか?

305 :音速の名無しさん:02/12/23 17:17 ID:U85aIEi3
俺もそう思う。

特に塩原。「シグナルはロイヤルストレートフラッシュ」ってなんじゃ
い・・・

古館は好きだが、フジの今の実況は聞くに堪えない。

むかし静岡の鈴木とかいうとんでもないヤシもいたがな(w

306 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

307 :音速の名無しさん:02/12/25 00:50 ID:wujLyjN1
スタートラインの向こうにはヒストリカルステージ、過去と未来をつなぐ道が広がる。
アクセル&ブレーキに悲鳴を上げるアスファルト。
エギゾーストノートにヨットハーバーのマストが震える。
ガードレールからはウィンクをおくる破壊の女神。
1929年の第1回から変わることのない伝統の空間が音速のドラマを蘇らせる!
マイスターの称号をめぐる華麗なる賭け。7
8週262.8キロ!ポーカーフェイスで行けるか!?
シグナルは今、ロイヤルストレートフラッシュ!!


308 :音速の名無しさん:02/12/30 16:54 ID:M58IO55L
F1グランプリは、得体の知れない怪物なのかもしれない

F1マシンは、刻々と進化しつづけるスターシップのように見える

それに立ち向かい、戦うことを、人びとは「夢」と呼ぶ

20世紀の三河サムライ、中嶋悟が扉をこじ開けた

亜久里スマイルが、日本人初の表彰台を呼びこんだ

カミカゼと呼ばれた男が、悪戦苦闘した

自分を信じつづけ、きらめきを放ち、駆けぬけた歳月の果てに、

いま日本は、ひとりの青年にたどり着いた

佐藤琢磨25歳、2001年イギリスF3チャンピオン

流暢な英語、ポジティブな生き方

21世紀のF1が、少し、見えてきた

2002年F1総集編 〜佐藤琢磨の挑戦〜 OP

309 :音速の名無しさん:02/12/30 17:14 ID:M58IO55L
苦悩があるから、歓喜がある

傷つき、目覚めて、進歩していく

身震いするマシン

圧倒的なはやさ、つよさ

それを支えた人脈

走りは人びとのために

歓喜があるから、感動がある

F1は、いばらの道

危険がわなを仕掛けて待っている

恐れずに進んだ、1歩1歩まえに、力のかぎり

感動をありがとう

君の歴史は、まだ、はじまったばかり

2002年F1総集編 〜佐藤琢磨の挑戦〜 ED

310 :音速の名無しさん:03/01/10 18:27 ID:ny5XBeOc
age

311 :鈍足の名無しさん:03/01/10 19:29 ID:1sSZplGz
こうやって活字にすると、猪木チックだな♪
スタートの瞬間に夢中であんまり気にして聞いてないっしゅ。


312 :山崎渉:03/01/13 07:37 ID:rdZVXItg
(^^)

313 :音速の名無しさん:03/01/14 16:14 ID:0Tct+7Kh
言い訳は許されない・・・・

314 :音速の名無しさん:03/01/29 11:01 ID:vxruN7zW
 kogorosi 

315 :94年日本GPオープニング:03/02/02 03:16 ID:/IDl9ks3
今年5月、一人の英雄が突然この世を去っていった。
地球は深い悲しみに包まれ、青年に別れを告げた。
父と母の溢れる愛、友が、同僚が、
偉大なる青年の死を痛み、止めど無く涙を流す。
家族に愛され、幾億人の人々に愛された。

母ネイジ「こんなにも私の息子が愛されていたなんて知りませんでした。
     皆さん、本当にありがとうございました。」

あなたは、命の星地球に生まれて、清らかに、激しく生きた。
あなたの心は、気高く、人に暖かかった。
美しき英雄は、天に帰っていった。

アイルトン・セナ。ブラジルに生を受けた天才F1ドライバー。
姉ビビアーニを心の支えに、すくすくと育っていった。
心の命ずるまま、魂の赴くまま、青年はF1に身を投じ
世界の頂点へ上り詰めていった。

そして34歳の春、5月1日。F1サンマリノグランプリが運命の一瞬となる。
自分自身と何度も会話し、心荒ぶる時には聖書を読み、
神と話した人が、フッと見せたためらいの表情。

セーフティカーに続いて、激しくタイヤを暖めるセナ。
運命のグリーンフラッグに向けて加速を始めていく。


316 :94年日本GPオープニング:03/02/02 03:19 ID:/IDl9ks3
セナがトップのままレースが始まった。

今、初めて世に送る衝撃の映像。
セナのマシンに積まれたオンボードカメラが、運命の一瞬に向かって突き進む。
セナ、人生最後の1周。

何を探していたのか、
何を求めていたのか、
何を見つめていたのか、
その、美しい瞳で。

想い出の、セナ。
想い出の、鈴鹿。

チャンピオンの栄光。
気品ある、孤独。
至上の愛。

鈴鹿には、セナの全てが残っている。
私たちは、まるで家族の一人のようにセナを見つめ、
別れの言葉を記した。

ありがとう、アイルトン・セナ。
君は、地球遥かな星、永遠に光り輝く。


317 :音速の名無しさん:03/02/10 19:29 ID:PhYOIYZ5
あげ

318 :11:03/02/23 02:07 ID:QnczzMty
ttp://lv3.lib.net/up/img-box/img20030222233033.jpg
ttp://lv3.lib.net/up/img-box/img20030222233205.jpg
ttp://lv3.lib.net/up/img-box/img20030222233338.jpg


319 :11:03/02/24 02:36 ID:ZoH/Df6+
1998年開幕戦オーストラリア 58周の戦いの果て 表彰台の中央に立った男は 人目もはばからず涙を流した 
ミカ・ハッキネン フィンランド生まれの素朴で純朴な少年は
 10歳でカートに乗る 繊細だけどつっぱしると熱い 才能は十分 91年F1へ その後マクラーレンが抜擢 
セナからはプロフェッショナリズムを学んだ 93年鈴鹿で初の表彰台 しかし不運が襲った 95年オーストラリアグランプリ 
マシンは中を飛んだ 頭部を強打舌を噛み切る 現場で喉を切開し呼吸を確保 集中治療室へと運ばれていく 
再起不能とまで言われた 悲運の大事故から2年少々 98年開幕オーストラリア ミカはレースをリードした 
チームメイトの絶妙のほろうにも支えられ ミカ・ハッキネンは手ごたえのある2勝目を刻んだ 熱き友情に感謝
 不運の道に終止符を打つ万感の涙 ハッキネンの時代はくるのか そして灼熱のブラジル F1は南米に舞台を移す




320 :音速の名無しさん:03/02/24 17:19 ID:S3n/488I
なんかテキトウだな↑

321 :tron tron:03/02/27 05:40 ID:kIAvMjZL
このスレ読んで思わず泣いた、その影響でこないだの
総集編も思わず録って観た。
(やはり窪田等はナレーションの宝庫シグマセブンに
いるだけあって聴かせとくれますな、聞き惚れますな。
鳥肌立つほど素晴らしい)
でもそんなきっかけを与えてくれたこのスレが停滞する
のはなんとも悔しいので少しばかしデータを補完しよう
かな、と。

そんなわけでこのスレに載ってた名ドライバーシリーズ
のうち1991年分のはつぶさに見たら埋まったので、次の
レスに書き込もうかな、と。

そのほかに何か補完できるデータがあればそれは追々。


322 :tron tron:03/02/27 05:42 ID:kIAvMjZL
連カキスマソ。

1991
アメリカ■マリオ・アンドレッティ
ブラジル■エマーソン・フィティパルディ
サンマリノ■ジョディ・シェクター
モナコ■ロレンツォ・バンディーニ
カナダ■パトリック・タンベイ
メキシコ■リッチー・ギンサー
フランス■ディディエ・ピローニ
イギリス■ジェームス・ハント
ドイツ■ヨッヘン・マス
ハンガリー■本田宗一郎
ベルギー■ケケ・ロズベルグ
    ■ジョン・サーティース
イタリア■ヴォルフガング・フォン・トリップス
ポルトガル■ファン・マニュエル・ファンジオ
スペイン■カルロス・ロイテマン
日本■中嶋悟
オーストラリア■ジャック・ブラバム
このうち1-4.6.9.12-16戦はこのスレにナレーションが
掲載されているのを確認。


323 :音速の名無しさん:03/03/07 05:07 ID:VTP/jgA3
成功の要素とは――才能と自信とそして勿論運だろう。
僕の成功を単なる幸運と呼ぶのは構わない。
確かにここまで僕は挫折を知らずに来たラッキーボーイかもしれない。
しかしその運を掴めるかはその人がたゆまぬ努力を続けているかだろう。
運とは自分で呼び込むものだ。

――ミハエル・シューマッハ





324 :      :03/03/09 17:51 ID:PjsxFKPJ
今回オープニングナレーションは???

325 :音速の名無しさん:03/03/09 18:30 ID:wqXtfdME
無かったな・・・

326 :音速の名無しさん:03/03/09 18:31 ID:CRu7ygUc
お茶の間風スタート…

327 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

328 :音速の名無しさん:03/03/09 19:56 ID:5GZf2LoS
城と窪田って声質似てるようで、やっぱり似てない。。。

城サンが懐かシィ。。。

329 :音速の名無しさん:03/03/09 23:43 ID:fCjWZoEa
今年はナレーションすらない罠。
つかほんと罠だった。ウワーン

330 :音速の名無しさん:03/03/09 23:57 ID:wd5p0AiY
2003オーストラリア
「すごいですね」
「ねえ」
「いやあ鳥肌が立ちます、ほんとに」
「はあい、私もう超、冷汗かいてきました」
「%&$%&@¥してる」(?)
「あははははっ」
「スタートですよ」
「シグナルブラックアウト。今スタートがきられました」

331 :音速の名無しさん:03/03/10 00:45 ID:KGLnVZZ3
良スレだァ!
かなり鳥肌立った!!
漏れは91年総集編のエンディングが一番好きだったなあ・・・
ピアノソロと共に鈴鹿ホームストレートを中嶋が・・・
あの曲名、思い出せない・・・鬱

332 :音速の名無しさん:03/03/10 00:49 ID:n+S++w6P
>>330
冷や汗って言葉がすでにアフォだな

333 :音速の名無しさん:03/03/10 01:09 ID:iuFc/UOm
高桐信者のくせに今頃このスレ見つけてイッキに読んだ
いやぁ〜、「声に出して読みたい良スレ」だった、>>254も含めて(ハラいてえ)

アンジェリスとペドロ・ロドリゲス、オヤジさんのが特に良かった
ニルソンの「黄泉の国に旅立つ」に鳥肌だったんだが、うろ覚えなんで文章化きぼん

あーいい気分だ、今日のクソ放送の事はわるれよう(2週間後にまた悪夢か)
おやすみ




334 :音速の名無しさん:03/03/10 01:10 ID:ASs33ZYq
今回の放送を見て、F1好きな片桐氏も怒ってるに違いない。


335 :音速の名無しさん:03/03/10 01:29 ID:iuFc/UOm
>>330
「はあい、私もう超、冷汗かいてきました」
「パンツの中濡らしてる?」
「あははははっ」

336 :音速の名無しさん:03/03/13 00:48 ID:aFkRnB4a
age

337 :山崎渉:03/03/13 15:02 ID:x43Pu9ii
(^^)

338 :鍍金:03/03/15 00:24 ID:kDEbHE56
早くF1中継が昔のようによくなりますように…。

339 :音速の名無しさん:03/03/15 00:38 ID:lKEcR0GU
泣いた 笑った 徹夜した 叱られた
悩んだ 走った 喋った 撮った

人を愛することと同じように、
F−1を愛してしまった男達、女達。

速さを映し出すために風と語った人々。

現場から伝え続けたフジ。支え続けた視聴者。

かっこいいからやるんじゃない。
伝えたいから。F−1が好きだから、ここまでやってきた。
思い出のカット。思い出の実況。

明日がる。未来がある。
新しい時代の中継を目指して
力惜しまぬ若いアナ。
苦しみ、嘆きをばねに伸びてゆけ。
もっともっと早く古館を目指し。
必ず、伊藤の時代は来る。
夢を確実に形に、大きな一歩を。

F−1を愛す。
心からF−1を愛す。
何時の日か未来の孫とスタンドで、
馬場や古館の話が出来る日が・・・

340 :音速の名無しさん:03/03/17 06:14 ID:AChX5DII
>>333
ヲレも同様でつ…

いつだったか、オードリー・ヘプバーンのやつがあったはず。
F1と欧州文化を理解して無いと(つうか、F1も欧州文化なわけだが)
書けない高桐さんのOPが好きだった。
メルツァリオのも無かったかな?

この頃のVをCXとケイダッシュに送ってやれ!

341 :音速の名無しさん:03/03/21 02:15 ID:BO8EjPOE
>>339
果たして苦しみ、嘆いてんのかねえ。




342 :音速の名無しさん:03/04/01 00:18 ID:MTDA2iHi
93年ハソガリー  優勝 D・昼初優勝

サーキットでは速さが一番の価値である
そのくせ人生に対する姿勢も論議の種になる
F1は速さと人間のたくましさを磨く坩堝(るつぼ)、メルティンポットかもしれない
策謀は渦巻くけれどピュアーに生きていく
自分に正直に情熱を持って走る
ひとつレースが終わると、また次のレースの為の坩堝に火が入った
次に逢うときは早い奴になるのか、いい奴になっているのか




343 :音速の名無しさん:03/04/01 00:21 ID:glMDtVqK
川井ちゃんの声を聴いて、F1がはじまったな〜〜〜〜〜と思う感じ。

そして、その夜、地上波ふぁんが、楽しそうに盛り上がっているすがたを見て、F1が始まっている実感が。



344 :F1音楽スレ494:03/04/01 00:57 ID:hXapMYAM
F1音楽スレの方で書いたらスレ違いでしたのでこちらの方で書かせてもらいます。
1993年のED「A LATCHKEY」が流れてる時のナレーションです。
各ナレーションの最後が曲の盛り上がる部分(聴いた人はわかるよね?)
に重なるようにどうぞ。

>>342
ハンガリーだったんですか、THX!

345 :F1音楽スレ494:03/04/01 00:58 ID:hXapMYAM
1993南アフリカ

空にひつじ雲
レンブラントの絵の舞台
走り抜けた南アフリカ
若い力は情熱の泉
谷川の雪解け水となって
迸り、F1の大河へと注いだ
未来へ、もっと遠くへ、輝く力振り絞って
夢、さらに膨らむ


1993ブラジル

グラハム。もし存命ならば、走る子になんと手紙を書くだろう
私のことなど気にせず自分の思いどおりにやりなさい。自分の人生を生きなさい。幸運を祈る・・・とでも書いただろうか
運命とは命を運ぶことだ
さあ運べ、夢と、情熱と、家族の愛を
明るい未来へ

346 :F1音楽スレ494:03/04/01 00:58 ID:hXapMYAM
1993ヨーロッパ

あるいは人間であることを拒否して戦い抜いた1時間半だったかもしれない
男達は背中に汗の海を作りながら人間に戻ってゆく
お前もなかなかやるな、早く俺を負かしてみろ
ありふれた言葉は何も要らない
走っている奴にしか分からない
無言の激励


1993サンマリノ

300Kmを走り終えたマシンは幾筋ものオイルが伝い鉛色に汚れる
ヘルメットを脱いだ君の目、まだ虚ろだ
やがて氷が解けるように和らぎ、全身に赤みが差してくるとき
君が笑った
さぁ、乾杯だ。いいレースだった
次も、その次も、もっと上を目指そう。よくやった!

347 :F1音楽スレ494:03/04/01 01:00 ID:hXapMYAM
1993スペイン

生まれ育った国を離れ、新大陸を目指した先人達のように
F1ドライバーはサーキットに夢を求め旅を続ける
険しく危険が待つ旅
喜びと苦しみが待つ旅
それでも新しい道を行く尊さ
自分を超え、父を越える
人生の大いなる旅、前進あるのみ


1993モナコ

逞しい君
大人になった君
誇りを持ち、胸を張れ
地中海の蒼さに負けない真直ぐな心
シャンペンの輝きに劣らぬ情熱の光
F1ドライバーであることの幸せをかみしめ、駆け登った坂道
夢見る時代は過ぎた。強く速い現実を待っている

348 :F1音楽スレ494:03/04/01 01:02 ID:hXapMYAM
1993カナダ

若さだけで勝てるほどF1は甘くない
才能だけで偉くなれるほどこのスポーツは浅くない
優勝し、チャンピオンをもぎ取るのは、勝つチームと勝てる車に仕上げる力
己の強さ、速さ、更に弱さも知っている人間である
ドライブ以外のサムシングを持つものだけが知る、F1の深さ、経験に基づく巧みさ
一戦一戦、顔の皺と脳の皺が増えてゆく


1993フランス

妻達は見つめていた
夫の勝利と無事を祈り、轟音に耐え、汗ばむ手を拭った
妻を見つめる、厳しいプロスポーツの後の緊張ほどけるひと時
そこには小さな幸せがある
しかし優勝と言う大きな幸せは並大抵じゃ手に入らない
守るべき家族があって戦う男
小さな幸せには見抜きもしない男
頂上を目指す人々の様々な道程

349 :F1音楽スレ494:03/04/01 01:11 ID:hXapMYAM
1993イギリス

走る悦び
速く走れる悦び
天高きシルバーストンの何にも代え難い開放感
何所よりもブリリアント
鮮やかでダイナミックなイギリスグランプリをドライバー達は堪能した
小さな心の傷は癒えた
些細な失敗は忘れた
堂々たる人生の為に、F1を走らす誇り高き男達の意志の力を、我等に


1993ドイツ

深く濃い森の奥に、人の野性とエンジンの雄叫びが響き渡り、木霊となった
人間と機械の荒々しい対話が終わり、森に静けさが戻った
人々は現代のオアシス、都会に帰っていく
そこには洗練された会話やクールなビジネスがあるだろう
しかし再び彼らは、野生あふれるF1の森を目指す
汗にまみれ、命たぎらせるサーキットへ

350 :342:03/04/01 01:13 ID:MTDA2iHi
F1音楽スレ494さん漏れのテープ途中で切れたんですが
>>342に付け足しがあったら書いてください

351 :342:03/04/01 01:16 ID:MTDA2iHi
これttp://jun-pei.hp.infoseek.co.jp/mp3/latchkey.mp3 を聞きながら
読むと最高!

352 :F1音楽スレ494:03/04/01 01:22 ID:hXapMYAM
1993ハンガリー
>>342参照


1993ベルギー

もみの木打ち震わせて、時速300Km/hの風が走り抜けた
グランプリの森に新しい木々が増え、古い木は過去に追いやられようとしている
「時代は変わる。誰もそれを止めることは出来ない。」ボブ・ディランの言葉だ
しかし時代が変わっても、若木が伸びる苦労は昔とあまり変わっていない
情熱と共に伸びてゆけ、若い木
偉大な名を残してそびえる巨木
オート・ファーニュの森の夏は終わった


353 :F1音楽スレ494:03/04/01 01:47 ID:hXapMYAM
>>350=342
大丈夫ですよ。ちゃんと全部です。


1993イタリア

常に勝利を収めるチームでさえ、夥しい数の敗北がある
名門フェラーリにおいても同じ、たくさん負け、少し勝って来た
F1に勝ちっぱなしなど在り得ない
勝つだけが能ではない。どっしりとその国に根を張った文化であり伝統なのである
今日、いい成績を収めたフェラーリに喜び、乱舞した人達はそれをよく知っている
走っていることが命、継続する強い志こそ尊いことを


1993ポルトガル

あかね雲
霞む海
ある者は怒り
ある者は笑った
レースの後のエストリルはどこか物悲しく、心が光を求め彷徨う
沈む夕日、この空の向こうに日本がある、鈴鹿がある
鈴鹿は誰にとっても特別な想い
さあ、希望の国目指して力強い旅に出よう


354 :F1音楽スレ494:03/04/01 02:15 ID:hXapMYAM
1993日本

技術者達の知恵は実った
メカニックの汗は報われた
勇士は駆け抜け、勝利の栄光に感謝した
長い歴史の中のほんの短いひと時に、人生の全てが凝縮されていた
吹くは、秋の世の涼風
人々は心に思い出を刻み込み、また新たな旅に出る
F1、愛すべきスポーツ。
愛すべき人々


1993オーストラリア

一年の努力と研究の日々が終わった
栄光を手に去ってゆく大きな星もあれば、ひと時瞬いて消える星もある
地球が回るようにF1も古い殻が破れ、若く新しい時を迎えるだろう
ハロー、そしてグッバイ
また来年サーキットで
新しい気分で逢おうではないか

--------------------
んで、改めて見直してみて思ったんだけど、俺のガキの頃はこういう「硬派な大人っぽい」演出に憧れてた気がするな。
初心者向けと銘打った今の中継は、やわらかく噛み砕くことにばかり気を使って、子供の「カッコいい」ものに対する憧れや、背伸びしたがる気持ちに応えていない気がするんだな。
まぁ俺もいいオッサンだし、今の子供はそんな物求めてないのかもしれないけどね。

355 :音速の名無しさん:03/04/01 09:44 ID:PGEvJTOx
今19の漏れ、リアルタイムで93年辺りから見てる
非常に現況は不満たっぷり
EDの詩は意味は分からなかったがカッコよかったってのは
覚えてる
曲のA LATCHKEYもたまらなく好きだった


356 :音速の名無しさん:03/04/01 10:43 ID:JAa/6lGU
一気に読みました。
フジの放送はやってくれるだけありがたいのですが、
単なるバラエティ番組になってからほとんど見てませんでした。
また昔のビデオでも見てみようかという気にさせる良スレですね。
でも、今の放送しか知らない人は本当に不幸ですね。

90年の浮谷東次郎さんの会のが非常に印象深かったのを憶えています。
どなたかうp出来ませんか?


357 :音速の名無しさん:03/04/01 11:11 ID:+JB6DMhm
http://jun-pei.hp.infoseek.co.jp/mp3/latchkey.mp3

358 ::03/04/01 15:36 ID:YNLhFxG3
古舘伊知郎
レース前の大変慌ただしい、マクラーレンのテントの中です。
さっき僕は、ここを通りかかって、ぽつんと佇んでいる、白い紙コップを見ました。
それが目に飛び込んできた瞬間に、強烈にセナの事を思い出しました。
マクラーレンのチームの中でかつてセナ、このモナコにやって来ると、
暑いんで、レーシングスーツの半身脱いで、ベルトのように袖縛って、
上半身Tシャツ姿で、二重にした紙コップを手に持って、
特製のスポーツドリンクを時折飲んで、口の中を浸していたセナ。
もうモナコにセナは居ない、喪失感が、ググッと、心の中で、強く出てきました。
しかし、今日レースは、行われます。
ご存知のように、カール・ヴェンドリンガー選手、
一命はとりとめましたけれども、まだ病院の中です。
そして、大慌てのようにして、レギュレーションの変更が、
慌ただしく発表されました。
当然、安全対策は、大前提ではあると思います。
しかし、じゃあレースって何だろう?その後考えました。
ふと、中嶋悟さんの、言葉の内容が思い出されました。
ドライバーというのは、何も特攻隊員じゃあるまいし、
死を覚悟して出て行ってるんじゃない。時折よぎる、死の恐怖、
見てみないふりをして出て行くんだ。そして魔界、スピードの世界と、
取り引きをして走ってるんだ。
その言葉が甦ってきました。


359 :94年モナコGPオープニング:03/04/01 15:38 ID:YNLhFxG3
確かに、そうだと思います。自分の心にドライバーは、
死の恐怖に関して蓋をして走ってるんだと思います。
でも見ている我々というのは、安全対策をした上で、
レースに危険は付き物だという、その裏側は自覚した上で、
レースを見る構えが必要じゃないかな、と思います。
時速60キロで、レースの面白みはありません。
かと言って、戦争じゃあるまいし、人が死んで言いと言う訳はありません。
我々が、心してレースを見る、それは中嶋さんの言葉が、
全て物語ってるような気がしました。
セナが亡くなって、豊穣なメッセージを様々セナは残してくれたと思いますが、
その中の一つとして、僕はそんな事を考えました。
ドライバー達は、悲しみや、死の恐怖に蓋をして、
今日もレースに出て行きます。
まもなく、伝統の第五十二回、モナコグランプリが、幕を開けようとしています

360 :音速の名無しさん:03/04/02 01:23 ID:hGzoJQ/s
93年のED最高だった
このスレ読んでなきそうになった

361 :なにわっち ◆NaniwabFpY :03/04/02 03:43 ID:8icjBXBx
>>354
>俺のガキの頃はこういう「硬派な大人っぽい」演出に憧れてた気がするな。
>初心者向けと銘打った今の中継は、やわらかく噛み砕くことにばかり気を使って、
>子供の「カッコいい」ものに対する憧れや、背伸びしたがる気持ちに応えていない気がするんだな。
>まぁ俺もいいオッサンだし、今の子供はそんな物求めてないのかもしれないけどね。

全く同感。今年のF1中継は「わかりやすく、そしてかっこいい」と謳っているだけで
モーターレーシングの持つ本当の格好良さは1%も伝えていないんじゃないかと思う。
俺もオッサンになったのかな・・・。

渡辺とかいうプロデューサに、是非一回「声に出して読んでほしいスレ」だ。

362 :音速の名無しさん:03/04/02 10:47 ID:VrjBOMZa
モニカ・ベルッチ

363 :林信次ゃ333:03/04/02 15:20 ID:/nuD9CSL
>>360
「涙を見せるな。たかがF1ではないか。」

くぅ〜、カッコイイ・・

364 :音速の名無しさん:03/04/02 22:42 ID:L7ns59P6
この94年モナコ語りで古館はF1を自分なりに昇華したなと思った。
彼の語りが前にも増して好きになった瞬間だった。
OPナレーションとは違うけど、これもまた日本のF1中継が生んだ名文だと思う。


365 :音速の名無しさん:03/04/09 12:32 ID:oUHgvTLH
age

366 :音速の名無しさん:03/04/11 01:15 ID:ZJVrOcZV
>>360
はげ同
俺プロストあんまり好きじゃないけど
93年総集編のエンディングは大好きだな〜
ところでエンディングに使われてる曲知ってる人
タイトル・アーティスト教えてほすい


367 :音速の名無しさん:03/04/11 02:02 ID:OPceNEGn
え〜っと…

368 :音速の名無しさん:03/04/11 02:05 ID:OPceNEGn
>>367
ほい、>>46にあったよ。

ttp://www.bea.hi-ho.ne.jp/to-y/F1/poem.htm


369 :音速の名無しさん:03/04/11 02:06 ID:OPceNEGn
自分にレスしてどうする…>>366さん、どーぞ。

370 :音速の名無しさん:03/04/11 13:46 ID:sLGA0noF
ハートにじわりと迫る、このスレ(・∀・)イイ!!

371 :音速の名無しさん:03/04/11 13:49 ID:J9BZArOG
>>366
>>357で聞ける

372 :366:03/04/11 23:10 ID:ZJVrOcZV
>>368
ありがとうございます〜、お手間を取らせてすんません
これを頼りにCDげとしたいと思います

>>371
この曲も懐かしいけど93年のエンディングではないです

あと、すれ違いだけど、フィジコ初優勝おめでと!!!


373 :音速の名無しさん:03/04/11 23:20 ID:jB7ybXzB
93年だよ

俺、このシングル持ってるけどマクラーレンのMP4/8が写ってる
よ・・・

374 :アルフォンソ拳王 ◆wDJtpxQyh. :03/04/11 23:55 ID:aeM4no0l
正直、93年のEDを好きだと言ってくれる人が私のほかに居た
という事を知って嬉しいです。本当にカッコよかった・…


F1音楽擂れ494サン、大感謝です。
浪人時代で19歳だった1993年、
「名門フェラーリもたくさん負けて少し勝ってきた」
という言葉に泣きました。ブラジルのEDも良かったなあ。
ホントにサンクスコです・・・・・・(涙)




375 :366:03/04/12 00:17 ID:+Zq1NTab
>>373
スマン、言葉がたりんかったです
93年シーズンのエンディングは>>357でつ
93年総集編のエンディングは>>368さんが教えてくれたやつれす
まぎらわしくてごめん

376 :373:03/04/12 01:41 ID:KP1oQe0q
あ、そういうことね。
こちらこそすまなかった。

俺も93年シーズンのED好きな一人です。

それにしても10年経って中継があのざま。
はあ・・・

377 :音速の名無しさん:03/04/12 01:50 ID:YDgk72av
93年のED… 城達也氏のナレーションとA Latchkeyのコンボは最強だと思う(マジで泣けてくる)
       城氏は亡くなられているのでもうあの声は聞けないけど、ナレーションの後を継いだ
窪田等氏での復活きぼーん!
 
 93年のEDで92年辺りにシューとセナが接触してガードレールで2人が佇んでいる映像に「お前も
なかなかやるな」みたいなフレーズが入るEDはどこのGPか分かる方いないでつか?
 詳しい内容は忘れてしまったけど、凄く印象に残ってる… 

378 :音速の名無しさん:03/04/12 05:04 ID:kscrPLMi
>>377
>>346をチェックしてみそ

今思えばちょうど93年頃ってセナ・プロ・マンの時代からの世代交代のど真ん中だったんだよね。
なんとなく現在の状況にも妙にしっくり来る詩があるよね。ベルギーのとか。

379 :377:03/04/12 12:24 ID:ej8mecUg
>>378  過去のレスをきちんとチェックしてませんでした。スマソ…
    >>346の93ヨーロッパGPのED,まさしくコレです!
全てが終わったレース後に哀愁あふれるフレーズ、これで涙が出ない訳がない。

    久しぶりに90年代のレースのビデオを引っ張り出して見てみようと思う。
    今の地上波放送には無い、言葉の妙に再び会う為に…
    

380 :音速の名無しさん:03/04/12 19:33 ID:87ka7j2p
93年EDはハンガリーが一番好き
>>342参照

381 :      :03/04/12 21:01 ID:Gwh9tqTR
2003年 ブラジル
瞳閉じて、喜び噛め、歓喜の中で涙あふれる。

ここから先を誰かおねがい。






382 :音速の名無しさん:03/04/13 07:07 ID:2ZLehZtm
好漢。
ローマ生まれのハンサムガイは、若き日カートで鳴らし、
ツーリングカーのアルファ使いを経て、やがてF1へ。

ジャンカルロ・フィジケラ。(イタリア・1973−)

飛躍は2年目。ジョーダンを駆り、スパで3位。やがてベネトンに引き抜かれる。
皇帝の歩んだ道。誰もが彼の前途を疑わず。

なのに、優勝はただ一度。
大混乱、どしゃ降りのサンパウロ。
競争力のまるでなくなっていた、かつての古巣での「不可解な」一勝だった…。

高速コースにめっぽう強い、イタリアン・レーサーの正統。
F1ルーレットの、不条理。


ホントはもっと入れたいけど、冗長にならないようまとめるとこんな感じでしょうか。
本当にこんな感じにならないよう、トルルルーリ共々頑張って欲しいもんです。

383 :音速の名無しさん:03/04/13 14:19 ID:BIFjDfCF
>>382
Good Job!

384 :音速の名無しさん:03/04/13 21:50 ID:2ZLehZtm
>>383
Thank You!(l


385 :音速の名無しさん:03/04/14 22:45 ID:G3sPo091
オープニングナレーションは今フォーミュラニッポンで聞けるね
毎回同じだけどw

386 :山崎渉:03/04/17 11:10 ID:dfF1NwEs
(^^)

387 :音速の名無しさん:03/04/19 17:43 ID:86yJWUOf
 

388 :音速の名無しさん:03/04/20 01:37 ID:JHu/I1hN
このスレまだあったんだ・・・。
これ、漏れがたてたんだよ・・。

いい子に育ったな

389 :山崎渉:03/04/20 05:28 ID:zixxDFhz
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

390 :音速の名無しさん:03/04/20 12:02 ID:sxDG25X8
>>1-7

激しくワロタ!!!!!

391 :音速の名無しさん:03/04/20 12:03 ID:ITJ+YrWk
>>388
おひさし、このスレの2です(w

392 :このスレの333だったり382だったり:03/04/20 18:13 ID:g9+lgG6B

>>1=>>388
ありがとう。お陰で泣いたり笑ったり出来ますた。

393 :音速の名無しさん:03/04/20 21:14 ID:2Fx9J8iq
良スレage

キャバ嬢も脳味きんに君も逝ってよし。

394 :音速の名無しさん:03/04/20 21:18 ID:V50qUcje
窪田は神!!!
林原はゾウリムシ!!

395 :音速の名無しさん:03/04/20 21:28 ID:g9+lgG6B
城達也は界王神!!!
世良公則は・・・ノーコメント。

396 :粘着の名無しさん:03/04/20 21:32 ID:V50qUcje
林原の仕事を見たら世良がずいぶんマシに見える
世良はエンディングのスタッフロールにも名前を出している
林原は名前出てなかったので、当時誰だこのウンコ野郎と思ってた

397 :音速の名無しさん:03/04/20 21:53 ID:L8MuuILy
>>396
ただ日本GPの予選だけは良かったと記憶してるが、
それまで某アニキャラそのまんまだったのが、妙に力強いナレーションになっててカッコよかった。
決勝では元に戻っててショボーンだったけど。

確認したいがビデオ残ってないのが悔しい。

398 :音速の名無しさん:03/04/20 22:00 ID:YYC7whXl
>>394-397
声優板でその話題出したら林原信者が怒り狂ってたよ(w

399 :音速の名無しさん:03/04/21 00:01 ID:yVhaEHzK
声優板の住人はいつも同じ事をいう

そんな古いことを とな。今年で4年くらい前なんだが

つーかあそこはアンチと信者が終わりが見えない罵倒合戦を
繰り返している。IDも出ないし野球板とは大違いだ

400 :音速の名無しさん:03/04/21 00:04 ID:EKzsgTf3
>>399
声板も強制IDになりますた

401 :音速の名無しさん:03/04/21 00:18 ID:p3JT+BsJ
アンチと信者が終わりが見えない罵倒合戦を繰り返している。
のはF1版も同じなんだけどね。

まぁ、あんまり他所様の悪口言うもんじゃないよ。

402 :音速の名無しさん:03/04/21 00:18 ID:/FdxEmzv
意外と声優ヲタ・アニヲタ多いな。
自分もクルサードでない方のぺヤングのラジオ聴いているが。

403 :音速の名無しさん:03/04/21 00:31 ID:QNL1ie8w
顎の母親追悼ってことで、01年ヨーロッパGPのスタート前

32歳の皇帝が治めるポールポジション。6歳年下の弟が従うフロントロー。
身に纏う戦いのドレスはライバルの色です。シューマッハVSシューマッハ。
父に誓った正々堂々、母と約束のチェッカーフラッグ。
14万2千人、衆人環視の母国ドイツ・ニュルブルクリンクで今、史上最速のブラザーズ・マッチ。
誰も触れるな。邪魔者は失せろ。F1第9戦ヨーロッパGP、
愛と宿命の67周に向けて今、シグナルに灯がともります。


自己陶酔したアナウンサーの喋りっぷりが妙にツボにはまったのを覚えてる。
このスレでは結構批判されてたけど、今年の地上波でのスタートを思うと、
アレはアレで良かったな、と。

404 :音速の名無しさん:03/04/21 01:21 ID:eq6owADH
>>374
>たくさん負けて、少し勝ってきた

気持ちにくるの、わかるぜ。
OP・EDのナレーションに、もう一度力を入れて欲しい。
いい男とか、いい女出すのも良いかもしれんが、
頼むから、フジテレビ、

俺 達 に 感 動 を く れ ! !

405 :2001年総集編OP:03/04/21 02:16 ID:9NF5/lkO
(少年ハッキネンの写真)
神童は、フィンランド ヘルシンキに生まれた。
10歳でレーシングカートを操り、6回チャンピオンとなる。
攻撃的な子供だった。

(少年Mシューマッハの写真)
天才は、ドイツ ケルペンに生まれた。
父と母の働くカートコースで思う存分走った。
ドイツとヨーロッパで、彼に勝てるものは、いなかった。

(F3時代のミカ&ミハエルの写真)
二人は、二十歳で出会った。
互いに切磋琢磨し、競い合い、未来に向かって突き進んだ若き日。

(2001年のミカ&ミハエル)
歳月、十年。
しのぎを削ったふたりの戦いは、世紀を越えた。

対決、最終章。

1950
1951


2000・・・・2001

時の流れが見えるようで、個人的にこういうの弱い。
シュー&ミカも、こういう風に語られる時がきたというのが、
同世代としては感慨深かった。

406 :音速の名無しさん:03/04/21 19:28 ID:BXMwXi6L
窪田さん、スバルのCM声やってたのね。

407 :そうしき:03/04/22 22:40 ID:QhX7NeWs
だれかサンマリノの分かいてくれ。

セナとあごのやつを

408 :音速の名無しさん:03/04/22 22:41 ID:xn7U2zxQ
去年の鈴鹿。
声聞いて窪田復帰という事実だけで (´д⊂

409 :音速の名無しさん:03/04/23 00:30 ID:PBjIikio
>>404
俺も同意
EDの写真をバックに渋いナレーションがよかった。
影のある写真に、どこか抽象的な詩が印象に残ってます。
夏の終わりの悲しさという雰囲気でしたね。







410 :音速の名無しさん:03/04/23 22:05 ID:qy/k52Km
1997年総集編EDきぼん

411 :音速の名無しさん:03/04/24 00:05 ID:UVsR/1hs
EDはin this countryしかねえだろ。

412 :1997年総集編ED:03/04/24 00:48 ID:jxhicebP
12月12日モナコ。FIA表彰式。チャンピオンはトラックでやってきた。

F1。
技術の結晶。
肉体の燃焼。
努力と結果。
抗えぬ、大人の遊び場。
魂の祝福
憤り

自分の全てを曝け出し、突き進む
怖いものは何も無い、みんなが守ってくれるから。
人生に後悔しないこと。
へんてこりんでもいい
人間なんだから。

僕という人間はただひとり。
大気を吸い、燃焼し、走る。
束縛されず、束縛せず、ただ、速く走る。
金のためだけの人生はつまらない。
仕事だけの人生もつまらない。
国も人種も地位おも超えて、尊敬しあい、愛し合いたい。

でも、生まれ故郷もいい
ケベックの空気が好きだ。
僕も父も、冬のスポーツに熱中、無邪気に遊んだ。
F1で勝つ、ワールドチャンピオンになる。
僕はこれに熱中し、夢を果たした。
でもこれは通過点、僕にはまだまだ夢がある。
地球という星に、生まれてきたのだから。

413 :音速の名無しさん:03/04/24 15:19 ID:IhHYlASg
>>411
今のジャックには似合わないナレだな・・・(w

414 :音速の名無しさん:03/05/01 02:10 ID:qG4o9aX0
>>351
神!
時にいつの年の何に使われてたものだっけ?
のどまで出かかっているのだが。亀レススマソ

415 :音速の名無しさん:03/05/01 02:13 ID:yMbF1hPR
>>414
全レス読め

416 :音速の名無しさん:03/05/01 02:25 ID:uIcwRL9m
http://jun-pei.hp.infoseek.co.jp/mp3/latchkey.mp3

417 :音速の名無しさん:03/05/05 22:13 ID:gPETDnNa
あげ

418 :音速の名無しさん:03/05/05 22:38 ID:6tr0xsaj
>>416
これって93、94年のエンディングテーマでしたよね。懐かし〜。

419 :音速の名無しさん:03/05/05 23:33 ID:Wnla9uZV
2000年イタリアGPどなたかお願いします。。


420 :音速の名無しさん:03/05/06 04:30 ID:d5II7At/
医者・弁護士の後でしかないサラリーマンだからな。



421 :音速の名無しさん:03/05/07 01:26 ID:k+T1eR2M
90年のオーストラリアのOP教えてください。
たしかアランジョーンズだったような・・

422 :93年日本GP:03/05/07 21:25 ID:3J7LxHGZ
伊勢湾に浮かぶ船に大漁の旗がなびいている。
幾千年の歴史を重ねた 涼しき森の気高さ。
天と地と海に響く この世で最も鋭い音どもよ


鮮やかに国々の旗
パリの気品 ブラジルの熱
ドイツの力 イタリアの血
イギリスの伝統 一堂に会す。

一流の群れが 神々の行進のように押し寄せるのだ。

祈り 誓い 昂ぶり
獣をねじ伏せるが如く突進する
その人間の姿 美しい


七年目の鈴鹿 若き才能の時代来たる
精神を高め爆発する時 我もまた心を天に解き放ち
魂を震わす

1993年 F1 日本グランプリ


423 :音速の名無しさん:03/05/10 15:45 ID:cMYy03Fc
醸造資源開発学

424 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

425 :音速の名無しさん:03/05/12 07:47 ID:oOiV6kZy
age

426 :音速の名無しさん:03/05/14 06:54 ID:BjNZhwBj
2ちゃんは文化。厨房叩きは栄光。キリ番ゲットは華。ログオフは現実。
揺ぎ無いマジレスもあれば、絶望的な荒らしもある。
精錬潔白もあれば、醜い差別の海もある。
人間社会を鏡に映して、2ちゃんは突き進む。
理屈じゃ無い、体中の細胞がレスしたがっている。
インドアすぎる、不健康すぎる、マズーすぎる。
学校なんかじゃ教えてくれなかった、2ちゃんねる。

美学がある 混沌がある 政治がある 経済がある
科学がある

ほんのすこし、馴れ合いがある。
だから、ちょっぴり、涙が出るのだ。

427 :音速の名無しさん:03/05/14 06:56 ID:BjNZhwBj
x精錬潔白
o清廉潔白

428 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

429 :音速の名無しさん:03/05/20 22:28 ID:FyQilZ+X
age

430 :山崎渉:03/05/22 01:28 ID:XtQnIxdD
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

431 :音速の名無しさん:03/05/24 16:25 ID:CadQ87lt
OPナレーション復活きぼんだけど
もう何年か先でないと
すぐネタ切れになりそう
あともっと個性の強いドライバーが
必要かな。

432 :音速の名無しさん:03/05/24 18:02 ID:g77GAQ6I
そのグランプリの歴史とかでもいーんじゃん?
何気に10年前位のドライバーもやってないし。


433 :音速の名無しさん:03/05/25 11:53 ID:AoYXs+nn
まあ確かに。
伝統あるサーキットでもいいかも。
フルコースのニュルブルクとか
ジルの散ったゾルダーとか。

434 :山崎渉:03/05/28 16:42 ID:+xzdNchi
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

435 :音速の名無しさん:03/05/31 15:31 ID:BFGBMGbv
hoshuage

436 :音速の名無しさん:03/05/31 16:32 ID:xLUbAc/j
98年のルクセンブルグGPのOP(ミカシューについての薀蓄)はヨカタ。

「チャンピオンへの飽くなき執念」なんつーフレーズも。

そのあとのレースもミカのベスト5に入れていいGPだったし。

437 : :03/06/05 23:14 ID:byu/dLZ+
保守

438 :音速の名無しさん:03/06/10 12:54 ID:YtenBx/+
age

439 :音速の名無しさん:03/06/12 23:36 ID:4FSC11nH
結論
93年EDは最高だった

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜糸冬〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

440 :音速の名無しさん:03/06/14 16:58 ID:GifVvrwQ
城達也といえば「ローマの休日」のグレゴリー・ぺックの吹き替えの名調子。
追悼age

441 :音速の名無しさん:03/06/14 17:09 ID:6ox/A26e
>>439
オーポニングスレで何をw

442 :なにわっち ◆NaniwabFpY :03/06/17 13:17 ID:uGUoJUvf
>>422
それ最高! 「祈り 誓い 昂ぶり」 ってとこで映し出された
手を合わせてコンセントレート中のハッキネンの画、いまでも鮮やかに思い出すよ・・・。

絵作りのよさだと、個人的にはイタリアGPもよかったかなぁ。
あんまり覚えてないんだけど、「パルコ・モンツァ」って単語からはじまって
真っ赤っかのやつだった。

443 :音速の名無しさん:03/06/22 19:28 ID:MaOcx4By
age


444 :音速の名無しさん:03/07/01 22:35 ID:P/XUSSvt
夢でのみ巡り合う楽園の人よ
ああ君の心に僕は住んでいますか

445 :音速の名無しさん:03/07/03 02:08 ID:+e7tBgxd
翼つ〜け〜た〜ら〜ぶそ〜ん
波に揉まれて〜波に消されて〜さまよ〜って

446 :音速の名無しさん:03/07/03 02:25 ID:hYtx9kGw
行〜くぞ〜地の〜果〜て〜見たことも〜ないゆ〜めよ〜
無〜くす〜もの〜な〜ど〜今の僕〜に〜な〜いさ〜

447 :音速の名無しさん:03/07/07 16:45 ID:CX0eTQOW
>>444
なるほど、楽園の人は…w

448 :山崎 渉:03/07/15 11:57 ID:javwojaZ

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

449 :音速の名無しさん:03/07/18 07:39 ID:QxdMPtJN
「スティービー・ワンダーと俺とは昔からの親友さ。よく一緒にドライブにも行くんだぜ。
 だけど、あいつは喋りが長くていけない。
 グラミーでの受賞スピーチ聞いたことあるだろ?
 『この賞を与えてくれた神様に感謝します。私達は常にあなたに見守られ、
  導かれている事を実感しています。そして神の子である、、、』
 さっさと賞を貰って席に戻れ!って感じだよな。
 誰も止めなければ、そのままエンドロールが出るまで奴は喋り続けるぜ。
 おまけに奴の話はユーモアが足りなくてイマイチつまらないんだよな。

 そんな訳で、俺がスティービーといる時はなるべく奴には喋らせないようにしてるんだけど
 この前はさすがの俺も一本取られたぜ。
 例によってパーティーで酒飲んだ帰り、車で奴を送ってったんだけどよ。
 ちょっと飲みすぎたのか、運転がどうもおぼつかないんだよ。
 あっちにふらふら、こっちにふらふら車を走らせてたら、遂に奴に言われたんだ。
 『これだったら俺が運転したほうがまだマシだよ。』ってな」 byエディ・マーフィー


450 :音速の名無しさん:03/07/20 16:30 ID:91GpGNCl
高桐スレはここでいいと思うが、ツール始まっても誰も何も触れてないなぁ。
F1総集編があのざまなんで、今や高桐節はこちらの方が出ると思うが。
今年はどうなのよ?初回録画忘れてたんで、漏れは今夜初めて見る。


451 :音速の名無しさん:03/07/23 20:15 ID:R9DWcwJD
ツールは文章に起こしにくい。

452 :音速の名無しさん:03/07/27 07:38 ID:aCjrDmgy
>>451
そうなんですか?

453 :音速の名無しさん:03/07/29 22:34 ID:/ROB4uho
hosyu

454 :音速の名無しさん:03/07/31 14:26 ID:Lt2Uq4zu


455 :ここはモナコモンテカルロ、絶対に抜けない!:03/08/01 22:54 ID:pvHMDVZq
セナは、マンセルに五秒の差を付けトップを走行
久々のセナ、トップ。 観客、一気に熱狂。
セナ、何とか逃げ切ろうと軽量化したホンダV12に鞭をくれる
しかし、忍び寄るマンセルの影。 セナの腕とホンダパワーで押さえきる
ピットも鳥肌が立つ。

ファステストラップだ。差は縮まってきた。
誰にも邪魔はさせない。周回遅れなど蹴散らしてくれる。
どうしてもモナコだけは勝ちたい。マンセルの目はライオンの様になった。
メカも身震い。マンセルならやってくれる。


そして、今年最大級のバトルは始まった





456 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:26 ID:dPFCLmux
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

457 :音速の名無しさん:03/08/02 05:37 ID:gex019r0
「ここはモナコ・モンテカルロ、絶対に抜けない!」

これよかったよね・・・



458 :音速の名無しさん:03/08/05 17:27 ID:kEOtBfB5
>>455
>>457
スレタイと違うやんけ。

459 :音速の名無しさん:03/08/06 05:23 ID:pPucLDMv
すまん、スレ違いだったな
懐かしかったもんでつい・・・

460 :番外「ツール・2003」:03/08/08 15:08 ID:goUcqI6f
冒険の扉は100年前に開かれた。
「自転車で競争しながら、フランスを一周する。」
途方もない計画だった。
我こそはフランス一の自転車乗り。
屈強な男たちが名乗りを上げた。
一年、また一年、年毎に大会は成長していく。
道は果てしなく、険しい。
体力の限界に挑み勝利した男は「英雄」と呼ばれた。

山の村から海辺の街へ。
ツール・ド・フランスは国民的行事。

人間の勇気をためした100年。
自転車を進化させた100年。

「ツール・ド・フランス」
100年という歳月が熟成させた、スポーツの文化。
世界170ヶ国、20億人以上が見守る世界最大の自転車レース、ツール・ド・フランス。

夏の大地と男たちのドラマは、世界中の人々を惹きつけて、止まない。

461 :音速の名無しさん:03/08/08 15:39 ID:lKkDzxR1
.∩∩
(;´-`).。oO(今年の総集編はまったく期待できない…こんなカッコイイOP作れそうにない質だし)

462 :音速の名無しさん:03/08/08 18:12 ID:s72ik+9T
冒険の扉、と言えば…

冒険の扉を示そう。
そこには、幾多の困難があるだろう。
扉を開くのは、きみだ。
望むなら、われわれはそこへ連れて行こう。

――――――パリダカ創始者、ティエリー・サビーヌ

パリダカ大好き高桐センセ(参戦経験あり)だから、当然意識してるでしょう。

463 :音速の名無しさん:03/08/08 18:16 ID:s72ik+9T
ところで、エンディングは映画「ライト・スタッフ」のテーマ(これも猛烈に好き)だけど、
アバンタイトルのバックで毎年かかってる曲を知ってる人います?

夏の日差しにとっても良く似合ういい曲だと思うんですけど。

464 :山崎 渉:03/08/15 22:09 ID:7P6NR6zB
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

465 :音速の名無しさん:03/08/25 13:50 ID:cpS73EBC
>>1-7

めちゃめちゃワロタ!!
>>1最高!

466 :音速の名無しさん:03/08/27 03:25 ID:HyHW+4WN
『泣かないでアルゼンチン 私のために』

このフレーズが何故か忘れられない。

この後に続くエビータの話もよかった。いつのだったかな…。

467 :音速の名無しさん:03/09/01 18:00 ID:8tYwGzDo
 

468 :音速の名無しさん:03/09/07 00:54 ID:dAqYuvIA



469 :音速の名無しさん:03/09/19 13:06 ID:ZTjUwe8y
hosyu

470 :名無しさん:03/09/19 13:50 ID:7O/PjeuC
>>1はこのDVD作った会社に人
オーポニングでピンときた

ttp://www9.plala.or.jp/pandanotasogare/dvd.html

471 :音速の名無しさん:03/09/20 01:05 ID:frOBkl26
OPナレーションのなごりは
ツールドフランスでたっぷり
聞けました。
ただ、最後のスタッフロールで
プロデューサー 渡邊
を見て引いたが...

472 :音速の名無しさん:03/09/22 22:08 ID:gqr4cy5u
>>471
なにかあったの?

473 :番外2 ツールED:03/09/23 06:29 ID:coAkDYHL
100年の時の流れの中で、人は沢山の夢を見た

若者は旅に出て、村人は見送り、出迎えた
故郷の実りはいつも豊かだった

ツール・ド・フランスは、変わらぬ人々と大地に支えられ進んでゆく

時間は人間に優しく、また一方で冷酷なもの
夢はふくよかだが、現実は堅く脆いもの

ツール・ド・フランス
100年昔はフランスの楽しみ
今は世界中の人々の楽しみ

夢破れてもまた夢を見る

自然と大地と自転車がある限り人は走り続ける

語り継ぎたい
人間の勇気と不屈の心
逞しく、伸びやかに、全力を尽くすことを
未来を担う子供達に

474 :音速の名無しさん:03/09/29 00:13 ID:+WC16+Iq
子供子供言うようになったのは、御大もいよいよジジイ化という事なのか…?w
96年総集編(まあこれは2世対決だったからか)頃から言い続けてる気が。

475 :音速の名無しさん:03/10/13 11:56 ID:l9R0CQcJ
保守age

476 :音速の名無しさん:03/10/15 21:03 ID:yP7+Cr/v
91年のビデオが出てきたので、>>137さんのこまかい違いを訂正させていただきます。

’91年ハンガリー

おやじさん あんたの生き方が好きだったよ
砂利道を バタバタが駈けてったね
オートバイ第一号にはDream 『夢』と名付けた

「お前らよぉ!人真似すんな!アイデアを搾れ!自ら試せ!」
おやじさんの声が聞こえる

天衣無縫の好奇心 何よりもレースが好き
一人の巨星の夢が 今 何千万人もの夢を育む

一瞬の光となって 天翔ける龍よ 大宇宙でレースに挑め

おやじさん 故郷には水車が回っとるよ 
川には あんたの好きな 速い魚も泳いどるよ


477 :保守兼ということで上げまつ:03/10/17 00:15 ID:k6Eye90w
>>476
グッジョブ

478 :音速の名無しさん:03/10/25 21:51 ID:+XBJEwoR



479 :音速の名無しさん:03/10/29 21:57 ID:x/6RoXoU
ロビンウイリアム出演のガープの世界という映画があります。
覚えておいてくれ。
何を?
全てを

480 :音速の名無しさん:03/11/08 02:16 ID:NT4hSFD/
>>463
それって Tスクエアーの チェイサーのことかな?

481 :音速の名無しさん:03/11/22 21:06 ID:VdemwNNK
何気に「ナレーション城さんっぽかったな」って
考えてたら、城さんだったのか!!驚いた。
(ちゃんとF1見始めたの最近なので・・・)

482 :音速の名無しさん:03/11/23 11:04 ID:PvimNIM1
F1レジェンド…なぜ冒頭のナレーションをカットするんだ…
あれをみれるのを楽しみにしてたのに……(涙)

483 :音速の名無しさん:03/11/23 12:01 ID:rELzTJ7g
オナニー全開ナレーションなんていらねえよ

484 :音速の名無しさん:03/11/27 10:19 ID:DkGDKdGv

うっさい小太り

485 :音速の名無しさん:03/11/28 00:33 ID:8Bd3Go3g
オナニー気持ち(・∀・)イイ!!

486 :音速の名無しさん:03/12/02 02:56 ID:yTlpJQsr
>>482
ハゲ胴、俺にも言わせて。
463、うっさいパタリロ風味


487 :音速の名無しさん:03/12/17 04:41 ID:7LL60hEA


488 :音速の名無しさん:03/12/23 13:17 ID:Z7QjipsR
>>476
いいなあ。
やっぱ昔はよかったね。
                         

489 :音速の名無しさん:03/12/28 23:42 ID:e8j97pkR
高桐・窪田、黄金コンビ復活記念age

490 :音速の名無しさん:03/12/29 00:31 ID:EBwpNUVN
99年総集編(鈴鹿)

(プロストに対して)
緻密な頭脳、鉄の意志で今年もチャンピオンの座を勝ち取る
(ry
日本のスピードボーイから世界のアグリへ。レースと共に大人になった。
一年間の成長を見てほしい と語った。

非力なDFR、ピレリタイヤの中島。90年の俺の全てをぶつける。


491 :音速の名無しさん:03/12/29 00:37 ID:EBwpNUVN
F1。 瞳眩き者、眉秀でし者達が駆け抜ける一瞬は、空にある星よりも鋭く私の心を射抜く
F1。 めくるめく白昼夢、迸るエキゾーストノート。 全てがセクシー。

ちなみにこの頃はナレーションは城達也(字は違うか?ジェットストリームの人ね)
いい味出してたなぁ〜

492 :音速の名無しさん:03/12/31 18:48 ID:XqowwdJy
今の惨状と比べれば確かにいいんだが、90年代初頭のこのOP&EDポエム群は
当時「何? この人(高桐)自分に酔ってんじゃないの?」と興ざめした記憶が。
やたらと体言止めが多いのも気になったし。

ただし、本田宗一郎、セナがらみは佳作多し。
俺も所詮は情緒的日本人なのかねぇ(´ー`)y-~~

493 :音速の名無しさん:04/01/01 15:24 ID:jNddGRqB
ナレーターが糞なら確かにただ痛いだけだったかもな。

494 :音速の名無しさん:04/01/01 15:53 ID:Q/yUshhj
高桐風ポエムは、確かに自分に酔ってる感じ強いよな・・

495 :音速の名無しさん:04/01/03 01:28 ID:/my8ZtTD
たんにポエムならナル度強いんだろうが
ちゃんとそれぞれの題材に深く踏み込んでるからね
あの手の言葉は川井ちゃんどころか今宮さんでもなかなか出て来ない
そもそもそれだけの放送作家もいないもんだよ

496 :音速の名無しさん:04/01/04 23:33 ID:Ydehwm3k
アレジ引退の年、アレジの詩ありませんでしたっけ?総集編じゃなく中継のとき。地上波で。
F1見始めた頃だったからかなりうろ覚え。スマソ

497 :音速の名無しさん:04/01/10 12:09 ID:+iMOx+vu
栄光は待っていてもやってこない

自ら掴み取るもの

世界最高のチャンピオンといえど全て思い通りにはならない
人生は苦難と喜びの繰り返し
晴れる日があれば雨の日もある
時は急速に姿を変える永遠の旅人
若者はいつか力を蓄え王者を倒すことだろう
使命はある 前人未到6度目のワールドチャンピオン
だからより強くより深く
チームとともに努力する。


498 :音速の名無しさん:04/01/20 11:35 ID:GOhkbFZU
エンディングですが(2003年総集編)


信頼がある
悔しさで知るレースの深さ
いつか笑える日々が来る
耐え忍んだ1年が実った

このスポーツがあるから、僕たちは生きてゆく
栄光は、積み重ねた仕事の証(モナコ・FIA表彰式)

長く、険しい道だ
燻し銀は死なず(クルサード)
乱戦を制した男(フィジケラ)
夏を制した男(ラルフ)
世界一のナンバー2(バリチェロ)
光り輝く才能(アロンソ)
大人になったガキ大将(モントーヤ)
未完の大器(ライコネン)
晴れの日、雨の日、母を想ったあの日(ミハエル)

F1があるから僕たちは戦っていける
ここには、ひるまずに進む生き方がある

最初の部分が切れてしまったのでどなたか補完して下さいm(__)mスンマソン
というわけで、あえてage

499 ::04/01/20 12:25 ID:MiMwEIV9
最近ちょっと手抜き気味というか
押さえ気味な気がするな、総集編。

500 :音速の名無しさん:04/01/21 04:39 ID:LkuVBKCZ
   今だ!500ゲットォォォォ!!
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄         (´´
                  ∧∧       (´⌒(´
            ⊂(゚Д゚ )≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  (´⌒(´⌒;;
           ̄ ̄ ̄ ズザーーーーーッ

501 :音速の名無しさん:04/01/23 02:17 ID:X+xp7dyc
>>499
以前聞いたんだが
あれ十日以上完徹で一歩も外に出ずに作ってたとか

それをやれとは言わないが
同じような熱意を持って作ってるかどうかは微妙に疑わしいね

502 :音速の名無しさん:04/01/29 16:43 ID:p3gZpRyd
>>501
一応、こういう風には書いてある
ttp://www.takagiri.com/news.html

>12月、フジテレビでオンエアされる「F1総集編」を構成します。
>いつものように、お台場メリディアン・グランパシフィックで缶詰になります。

503 :音速の名無しさん:04/01/30 03:21 ID:sh2Y68O6
>>502
いやいや、熱意持ってるかどうか疑わしいのは高桐さんじゃなくて
渡ry つか彼奴に熱意なんか欠片もないだろうし
高桐さんに熱意があるのはわかる それはデフォ

504 :音速の名無しさん:04/02/08 21:59 ID:soxaobPv


505 :ひさびさの1:04/02/10 15:33 ID:OGwasIPr
保全age

2003年、総集編見逃してビデオも撮り損ねた…ショボーン

506 :音速の名無しさん:04/02/10 21:37 ID:Y3jO91/K
>>505
そんなあなたにwinny

507 :音速の名無しさん:04/02/24 23:04 ID:YPVIbGfo
ほしゅ

508 :音速の名無しさん:04/03/06 00:54 ID:T6G8e8Ov
良スレage

509 :音速の名無しさん:04/03/08 23:40 ID:yYHA82QP
もう何年前のいつのレースだったか忘れたけど、
ワトキンス博士をお題にしたやつが萌えた。
「隊列の背後から、無事を祈る」みたいなやつ。

510 :音速の名無しさん:04/03/21 06:34 ID:Z5BsJ36a
保守age

511 :音速の名無しさん:04/03/21 09:18 ID:KmBpdYHT
復活してるうう!!!!




いまさらだけど 乙!!>>1

512 :音速の名無しさん:04/03/21 09:33 ID:Qf2ObWNf
「私のチェッカーフラッグの振り方はよく変わっていると言われる」

みたいなヤツっていつのGPだった?

513 :音速の名無しさん:04/03/31 19:53 ID:TibyQvpU
イタリアGPのナレーションを聞いて、「情念」という単語を初めて知った人は
多いんじゃないでしょうか? ※ほぼ毎年 使われてるような?

>>153 ID:KOcxmRBIは、香具師 殿堂入り。

514 :音速の名無しさん:04/04/02 20:46 ID:UteBxtoM
保守age

515 :音速の間抜けさん:04/04/09 23:26 ID:UCFDmSIt
また保守age

516 :音速の名無しさん:04/04/11 12:41 ID:EWOZ9g+L
高桐氏のHPハケーン!!
http://www.takagiri.com/index2.html
70年代から放送作家してたのか!!

517 :音速の名無しさん:04/04/20 21:07 ID:MKp68mAM
age

518 :音速の名無しさん:04/04/20 21:36 ID:t+2xamjT
CSで放送してくれ

519 :音速の名無しさん:04/04/24 08:53 ID:PYmiNuTd
「春よ春、春南方のローマンス」

520 :音速の名無しさん:04/04/24 09:30 ID:8vgcjtZ4
90年オープニング
1アメリカ    Fヒル
2ブラジル    カルロスパーチェ
3サンマリノ   レガッツオーニ
4モナコ     Gヒル
5カナダ     ビルヌーブ
6メキシコ    Pロドリゲス
7フランス    セベール
8イギリス    クラーク
9ドイツ     リント
10ハンガリー   ラウダ
11ベルギー    イクス
12イタリア    ピーターソン
13ポルトガル   モス
14スペイン    スチュアート
15日本      セナ プロスト
16オーストラリア ジョーンズ
上ので何か間違っているとこがあるならば教えてください リントのお話が聞きたいんですが

521 :音速の名無しさん:04/04/24 09:59 ID:8vgcjtZ4
1アメリカ     Mアンドレッティ
2ブラジル     Eフィッティパルディ
3サンマリノ    シェクター
4モナコ      バンディーニ
5カナダ      タンベイ
6メキシコ     ギンサー
7フランス     ピローニ
8イギリス     ハント
9ドイツ      マス
10ハンガリー   本田宗一郎
11ベルギー  
12イタリア    フォン・トリップス
13ポルトガル   ファンジオ
14スペイン    ロイテマン
15日本      中嶋悟
16オーストラリア Jブラバム
間違えてるのがあったら教えてください ベルギーGPのはサーティスとロズベルク2人とも紹介したんですか?

522 :音速の名無しさん:04/04/24 10:20 ID:8vgcjtZ4
上のは91年です
92年オープニング
1南アフリカ    フィリップス
2メキシコ
3ブラジル     Uフィッティパルディ
4スペイン   
5サンマリノ  
6モナコ      ビラボンス・ハヌバン王子
7カナダ      アンジェリス
8フランス     ベルトワーズ
9イギリス     ホーソーン
10ドイツ     ベロフ
11ハンガリー   ブランビッラ
12ベルギー    ニルソン
13イタリア    アスカリ
14ポルトガル   Hゴンザレス
15日本      本田技研
16オーストラリア マクラーレン
抜けているとこがわからないので教えてください

523 :音速の名無しさん:04/04/24 10:24 ID:8vgcjtZ4
チャンピオンでハルムとファリーナはどこに入るんですか

524 :音速の名無しさん:04/04/24 14:48 ID:VGXrZXAR
CSではオープニングないし

525 :音速の名無しさん:04/04/24 18:03 ID:8vgcjtZ4
誰も知らないですかね・・・・・・・・・・・・・・・

526 :音速の名無しさん:04/04/25 08:28 ID:c1Y2YUMG
俺もしりたいなあ
でも知らない

527 :音速の名無しさん:04/04/26 15:44 ID:mYSOeeSI
とりあえず定期的に >>520-522 みたいな確認ageして
情報収集するスレ進行が妥当なのかココは? 漏れは賛成。

528 :音速の名無しさん:04/04/29 08:51 ID:QzEBCJvF
age

529 :音速の名無しさん:04/05/01 17:37 ID:TFJmCGHw
最近 このスレッド人気ないなあ


530 :音速の名無しさん:04/05/02 03:31 ID:ztLpeteD
神童、セナ。1960年3月21日午後2時35分生まれ、1994年5月1日午後2時17分を迎える。
セナの体は静止している。軽い脳震盪ぐらいであってほしい。誰もがそう思った。しかしマシンのダメージ以上にセナの体は傷ついていた。
「何があったの?」セナは何も答えず白と青の中、じっと座ったままである。
現場での気管切開手術をすませ、セナの体は保護シートにくるまれたままヘリコプターへと運ばれた。
エバーソンフィッキタルディー、ベルガー、プロストらが棺を担いでいく
タンブレオ、いくつもの花が手向けられた、セナ最期の地。
母ネイジが後日聖書を開く。そこには、「神はいつでも自分の子を呼び戻すことができる」
とあった。
アイルトン、速さをありがとう。君が示してくれた生きることのすばらしさ、戦うことのすばらしさ
至上の愛をありがとう。君は本当にきれいな人だった。

1日遅れですが冥福を祈ります。

531 :358:04/05/02 04:50 ID:5AnflhT9
kimochiwaruiyo!

532 :音速の名無しさん:04/05/02 13:42 ID:9tkqRtiW
なんでも質問室に書いたんですが
こんなスレあったんだね。

1990年当時、北海道に住んでいたんですが、
12戦のOPがなぜかなくて気になってました。
他の地域では紹介されているようですね。残念。

533 :音速の名無しさん:04/05/02 13:53 ID:9tkqRtiW
>>520
今、どういう風に扱われているかは分かりませんが、
当時は西ドイツGPの名称でした。


1990年第9戦西ドイツGPオープニング


レーシングドライバーは画家に思えるときがある。
炎のような情熱を持ち、
うっとりとするレコードラインを描(えが)いてゆく。

1970年、ヨッヘン・リントは人生最高の時にあり
激しく才能をほとばしらせた。
モナコの逆転優勝、オランダからドイツまで4連勝。
しかし、気だるい夏のモンツァに死す。

ゴッホが死後認められたように、
リントのワールドチャンピオンが確定したのはその後(あと)であった。

534 :音速の名無しさん:04/05/02 14:09 ID:9tkqRtiW
>>520-522
1991年ベルギーGPオープニング
家にあるのはケケ・ロズベルグですね。

あと1990年1アメリカのフィル・ヒルはP・ヒルです。

補完
1992
2メキシコ デニス・ハルム
4スペイン クリス・エイモン
5サンマリノ ジュゼッペ・ファリーナ

535 :音速の名無しさん:04/05/02 14:36 ID:uu+ySXVW
>>532-534
情報ありがとうございます 後で整理しますね

536 :音速の名無しさん:04/05/02 15:52 ID:uu+ySXVW
1990年オープニング
1アメリカ     フィル・ヒル       眼出
2ブラジル     ホセ・カルロスパーチェ  眼出
3サンマリノ    クレイ・レガッツォーニ 
4モナコ      グラハム・ヒル     
5カナダ      ジル・ビルヌーブ     眼出
6メキシコ     ペドロ・ロドリゲス    眼出
7フランス     フランソワ・セベール   眼出
8イギリス     ジム・クラーク     
9ドイツ      ヨッヘン・リント     眼出
10ハンガリー    ニキ・ラウダ       眼出
11ベルギー     ジャッキー・イクス  
12イタリア     ロニー・ピーターソン 
13ポルトガル    スターリング・モス    眼出
14スペイン     ジャッキー・スチュアート
15日本       セナ・プロスト      眼出
16オーストラリア  ジョーンズ        眼出
まだでてないのを知ってる人 教えてください(・∀・)お願いします

537 :音速の名無しさん:04/05/02 16:22 ID:065a3Gfg
違ったら勘弁してください。


1990年第3戦サンマリノOP

クレイ・レガッツォーニ。
70年代、主にフェラーリで戦い、勝ち星は5つ。
しかしクレイは
勝つことよりも参加することに
悦びを感じるレースの虫なのである。

80年、ロングビーチで体を傷め、車椅子となりながら、
毎年砂の海に出る。
パリダカの砂漠の上で、燃える車を見つめ
何を想うのかレガッツォーニよ。

この情熱、この生き様、
クレイ・レガッツォーニに価値あり。

538 :音速の名無しさん:04/05/02 16:39 ID:065a3Gfg
1990年第4戦モナコOP

グランプリのスタート前、
サンデポテのお花畑では蜂が蜜を吸っている。
その景色は毎年同じだ。
しかし、このモナコで5回も勝つなんて事をやってのける男はざらにはいない。

貧しい家庭に育ち、曲乗り一座からレースに進み、
やがて2度のワールドチャンピオンを獲ったとき
働き蜂、グラハム・ヒルの顔は貴族のように磨かれていた。

さあ、お花畑の蜂が一斉に驚く。
モナコグランプリスタート近し。


*サンデポテはサンデボテの事と思います。

539 :音速の名無しさん:04/05/02 16:49 ID:065a3Gfg
1990年第8戦イギリスOP

ブリティッシュスタンダード。
人生には標準が必要。
ジムクラークはあらゆる意味で、レースのスタンダードであった。
優勝25回。プロストがそれを目標にした。
ポールポジション33回。セナが遮二無二(しゃにむに)それを奪った。

しかしクラークの標準はそれだけではない。
礼儀正しく、親切で純粋、お金は二の次、武士であった。

彼が雨のF2レースで命を落としたのは32歳。絶頂期であった。

540 :音速の名無しさん:04/05/02 16:50 ID:065a3Gfg
つづきは後日。

1990年12戦ロニーピーターソン
どなたかうぷしてください。

541 :音速の名無しさん:04/05/02 16:52 ID:uu+ySXVW
1アメリカ     マリオ・アンドレッティ     眼出
2ブラジル     エマーソン・フィッティパルディ
3サンマリノ    ジョディー・シェクター     眼出
4モナコ      ロレンゾ・バンディーニ     眼出
5カナダ      パトリック・タンベイ      眼出
6メキシコ     リッチ・ギンサー        眼出
7フランス     ディディエ・ピローニ    
8イギリス     ジェームズ・ハント       眼出
9ドイツ      ヨッヘン・マス         眼出
10ハンガリー   本田宗一郎           眼出
11ベルギー    ケケ・ロズベルク        
12イタリア    ウォルフガング・フォン・トリップス伯爵   眼出
13ポルトガル   ファン・マヌエル・ファンジオ  眼出
14スペイン    カルロス・ロイテマン      眼出
15日本      中嶋悟             眼出
16オーストラリア ジャック・ブラバム       眼出
出てないので知っている人いますか 教えてください

542 :音速の名無しさん:04/05/02 17:10 ID:uu+ySXVW
自分も知ってるのがあるので書きます
1990年第12戦イタリアGP
モンツァ 紺と黄色のヘルメットはアクシデントに巻き込まれ 
素晴らしいスゥェーデン人がこの世を去った
ロニーピーターソン 人懐っこく 反感など絶対にかわない人
しかし 走れば 誰もが息をのむ 限界ギリギリのすごさ
アルボレートがあこがれピーターソンと同じヘルメットを被る
モンツァ 情念の森のグランプリ 猿人たち見守る

543 :音速の名無しさん:04/05/02 17:34 ID:uu+ySXVW
すいません 訂正です 1990年のカルロスパーチェは眼出ではありません
1991年のエマーソン フィッティパルディは眼出です 
カルロスパーチェの情報もお願いしますね

544 :音速の名無しさん:04/05/02 21:23 ID:uu+ySXVW
1992年 オープニング
1南アフリカ     マリア・テレーザ・デ・フィリッピス
2メキシコ      デニス・ハルム
3ブラジル      ウイルソン・フィッティパルディ
4スペイン      クリス・エイモン
5サンマリノ     ジュゼッペ・ファリーナ
6モナコ       ビラボンス・ハヌバン王子    眼出
7カナダ       エリオ・デ・アンジェリス    眼出
8フランス      ジャン・ピエール・ベルトワーズ
9イギリス      マイク・ホーソーン
10ドイツ       ステファン・ベロフ
11ハンガリー     ビットリオ・ブランビッラ    眼出
12ベルギー      グンナー・ニルソン
13イタリア      アルベルト・アスカリ
14ポルトガル     ホセ・フロイライン・ゴンザレス
15日本        本田技研            眼出
16オーストラリア   ブルース・マクラーレン
知っている人がいたら 教えてください

545 :音速の名無しさん:04/05/02 21:47 ID:uu+ySXVW
1990年第14戦スペインGP
饒舌なふたご座 F1の安全や地位向上に力をそそぐ
ジャッキー・スチュワートは近代F1の最初のプロフェッショナルドライバーだった
優勝27回 70年代のティレルの黄金期を作った
今日も彼は放送席でF1を語る 時に侵奪 時に優しく
ジャッキーは語りべる その一言が 今の選手を勇気づける

546 :音速の名無しさん:04/05/03 01:02 ID:FZ4Mn/Ur
1992年モナコGP
今から56年前の1936年、1人のアジア人ドライバーが、モナコGPライトカーレースで優勝した。
エキゾチックで垢抜けした青年。名前はプリンス・ビラ。
今のタイ国、当時チャムと呼ばれた国の王家の支族であった。
幼くしてイギリスに留学し、レースを知る。抜群の運動神経で戦前20勝をマーク
ワールドチャンピョンシップが始まるとマセラティ、アジア人初のF1ドライバー誕生。
美術とスポーツを愛したビラは、晩年タイに暮したが、85年、ロンドンの地下鉄駅で急死。
71歳の生涯を閉じた。

547 :音速の名無しさん:04/05/03 08:32 ID:/+R0DLKE
>>546
眼出ですね まあ でも 書いてくれてありがとうございます

548 :音速の名無しさん:04/05/03 11:50 ID:/+R0DLKE
あげます 情報収集のために

549 :音速の名無しさん:04/05/03 14:49 ID:S2gK3INA
91年第7戦 フランスGP

パリ生まれの都会っ子。
恵まれたルックスと、洗練された身のこなし。

ディディエ・ピローニは、
成功への道を遮二無二登った。

しかし、運命の糸もつれ合う82年、
僚友ビルヌーブは、ピローニとの確執の果て、
ゾルダーに死す。

ピローニ自身も、雨のホッケンハイムで、
再起不能の大事故に見舞われる。

芸術的感性がピークに達したとき、
感情というクラッチが滑り、生涯を棒に振る。

5年ののち、小さな記事に心痛める。
ピローニ、パワーボートのクラッシュで死亡。
35歳であった。


550 :音速の名無しさん:04/05/03 15:40 ID:/+R0DLKE
90年はカルロスパーチェとイクスが出てません
91年はロズベルクが出てません
92年はまだ結構でてません
(サーティースは不明 あるかわからない)
情報 どんどんお願いしますね

551 :音速の名無しさん:04/05/03 18:07 ID:/+R0DLKE
age

552 :音速の名無しさん:04/05/03 20:49 ID:/pizIFLp
情報出すのでチョット待って

553 :音速の名無しさん:04/05/03 21:08 ID:/pizIFLp
1990年第2戦ブラジルOP


人いきれ、汗のにおい、クラクション、雑踏。
サンパウロは人間の営みを丸ごとさらけ出しながら動いていく。

ブラジルのF1ドライバーは街と人が作り出すエネルギーを
そのまま吸収して走っているかのようだ。

インテルラゴスの星、カルロスパーチェはそういう男だった。

サンパウロの人々の心の隅に今も残る英雄、カルロス。
33歳の若さで空に散ったのは1977年の事であった。

554 :音速の名無しさん:04/05/03 21:14 ID:/pizIFLp
1990年第11戦ベルギーOP


全ての可能性を引き出すX(エックス)の文字を
名前の最後に持った男、ジャッキー・イクス。

ルマン6勝の大名誉の前に
グランプリ8勝という火の出るような青春があった。

パリダカの砂の中、汚れに汚れても淡々としている。

いつも薄い含み笑い。
「人生そんなに難しくないよ」
と、言うかのようにすり抜けていく。

555 :92年 オーストラリアGP:04/05/03 21:20 ID:Lq4MGogQ

レーシングドライバーはバイオリンのソリストに似ている。
スリリングなソロを奏で、人々を酔わせる。

21歳のF1初優勝。
ブルース・マクラーレンはその日、ソリストであった。
礼儀正しく、微笑みを忘れない人柄の彼は
やがて指揮者の道を辿る。

マクラーレンチームを興し、仲間を盛りたてた。
しかし、31歳で不幸な事故。
チームは親友テディ・メイヤーが継ぎ、ロン・デニスに託され発展した。

ソロとしての名声より、もっと大きな財産を残したブルースの功績。
F1シンフォニー、92年最終楽章。



556 :音速の名無しさん:04/05/03 21:21 ID:/pizIFLp
1990年第14戦スペインOP


饒舌(じょうぜつ)な双子座(?)。
F1の安全性や地位向上に力を注ぐ。

ジャッキー・スチュアートは
近代F1の最初のプロフェッショナルドライバーだった。

優勝27回、70年代のティレルの黄金期を作った。

今日も彼は放送席でF1を語る。
時に辛辣(しんらつ)、時に優しく。

ジャッキーは語り部、その一言が今の選手を勇気付ける。

557 :音速の名無しさん:04/05/03 21:22 ID:/pizIFLp
これで1990年は全て出たと思います。

558 :音速の名無しさん:04/05/03 21:25 ID:/pizIFLp
編集中。
しばしお待ちを。

559 :音速の名無しさん:04/05/03 21:32 ID:/pizIFLp
1991年第2戦ブラジルOP


彫りの深い面立ち、立派なモミアゲ、
国民的英雄は堅実なドライビングで大向う(おおむこう)をうならせた。

人生は見果てぬ夢の連続。
最年少ワールドチャンピオンの栄光から自らチームを率いての挫折。
取り巻きたちも去った。

サンパウロの光と影はエマーソンの半生を映し出す。

仰ぎ見る太陽、めまいする街のグランプリ。

560 :音速の名無しさん:04/05/03 21:42 ID:/pizIFLp
1991年第11戦ベルギーOP


冬は雪に閉ざされ、ラリーが盛んなフィンランド。
だが、ケケ・ロズベルグは17歳でカートにデビューし、
レーシングドライバーを目指した。

フィンランド人にとってF1の扉は難(かた)く、
アメリカで修行しながらじっと耐えた若き日。

花開くは82年、
優勝1回ながら大混戦のシリーズに勝ち、ワールドチャンピオン。

激しい走りとがめつい人生。
北国出身ならではの苦労を知る。

ケケが切り開いた道をフィンランドの若者が続く。
J・J・レート、ミカ・ハッキネンは
今、スター目前である。

561 :音速の名無しさん:04/05/03 21:53 ID:/pizIFLp
1992年第1戦南アフリカOP


あれは遠い日。
ファンジオやモスが走っていた頃、
ひとりのレディがヘルメットとゴーグルの下、美貌を隠し、走っていた。

華奢なのに凄味がある、腕は一流。
1958年、マセラッティでF1に打って出た。
マリア・テレーザ・デ・フィリップス、世界初の女性F1ドライバー。

親友は信頼で結ばれた男性ドライバーたち。
しかし彼らを次々と事故で失うと彼女も静かに引退。

季節は廻(めぐ)るよ、新しき時代開けF1グランプリ。

562 :音速の名無しさん:04/05/03 22:06 ID:/pizIFLp
1992年第2戦メキシコOP


小柄でお茶目、ニックネームはベア、クマさん。
デニスハルムには二人の良き師、良き友がいた。
23歳、ニュージーランドを発ちジャック・ブラバムを訪ね、
メカニックから修業し、8年の後(のち)恩師ブラバムに勝つ。
更に同郷のブルースマクラーレンを助け、
彼の死後、チームの大黒柱に。

輝きは放つも地味、しかしまんざら悪くない人生。
ブラバムに勝り、チャンピオンとなった日が67年メキシコ。

今も時々、オールドF1を走らせている。

563 :音速の名無しさん:04/05/03 22:16 ID:/pizIFLp
1992年第3戦ブラジルOP


小さなせせらぎが大河アマゾンになるように
ブラジルとF1の関係は小さな一歩から始まった。

ウイルソン・フィッティパルディ・シニア、
イタリア系移民の彼はレースに熱狂し、
1950年代のF1にレース記者として参加した。

彼の夢は息子たちウイルソン・ジュニアとエマーソンの兄弟を
F1に乗せること。

大願は果たされ、70年代フィッティパルディ一家は成功。
ブラジルはF1ブームに沸く。
ネルソン・ピケ、アイルトン・セナが続いた。

ウイルソン・シニアの孫クリスチャン、今年デビュー。
大河はまた新しき水を奔らせた。

564 :音速の名無しさん:04/05/04 08:06 ID:6AXEITG5
>>553-563
乙です あと少しででますね 
エイモン ファリーナ ベルトワーズ ホーソーン 
ベロフ  ニルソン  アスカリ   (サーティースはあるのか不明)
以上が出てません 情報お願いします
 

565 :音速の名無しさん:04/05/04 10:56 ID:6AXEITG5
age

566 :音速の名無しさん:04/05/04 18:23 ID:6AXEITG5
知りませんかね・・・

567 :音速の名無しさん:04/05/04 18:37 ID:tayxfKWs
そこら辺はWinnyでも回ってないですからね…

568 :音速の名無しさん:04/05/04 18:39 ID:xHLesigo
92年第4戦 スペインGP

山々の美しい緑のようにきらめいていた、若さと才能。
1963年、19歳でF1デビュー。22歳、ル・マンでも優勝。
やがて、栄光のフェラーリ入り。

クリス・エイモン、ニュージーランドのキラ星。
しかし、マシンに競争力なく苦戦。
チャンピオンになれる器なのに、生涯一度の優勝もなかった不振。

夢に賭け、自らチームを興して挫折。
76年、スペインの入賞を潮に引退。
無名であったが一流、これもまた人生。


569 :音速の名無しさん:04/05/04 18:40 ID:xHLesigo
92年第5戦 サンマリノGP

「ニーノ」そう呼ばれた男は、法律学の教授にして、
真のレーシングドライバーだった。
大胆不敵、情け容赦のない厳しい攻めで、
初代ワールドチャンピオンに輝く。

ジュゼッペ ファリーナ
イタリアの誇り高きインテリ、昂然と走る。

1950年5月、第1回グランプリ、
彼のアルファロメオの平均時速は、146.378キロ。
42年前の恐るべき速さ。


570 :音速の名無しさん:04/05/04 18:40 ID:xHLesigo
92年第10戦 ドイツGP

84年、雨のモナコで、セナに続いて3位でゴールした若者がいた。
車両規定違反で、記録は抹消されたが、青年の走りは光っていた。

ステファン ベロフ
ドイツの期待、ティレルで鮮烈にデビュー。
青白い頬、テニスプレーヤーのような目。才能はあったはず。

悲劇が襲ったのは、85年のスパ。
耐久レースで、ポルシェとともに絶命。
誰も知らない小さな星ひとつ、夏の夜空に光る。


571 :音速の名無しさん:04/05/04 18:41 ID:xHLesigo
1992年第12戦 ベルギーGP

命の炎を燃やしながら、彗星のように去った人よ。
たった2年、31戦のF1生活。

77年、雨のベルギー・グランプリ。
ニキ・ラウダに競り勝ち、生涯唯一の優勝を遂げる。

グンナー・ニルソン
心優しきスウェーデン人は、癌に冒されていた。
痛み止めを拒否し、癌撲滅キャンペーンを展開。
多くの友に支援されつつも、78年秋、黄泉の国に旅立つ。

29歳の強靭な意志。
語り継がれる。


572 :音速の名無しさん:04/05/04 18:46 ID:6AXEITG5
残りはベルトワーズ ホーソーン アスカリです
お願いします

573 :音速の名無しさん:04/05/04 20:17 ID:tD126y9a
1992年第8戦フランスOP


オートバイのチャンピオンからスポーツカーレースに転向。
すぐに大事故を起こし左手足が不自由になった。

にもかかわらず、情熱を持ち続けマトラからF1デビュー。
層が薄かったフランスF1の先兵となった。

ジャン・ピエール・ベルトワーズ。
ハンディを克服した職人。

優勝はたった1回。72年どしゃ降りのモナコ。
やがて退き、サルーンカーレースで活躍した。
絶望せず、志を貫いたレース人生に拍手。

574 :音速の名無しさん:04/05/04 20:24 ID:tD126y9a
1992年第9戦イギリスOP


「さあ、ぶっとばそうか!」

蝶ネクタイの怪男児は
レースでもプライベートでもスピードマニアであった。

ブロンドの髪、風になびかせコーナーに突撃。
ドライビングは無上の悦び。

マイク・ホーソン。ユーモア抜群、ナイトの風格。
人生を楽しむ術(すべ)を知っていた。

58年、ファンジオに競り勝ち
イギリス人初のワールドチャンピオンとなる。
翌年、引退。愛車ジャガーが木に衝突。

ダンディ、30歳で散る。

575 :音速の名無しさん:04/05/04 20:36 ID:tD126y9a
1992年第13戦イタリアOP


完璧にして偉大な、創生期のチャンピオン。
1952年、フェラーリを駆(か)り、出場6戦全勝。
走りは精密、まるでオフィスの仕事のよう。
悠々とリードして勝つ。

アルベルト・アスカリは
ミラノに住みモンツァに通った。

淡々としているが、縁起も担ぐ。
黒猫を見ると不吉だと道を変えた。

55年、モナコのシケインから海に転落。
奇跡的生還を果たす。
なのに4日後、モンツァでテスト中事故死。
運命の不可解。



おわり。
まとめてください。

576 :音速の名無しさん:04/05/04 22:29 ID:6AXEITG5
乙です 明日でもまとめときます

577 :音速の名無しさん:04/05/04 23:15 ID:djWzUgVx
99年?の女性のナレーションこのスレでは評判悪いみたいだけど
俺は結構好きだった。
淡々としたしゃべり方でその後のオープニングを
盛り上げるため前振りに徹したって感じで結構良かったと思う。

578 :音速の名無しさん:04/05/05 00:58 ID:k/TfVcIZ
>>577
あれは完全に綾波レイですので、間違っても「盛り上げるため前振りに徹したって感じで」
なんてことはありません。

579 :音速の名無しさん:04/05/05 08:59 ID:+Q1AhNX7
すいません 1992年のポルトガルGP 
ゴンザレスのやつがでていませんでした これが本当の最後です
情報お願いします

580 :音速の名無しさん:04/05/05 11:23 ID:+Q1AhNX7
1990年 オープニングナレーション
1アメリカ    フィル・ヒル            189
2ブラジル    ホセ・カルロス・パーチェ      553
3サンマリノ   クレイ・レガッツォーニ       537
4モナコ     グラハム・ヒル           538
5カナダ     ジル・ビルヌーブ          61
6メキシコ    ペドロ・ロドリゲス         71
7フランス    フランソワ・セベール        59
8イギリス    ジム・クラーク           539
9ドイツ     ヨッヘン・リント          533
10ハンガリー   ニキ・ラウダ            68
11ベルギー    ジャッキー・イクス         554
12イタリア    ロニー・ピーターソン        542
13ポルトガル   スターリング・モス         20
14スペイン    ジャッキー・スチュワート      545 556
15日本      アイルトン・セナ アラン・プロスト 72
16オーストラリア アラン・ジョーンズ         69
数字はそのレスが書いてある番号です

581 :音速の名無しさん:04/05/05 12:15 ID:+Q1AhNX7
1991年 オープニングナレーション
1アメリカ    マリオ・アンドレッティ     66
2ブラジル    エマーソン・フィッティパルディ 24 559
3サンマリノ   ジョディー・シェクター     29
4モナコ     ロレンツォ・バンディーニ    70
5カナダ     パトリック・タンベイ      138
6メキシコ    リッチ・ギンサー        81
7フランス    ディディエ・ピローニ      549
8イギリス    ジェームズ・ハント       17
9ドイツ     ヨッヘン・マス         60
10ハンガリー   本田宗一郎           137 476
11ベルギー    ケケ・ロズベルク        560
12イタリア    ウォルフガング・フォン・トリップス伯爵   82
13ポルトガル   ファン・マヌエル・ファンジオ  63
14スペイン    カルロス・ロイテマン      84
15日本      中嶋悟             198
16オーストラリア ジャック・ブラバム       80

 

582 :音速の名無しさん:04/05/05 12:17 ID:+Q1AhNX7
1992年はポルトガルGPのゴンザレスがでたら整理します
ゴンザレスのやつを知っている人がいたら教えてください

583 :音速の名無しさん:04/05/05 13:04 ID:0xBBCgPn
1992年第14戦 ポルトガルGP

若いときゃあ、フェラーリに乗ってね、
ファンジオとやりあったもんだよ。
今は少し痩せたけど、あの頃は丸々と太ってたなぁ
あんまり激しく走るから、「ハンパス」草原の牡牛っていうあだ名がついたよ。
わしの名は、フロイラン・ホセ・ゴンザレス。
チャンピオンにはなれなかったが、いい人生だった。
今の楽しみは、81歳のファンジオと、70歳のわしとで、
いろんなサーキットを走ることさ。
あの頃のマシンに乗ってね。
F1こそ、人生の全てだった。
*******
これは「ゴンザレス爺が昔話をする」口調。
城達也氏の語りは絶品。


584 :音速の名無しさん:04/05/05 14:48 ID:+Q1AhNX7
1992年 オープニングナレーション
1南アフリカ    マリア・テレーザ・デ・フィリッピス    561
2メキシコ     デニス・ハルム              562
3ブラジル     ウイルソン・フィッティパルッディ・シニア 563
4スペイン     クリス・エイモン             568
5サンマリノ    ジュゼッペ・ファリーナ          569
6モナコ      ビラボンス・ハヌバン王子         256 546
7カナダ      エリオ・デ・アンジェリス         116
8フランス     ジャン・ピエール・ベルトワーズ      573
9イギリス     マイク・ホーソーン            574
10ドイツ      ステファン・ベロフ            570
11ハンガリー    ビットリオ・ブランビッラ         282
12ベルギー     グンナー・ニルソン            571
13イタリア     アルベルト・アスカリ           575
14ポルトガル    フロイライン・ホセ・ゴンザレス      583
15日本       本田技研                 220
16オーストラリア  ブルース・マクラーレン          555


585 :音速の名無しさん:04/05/05 14:50 ID:+Q1AhNX7
気になるのはサーティース なぜかチャンピオンなのになかった
本田宗一郎の時がサーティースの予定だったのかな

586 :音速の名無しさん:04/05/05 17:18 ID:4flwJ4DN
そういえば確か91年の日本GP予選で
浮谷東次郎のナレーションがあったと思うんですが…

587 :音速の名無しさん:04/05/06 14:18 ID:oM5Vbux1
すごいねえ
48人の名選手が紹介されたんだね 全部見たかったなあ

588 :音速の名無しさん:04/05/08 23:51 ID:/2dZdW9j
>>586
最初の

 貴方は見ていらっしゃるだろうか

と、最後の

 浮谷東次郎 享年23歳 鈴鹿の空に生きる

しか覚えてないよ・・・誰か補足してくれぇヽ(`д´)ノ 
         

589 :音速の名無しさん:04/05/11 19:40 ID:n5yZnbKP
ビデオが欲しいぜ

590 :音速の名無しさん:04/05/11 23:02 ID:6iZY1qZS
>>585
確か91年の予選は深夜番組のヤマトナデシコの一部で放映していて、
ベルギー予選だけは日曜昼に特別に拡大放映された。
その時のOPがハンガリーで予定されてたサーティース。

ちなみに90年は日曜昼に放映していたワイドショーかなんかの中で
20分ぐらいやってた。
現在のように予選を全戦、枠取って放映したのは92年から。

591 :音速の名無しさん:04/05/11 23:35 ID:fExsGGkv
へぇ

592 :音速の名無しさん:04/05/12 00:47 ID:1X98rGGq
ああ、ベロフとグンナー・ニルソンの書いてくれてありがとう(泣)

593 :音速の名無しさん:04/05/12 14:44 ID:gCPZNpmT
サーティースのオープニングがあるようです
知っている人情報お願いします

594 :音速の名無しさん:04/05/12 14:52 ID:jQL+yWOB
予選はもっとらん

595 :音速の名無しさん:04/05/13 15:48 ID:GjRUqyEG
だよなあ 俺も知りたいがベルギーの予選ビデオなんてもっとらん

596 :音速の名無しさん:04/05/13 17:37 ID:sZ3JAdtp
ってか サーティースのやつがあったこともしらんし

597 :音速の名無しさん:04/05/14 18:53 ID:dVtUdV1N
age


598 :音速の名無しさん:04/05/20 11:53 ID:TY2HtK+a
人気ないねえ

599 :音速の名無しさん:04/05/25 18:37 ID:eKrGbDhn
良スレ

600 :音速の名無しさん:04/05/26 09:37 ID:aFs7CzI3
age

601 :音速の名無しさん:04/05/27 13:40 ID:vZ1FDQ2u
保守

602 :音速の名無しさん:04/05/29 12:37 ID:XXZUdTV7
ベルギーの予選の映像がある人がいたらサーティースの冒頭を教えてください
お願いします

603 :音速の名無しさん:04/05/31 06:50 ID:OpDJkjOf
出た数字書くだけじゃなくて
順に並べてよ。
情報うぷしたんだからさ。

604 :音速の名無しさん:04/05/31 08:21 ID:NUHI3OcW
じゃあ 俺が整理するよ フィル・ヒルから順に再び書いてくよ



605 :音速の名無しさん:04/05/31 08:35 ID:NUHI3OcW
1990年 第1戦 アメリカGP
ビーチボーイズがデビューし、ジョン・F・ケネディが大統領になった1961年。
良き時代のカリフォルニアを離れ、フェラーリドライバーとして走った男がいた。
フィル・ヒルである。
この年、僚友のフォン・トリップスとチャンピオンを争いながら、
9月10日、モンツァにて、フォン・トリップスは観客14名と共に事故死。
ヒルが優勝。 アメリカ人初のワールドチャンピオンとなった。
ヒルは表彰台で涙に暮れた。
F1チャンピオンの代償は大きく、夢のカリフォル二アは遠かった・・・

606 :音速の名無しさん:04/05/31 08:45 ID:NUHI3OcW
人いきれ、汗のにおい、クラクション、雑踏。
サンパウロは人間の営みを丸ごとさらけ出しながら動いていく。
ブラジルのF1ドライバーは町と人が作り出すエネルギーを
そのまま吸収して走っているかのようだ。
インテルラゴスの星、カルロスパーチェはそういう男だった。
サンパウロの人々の心の隅に今も残る英雄、カルロス。
33歳の若さで空に散ったのは1977年の事であった。


607 :音速の名無しさん:04/05/31 08:51 ID:NUHI3OcW
1990年 第3戦 サンマリノGP
クレイ・レガッツォーニ
70年代、主にフェラーリで戦い、勝ち星は5つ。
しかしクレイは勝つことよりも
参加する事に悦びを感じるレースの虫なのである。
80年、ロングビーチで体を痛め、車椅子となりながら毎年砂漠の海に出る。
パリダカの砂漠の上で、燃える車を見つめ何を思うのかレガッツォーニよ。
この情熱、この生き様、クレイ・レガッツォーニに価値あり。

 

608 :音速の名無しさん:04/05/31 08:59 ID:NUHI3OcW
1990年 第4戦 モナコGP

グランプリのスタート前、サンデポテのお花畑では蜂が蜜を吸っている。
その景色は毎年同じだ。
しかし、このモナコで5回も勝つなんて事をやってのける男はざらにはいない。
貧しい家庭に育ち、曲乗り一座からレースに進み、
やがて2度のワールドチャンピオンを獲ったとき、
働き蜂、グラハム・ヒルの顔は貴族のように磨かれていた。
さあ、お花畑の蜂が一斉に驚く。
モナコグランプリスタート近し。

609 :音速の名無しさん:04/05/31 09:07 ID:NUHI3OcW
1990年 第5戦 カナダGP

その男は極める事の素晴らしさを教えてくれた。
退屈とか、平凡と言う文字をこの世から奪い去る本当の芸術を見せてくれた。
ジル・ビルヌーブの精神がマシンに乗り移り、横っ飛びにコーナーを抜けていく。
ゾルダーで天に帰った星は、再び天駆ける馬に乗り、
崇高な戦いを挑んでいるのだろうか。


610 :音速の名無しさん:04/05/31 09:16 ID:NUHI3OcW
1990年 第6戦 メキシコGP

くぐもった朝日がメキシコシティを照らし、都会の雑踏が目を覚ます。
雑踏と混沌はスタミナの証。
ペドロ・ロドリゲスはタフでしつこかった。
条件の悪いレースほど闘志を燃やした。
20歳の弟、リカルドをメキシコグランプリで失い、
それからF1にうって出た兄、ペドロ。
彼が弟の元に旅立ったのは10年後。
31歳の夏であった。

611 :音速の名無しさん:04/05/31 09:29 ID:NUHI3OcW
1990年 第7戦 フランスGP

セベールはハンサムな男だった。
70年、ケン・ティレルに見出され
ジャッキー・スチューワートのパートナーとしてティレルをドライブ。
71年のフランスグランプリで2位に入った。
ゆくゆくはフランス人初のチャンピオンかと期待された。
しかし、73年若者は命を落とした。
フランスはアラン・プロストと言うワールドチャンピオン誕生まで、
それから、12年待たなくてはならなかった。


612 :音速の名無しさん:04/05/31 09:35 ID:NUHI3OcW
1990年 第8戦 イギリスGP

ブリティッシュスタンダード。
人生には標準が必要。
ジム・クラークはあらゆる意味で、レースのスタンダードであった。
優勝25回。
プロストがそれを目標にした。
ポールポジション33回。
セナが遮二無二それを奪った。
しかし、クラークの標準はそれだけではない。
礼儀正しく、親切で純粋、お金は二の次、武士であった。
彼が雨のF2レースで命を落としたのは32歳。
絶頂期であった。

613 :音速の名無しさん:04/05/31 09:42 ID:NUHI3OcW
1990年 第9戦 西ドイツGP

レーシングドライバーは画家に思えるときがある。
炎のような情熱を持ち、うっとりするレコードドラインを描いてゆく。
1970年、ヨッヘン・リントは人生最高の時にあり、激しく才能をほとばしらせた。
モナコの逆転優勝。
オランダからドイツまで4連勝。
しかし、気だるい夏のモンツァに死す。
ゴッホが死後認められたように、リントのワールドチャンピオンが確定したのは、
その後であった。

614 :音速の名無しさん:04/05/31 09:48 ID:NUHI3OcW
1990年 第10戦 ハンガリーGP

チロルに源を発し、ハンガリーをえて黒海へ注ぐドナウ川へ。
ニキ・ラウダはまさにF1世界の大河だ。
剃刀のように鋭く、頭脳で走った前期。
炎の中から蘇り、再びチャンピオンを獲って引退。
しかし、また返り咲き、3度目のチャンピオンとなる。
己を知り尽くし、レースを知り尽くす。
ニキの人生はドナウ川のシンフォニーのようだ。


615 :音速の名無しさん:04/05/31 09:54 ID:NUHI3OcW
1990年 第11戦 ベルギーGP

すべての可能性を引き出すXの文字を名前の最後にもった男、
ジャッキー・イクス。
ルマン6勝の大名誉の前にグランプリ8勝という火の出るような青春があった。
パリダカの砂の中、汚れに汚れても淡々としている。
いつも薄い含み笑い。
「人生そんなに難しくないよ」
と言うかのようにすり抜けていく。

616 :音速の名無しさん:04/05/31 10:00 ID:NUHI3OcW
1990年 第12戦 イタリアGP

モンツァ、紺と黄色のヘルメットはアクシデントに巻き込まれ
素晴らしいスウェーデン人がこの世を去った。
ロニー・ピーターソン。
人懐っこく、反感など絶対にかわない人。
しかし、走れば誰もが息を呑む、限界ギリギリのすごさ。
アルボレートが憧れ、ピーターソンと同じヘルメットを被る。
モンツァ、情念の森のグランプリ。
猿人たち、見守る。

617 :音速の名無しさん:04/05/31 10:10 ID:NUHI3OcW
1990年 第13戦 ポルトガルGP

日本風にいえば、昭和4年生まれの61歳。
スターリング・モスは今でも筋骨隆々。
グランプリ取材に汗を流している。
モスは66回しか走らなかった。
しかし、ポールを16回獲り16勝。
観客を沸かせるのに十分な成績を残し、無冠の帝王と呼ばれた。
僕らはモスの走りをしらない。
しかし、セナやプロストを見つめるモスの温かい目が
モーターレーシングの素晴らしさを語っている。

618 :音速の名無しさん:04/05/31 10:15 ID:NUHI3OcW
1990年 第14戦 スペインGP

饒舌なふたご座。
F1の安全や地位向上に力を注ぐ。
ジャッキー・スチュワートは、近代F1の最初のプロフェッショナルドライバーだった。
優勝27回。
70年代のティレルの黄金期を作った。
今日も彼は放送席でF1を語る。
時に辛辣、時に優しく。
ジャッキーは語りべる。
その一言が、今の選手を勇気付ける。

619 :音速の名無しさん:04/05/31 10:22 ID:NUHI3OcW
1990年 第15戦 日本GP

サッカーが好き。
夢はなんだい?
ワールドチャンピオン。
平然と答えた若き日々。
5年後の後、南半球に優れた命が誕生。
自分に忠実。
4歳でゴーカートに乗る。
天才。
成長してゆく若き魂。
地球と言う星が生んだ巨星、三度鈴鹿の山里に出会う。
歴史の1ページをあなたは見守る。

620 :音速の名無しさん:04/05/31 10:26 ID:NUHI3OcW
1990年 第16戦 オーストラリアGP

楽天家、浪費家。
クエスチョンマークのついた人生なんて最低さ。
決断も早い。
アラン・ジョーンズ。
1980年、ウイリアムズでワールドチャンピオンに輝く。
オーストラリアの空と陸。
おおらかさと明るさの源。
今も青春、牧場でレースを語る。

621 :音速の名無しさん:04/05/31 10:35 ID:NUHI3OcW
1991年 第1戦 アメリカGP

彼がいるだけで周りがパッと明るくなる。
スター。
マリオ・アンドレッティは15の歳、船でこの国に渡ってきた。
イタリア的才能をアメリカンドリームで開花させた意外な天才は、
今も息子らと共にインディーカーで走る。
満ち足りた親しみやすい空気を発する人、アメリカにあり。
さあ、開幕ベルは華やかに新しい時代のスターは誰。


622 :音速の名無しさん:04/05/31 10:40 ID:NUHI3OcW
1991年 第2戦 ブラジルGP

彫りの深い面立ち、立派なもみあげ。
国民的英雄は堅実なドライビングで大向こうをうならせた。
人生は見果てぬ夢の連続。
最年少ワールドチャンピオンの栄光から、自らチームを率いての挫折。
取り巻きたちも去った。
サンパウロの光と影はエマーソンの半生を映し出す。
仰ぎ見る太陽、めまいする町のグランプリ。


623 :音速の名無しさん:04/05/31 10:50 ID:NUHI3OcW
1991年 第3戦 サンマリノGP

無骨で喧嘩っ早く、口下手。
南アフリカからやって来たジョディー・シェクターには何かが欠けていた。
飛べないのに飛ぼうとするカモメの子の様に騒動を起こした若い日。
土混じりの原石を3年かかって磨いたのはケン・ティレル。
やがて、ウォルターウルフレーシングで、ジョディーは一人前の男に成長。
79年、カモメの子はついにフェラーリでワールドチャンピオンとなる。
欠点を見つめ常に向上した10年間だった。
30歳、穏やかで礼儀正しいシェクターが引退。
レースの安全に寄与した後、静かに去っていった。
91年春、イモラ。
飛び立つカモメはいるか。

624 :音速の名無しさん:04/05/31 11:07 ID:NUHI3OcW
1991年 第4戦 モナコGP

地中海の波音が聞こえる。
太陽は波よけブロックを焦がす。
レース直前のシケインEスタンドはモナコで最も自然に触れる場所。
その静けさ故に、ここで天に召されたロレンツォ・バンディーニを思い出す。
身も心もフェラーリにささげたヤングイタリアンは修理工から身を起こし、
1967年、ついにエースドライバーに抜擢された。
この年5月7日のモナコ。
終盤82周目。
トップのハルムを追った彼のフェラーリがシケインで転倒、炎上。
貧しくとも天性の明るさを持っていたイタリア最愛の息子、ロレンツォ。
3日のち、地中海の静かな星となった。

625 :音速の名無しさん:04/05/31 11:14 ID:NUHI3OcW
1991年 第5戦 カナダGP

フレンドシップ、友情。
ゾルダーで炎の天才ビルヌーブが天に帰ると、
パトリック・タンベイの家の電話が鳴った。
主のいないフェラーリ。
そのナンバー28のマシンはパトリック・タンベイによって引き継がれ
すぐさま西ドイツで1勝。
柔らかい手、優しいまなざし、タンベイほど穏やかで人当たりのいい
F1ドライバーはいなかった。
しかし、人柄だけでは生きていけない世界。
今は、パリダカに雄飛する。
ビルヌーブの才気、タンベイの人間味、共に永遠なれ。
握手した手の先から、ピリリと静電気がおきた。

626 :音速の名無しさん:04/05/31 11:23 ID:NUHI3OcW
1991年 第6戦 メキシコ

1965年10月24日。
一人の職人肌ドライバーが小さいけれど大きな一歩を記した。
リッチ・ギンサー、カリフォルニア生まれ。
ジャック・ブラバムなど同時代の人に劣らぬ開発能力を持った男。
1.5リッターF1、最終戦。
12気筒エンジンが奏でるホンダミュージックに乗ってスタートと同時に
トップに立ち、そのままゴールするRA272。
ギンサー初優勝。
それは日本のホンダにとっても初勝利。
更にグッドイヤータイヤにとってもF11勝目であった。
1989年9月、ギンサーは59年の生涯を終えた。
60年代F1の小さな巨人逝く。
眠るは勝利の地、メキシコ。

627 :音速の名無しさん:04/05/31 11:32 ID:NUHI3OcW
1991年 第7戦 フランス

パリ生まれの都会っ子。
恵まれたルックスと、洗練された身のこなし。
ディディエ・ピローニは成功への道を遮二無二登った。
しかし、運命の糸縺れ合う82年。
僚友ビルヌーブは、ピローニとの確執の果て、ゾルダーに死す。
ピローニ自身も雨のホッケンハイムで再起不能の大事故に見舞われる。
芸術的感覚がピークに達した時、感情と言うクラッチが滑り、生涯を棒に振る。
5年の後、小さな記事に心痛める。
ピローニ、パワーボートのクラッシュで死亡。
35歳であった。


628 :音速の名無しさん:04/05/31 11:48 ID:NUHI3OcW
1991年 第8戦 イギリスGP

一流で本質を突く皮肉屋。
音感に優れた人が自分の歌に我慢できないように、
聡明なジェームズ・ハントはサーキットの自分が滑稽に見えた。
頂点は76年、雨の富士スピードウェイ。
ラウダが棄権しハントは忍耐強く3位に入った。
最初で最後のワールドチャンピオン獲得だった。
Tシャツでパーティーに出るなど奇行に満ちた青年も今やテレビの名解説者。
きつい皮肉の切れ味、冴え渡る。


629 :音速の名無しさん:04/05/31 11:57 ID:NUHI3OcW
1991年 第9戦 ドイツGP

深い落ちつきのある眼。
ヨッヘン・マスは今44歳。
スポーツカーレースに存在を誇示する。
人の成長スピードは様々。
F1時代のマスはロマンティックでナイーブすぎた。
マクラーレンの万年ナンバー2。
優勝は1回。
事故で中断されたスペインのみ。
更に82年、ビルヌーブの事故に巻き込まれ、幻滅と憂鬱に耐えかねて引退。
律儀で元気なドイツ人職人は、40を越えて周囲に威圧感を漂わせた。
F1剣が峰を知った男のレース人生、悔いなし。

630 :音速の名無しさん:04/05/31 12:12 ID:NUHI3OcW
1991年 第10戦 ハンガリーGP

おやじさん、あんたの生き方が好きだったよ。
砂利道を、バタバタ駈けて行ったね。
オートバイ第1号にはドリーム『夢』と名づけた。
「お前らよぉ!人真似すんな!アイデアを搾れ!自ら試せ!」
おやじさんの声が聞こえる
天衣無縫の好奇心、何よりもレースが好き。
一人の巨星の夢が、今、何千万人もの夢を育む。
一瞬の光となって、天翔る龍よ、大宇宙でレースに挑め。
おやじさん、故郷には水車が回っとるよ。
川には、あんたの好きな速い魚が泳いどるよ




631 :音速の名無しさん:04/05/31 12:24 ID:NUHI3OcW
1991年 第11戦 ベルギーGP 予選

器用であり献身的だった。
2厘の世界チャンピオンからF1へ転進し、
64年フェラーリでワールドチャンピオンになる。
しかし、ジョン・サーティースの名はホンダF1の第1期の最後を締めくくる、
重要なキーマンとして知れ渡っている。
67年モンツァ、職人肌で機会通のサーティースは接戦の末ブラバムを破り優勝。
ホンダに通算2勝目をもたらした。
あえて、困難な道を選び、正直な意見を吐き、見事な走りで勝つ。
こんな渋さ、今は似合わないだろうか。



632 :音速の名無しさん:04/05/31 12:31 ID:NUHI3OcW
1991年 第11戦 ベルギーGP 決勝

冬は雪に閉ざされ、ラリーが盛んなフィンランド。
だが、ケケ・ロズベルクは17歳でカートにデビューし、
レーシングドライバーを目指した。
フィンランド人にとってF1の扉は難く、
アメリカで修行しながらじっと耐えた若き日。
花開くは82年。
優勝1回ながら大混戦のシリーズに勝ち、ワールドチャンピオン。
激しい走りとがめつい人生。
北国出身ならではの苦労を知る。
ケケが切り開いた道をフィンランドの若者が続く。
J・J・レート、ミカ・ハッキネンは今、スター目前である。

633 :音速の名無しさん:04/05/31 12:39 ID:NUHI3OcW
1991年 第12戦 イタリアGP

1961年9月10日、モンツァ。
エンツォが愛した若きドイツ伯爵、フォン・トリップスの
チャンピオンを約束されたレース。
しかし、2周目、ジム・クラークと接触。
宙を舞い客席に飛び込む。
優勝は僚友、フィル・ヒル。
逆転チャンピオンだ。
ウォルフガンブ・フォン・トリップス。
閑静な面立ちのジェントルマンが観客13人の命と共に天に消えた。
あれから30年、情念の森の木々、ざわめく。


634 :音速の名無しさん:04/05/31 12:48 ID:NUHI3OcW
1991年 第13戦 ポルトガルGP

時代を越えた最高のグランプリドライバー。
ファン・マニュエル・ファンジオ。
アルゼンチンの英雄は、国の援助を受けヨーロッパへ。
F1デビューは38歳。
アルファロメオ・マセラーティ・メルセデス。
行く先々で真価を発揮。
出場51回、優勝24回、史上最多5度のワールドチャンピオン。
今年80歳のファンジオ。
いまだ招かれて走る。
アクセル全開、驚くべき速さ。
にっこり笑う考行屋、巨人である。

635 :音速の名無しさん:04/05/31 12:53 ID:NUHI3OcW
1991年 第14戦 スペインGP

優勝カルロス・ロイテマン。
その、ニュースは何度も聞いた。
F1人生の不可解。
常に上位にいながら、すんでのところでチャンピオンを逃していく。
最大のチャンスは81年。
だが、伸び盛りのピケに1ポイント差で逆転負け。
やがて、F1を去っていく。
野生の臭い、気迫十分。
しかし、人生に猛攻撃をかけるほどの荒々しさが無かった。
連続15戦6位以内完走。
まじめな記録が残っている。

636 :音速の名無しさん:04/05/31 13:01 ID:NUHI3OcW
1991年 第15戦 日本GP

父と母の、そして先祖の田畑である。
牛が引く荷車にゆられ、幼児は何を見た。
武士である。
苦境に耐え忍びやがて天下を獲った三河武士の生き方が染み付いている。
サトル・ナカジマ。
夢ある所に行き、走りつつ20年。
繊細であり優麗である。
マシンを仕上げ、美しくコントロールするF1の匠。
日の丸がはためくよ、5年目の鈴鹿に。
すべての功績に感謝。
力の限り腕を振れよ。
決してこの日を忘れはしない。


637 :音速の名無しさん:04/05/31 13:09 ID:NUHI3OcW
1991年 第16戦 オーストラリアGP

その眼には偉大さと温かさがあふれている。
微笑みは見せるが有名な無口。
走り、作り、走る。
腕とアイデアと商才に優れ働き続けた若き日。
クーパークライマックスで2度、そして自ら創設したブラバムで3度目のチャンピオンに輝く。
今もなお、レースと共に生きる65歳の父。
息子らも名のあるドライバーとなった。
79年、ナイトの称号賜る。
サー・ジャック・ブラバム。
オーストラリアの誇り。
見守るアデレード。


638 :音速の名無しさん:04/05/31 13:17 ID:NUHI3OcW
1992年 第1戦 南アフリカGP

あれは遠い日。
ファンジオやモスが走っていた頃、一人のレディがヘルメットとゴーグルの下、
美貌を隠し、走っていた。
華奢なのに凄味がある、腕は一流。
1958年、マセラーティでF1にうって出た。
マリア・テレーザ・デ・フィリッピス、世界初の女性ドライバー。
親友は信頼で結ばれた男性ドライバー達。
しかし彼らを次々と事故で失うと彼女も静かに引退。
季節は廻るよ、新しき時代明けF1グランプリ。




639 :音速の名無しさん:04/05/31 13:24 ID:NUHI3OcW
1992年 第2戦 メキシコGP

小柄でお茶目、ニックネームはベア、クマさん。
デニス・ハルムには二人の良き師、良き友がいた。
23歳、ニュージーランドを発ち、ジャック・ブラバムを訪ね、
メカニックから修行し、8年の後、恩師ブラバムに勝つ。
更に同郷のブルース・マクラーレンを助け、彼の死後、チームの大黒柱に。
輝きは放つも地味。
しかし、まんざら悪くない人生。
ブラバムに勝利し、チャンピオンとなった日が67年メキシコ。
今も時々、オールドを走らせている。


640 :音速の名無しさん:04/05/31 13:33 ID:NUHI3OcW
1992年 第3戦 ブラジルGP

小さなせせらぎが大河アマゾンになるようにブラジルとF1の関係は、
小さな一歩から始まった。
ウイルソン・フィッティパルディ・シニア。
イタリア系移民の彼はレースに熱狂し、1950年代のF1にレース記者として参加した。
彼の夢は息子達、ウイルソン・ジュニアとエマーソンの兄弟をF1に乗せる事。
大願は果たされ、70年代フィッティパルディ一家は成功。
ブラジルはF1ブームに沸く。
ネルソン・ピケ アイルトン・セナが続いた。
ウイルソン・シニアの孫、クリスチャン、今年デビュー。
大河はまた新しき水を奔らせた。

641 :音速の名無しさん:04/05/31 13:40 ID:NUHI3OcW
1992年 第4戦 スペインGP

山々の美しい緑のようにきらめいていた、若さと才能。
1963年、19歳でF1デビュー。
22歳、ルマンでも優勝。
やがて、栄光のフェラーリ入り。
クリス・エイモン、ニュージーランドのキラ星。
しかし、マシンに競争力なく苦戦。
チャンピオンになれる器なのに、生涯一度も優勝も無かった不振。
夢に賭け、自らチームを興して挫折。
76年、スペインの入賞を潮に引退。
無名であったが一流、これもまた人生。

642 :音速の名無しさん:04/05/31 13:48 ID:NUHI3OcW
1992年 第5戦 サンマリノGP

「ニーノ」そう呼ばれた男は、法律学の教授にして、
真のレーシングドライバーだった。
大胆不敵、情け容赦のない厳しい攻めで、初代ワールドチャンピオンに輝く。
ジュゼッペ・ファリーナ。
イタリアの誇り高きインテリ、昴然と走る。
1950年5月、第1回グランプリ、彼のアルファロメオの平均時速は146.378キロ。
42年前の恐るべき速さ。



643 :音速の名無しさん:04/05/31 13:57 ID:NUHI3OcW
1992年 第6戦 モナコGP

今から56年前の1936年、一人のアジア人ドライバーが、
モナコグランプリ、ライトカーレースで優勝した。
エキゾチックで垢抜けした青年。
名前はプリンス・ビラ。
今のタイ国、当時チャムと呼ばれた国の王家の支族だった。
幼くしてイギリスに留学し、レースを知る。
抜群の運動神経で戦前20勝をマーク。
ワールドチャンピオンシップが始まるとマセラーティ、
アジア人初のドライバー誕生。
美術とスポーツを愛したビラは、晩年タイに暮らしたが、
85年、ロンドンの地下鉄駅で急死。
71歳の生涯を閉じた。

644 :音速の名無しさん:04/05/31 14:04 ID:NUHI3OcW
1992年 第7戦 カナダGP

小夜曲が聞こえる、心の波は静かでしょうか?
あなたは長くロータスにいて、アンドレッティ、マンセル、セナを
チームメイトにしながら彼らより速いレースもあった。
仲間がいらだつとピアノでクラシックを奏でて神経をなごませた。
エリオ・デ・アンジェリス
気品あふれるハンサムガイ。
芸術家の繊細な指でマシンを操っていたのだ。
1986年テスト中にこの世に別れを告げる。
26歳、穏やかな星、光る。


645 :音速の名無しさん:04/05/31 14:12 ID:NUHI3OcW
1992年 第8戦 フランスGP

オートバイのチャンピオンからスポーツカーレースに転向。
すぐに大事故を起こし左手足が不自由になった。
にもかかわらず、情熱を持ち続けマートラからデビュー。
層が薄かったフランスF1の先兵となった。
ジャン・ピエール・ベルトワーズ、ハンディを克服した職人。
優勝はたった1回。
72年どしゃ降りのモナコ。
やがて退き、サルーンカーレースで活躍した。
絶望せず、志を貫いたレース人生に拍手。


646 :音速の名無しさん:04/05/31 14:17 ID:NUHI3OcW
1992年 第9戦 イギリスGP

「さあ、ふっ飛ばそうか!」
蝶ネクタイの怪男児はレースでもプライベートでもスピードマニアだった。
ブロンドの髪、風になびかせてコーナーに突撃。
ドライビングは無上の悦び。
マイク・ホーソーン
ユーモア抜群、ナイトの風格。
人生を楽しむ術を知っていた。
58年、ファンジオに競り勝ち、イギリス人初のワールドチャンピオンになる。
翌年、引退。
愛車ジャガーが木に追突。
ダンディ、30歳で散る。

647 :音速の名無しさん:04/05/31 14:23 ID:NUHI3OcW
1992年 第10戦 ドイツGP

84年、雨のモナコで、セナに続いて3位でゴールした若者がいた。
車両規定違反で、記録は抹消されたが、青年の走りは光っていた。
ステファン・ベロフ
ドイツの新生、ティレルで鮮烈にデビュー。
青白い頬、テニスプレーヤーのような目、才能はあったはず。
悲劇が襲ったのは、85年のスパ。
耐久レースでポルシェと共に絶命。
誰も知らない小さな星ひとつ、夏の夜空に光る。

648 :音速の名無しさん:04/05/31 14:30 ID:NUHI3OcW
1992年 第11戦 ハンガリーGP

遅咲き、36歳でF1デビュー。
なのに、慎重には程遠い破滅系ドライブ。
力の劣ったマシンで、壊れるまでガンガン飛ばした。
ビットリオ、ブランビッラ
猪突猛進のイタリアン。
あだ名は「モンツァのゴリラ」
75年、雨で短縮のオーストラリアグランプリに優勝し、
あまりの嬉しさに両手を挙げ、ゴール直後にクラッシュ。
そんな「ゴリラ」のキャラクターをファンやドライバーは愛した。
邪心のない、本当にいい奴だった。

649 :音速の名無しさん:04/05/31 14:42 ID:NUHI3OcW
1992年 第12戦 ベルギーGP

命の炎を燃やしながら、彗星のように去った人よ。
たった2年、31戦のF1生活。
77年、雨のベルギーグランプリ。
ニキ・ラウダに競り勝ち、生涯唯一の優勝を遂げる。
グンナー・ニルソン
心優しきスウェーデン人は、病に冒されていた。
痛み止めを拒否し、病撲滅キャンペーンを展開。
多くの共に支援されつつも、78年秋、黄泉の国に旅立つ。
29歳の強靭な意思、語り継がれる。

650 :音速の名無しさん:04/05/31 14:48 ID:NUHI3OcW
1992年 第13戦 イタリアGP

完璧にして偉大な、創生期のチャンピオン。
1952年、フェラーリを駆り、出場6戦全勝。
走りは精密、まるでオフィスの仕事のよう。
悠々とリードして勝つ。
アルベルト・アスカリは、ミラノに住みモンツァに通った。
淡々としているが、縁起も担ぐ。
黒猫を見ると不吉だと道を変えた。
55年、モナコのシケインから海に転落。
奇跡的生還を果たす。
なのに、4日後、モンツァでテスト中事故死。
運命の不可解。

651 :音速の名無しさん:04/05/31 14:56 ID:NUHI3OcW
1992年 第14戦 ポルトガルGP

若いときゃあ、フェラーリに乗ってね、ファンジオとやりあったもんだよ。
今は少し痩せたけど、あの頃は丸々と太ってたなあ。
あんまり激しく走るから「ハンパス」草原の牡牛っていうあだ名がついたよ。
わしの名は、ホセ・フロイライン・ゴンザレス
チャンピオンにはなれなかったが、いい人生だった。
今の楽しみは、81歳のファンジオと、70歳のわしとで、いろんなサーキットを走ることさ。
あの頃のマシンに乗ってね。
F1こそ人生のすべてだった。



652 :音速の名無しさん:04/05/31 15:03 ID:NUHI3OcW
1992年 第15戦 日本GP

朝7時に起きて、夜の3時に寝る。
2ヶ月研究所に泊り込む。
そんなことはざらにあった。
「我々には経験が無い。しかし、技術がある。世界一のF1を造ろう」
かっこいいことをやろうとしたのではない。
レースが好きだから、レースがしたいから、
どんな苦しみにも耐え、作り屋に徹してきた。
勝って勝ち続けた日々よりも、負けて悩んだ日々が愛しい。
人間のエンジン、血の通ったエンジン、鈴鹿の清々しい空気を吸い、回れよ。
今、ホンダミュージックは鳴り止まず。


653 :音速の名無しさん:04/05/31 15:09 ID:NUHI3OcW
1992年 第16戦 オーストラリアGP

レーシングドライバーはバイオリンのソリストに似ている。
スリリングなソロを奏で、人々を酔わせる。
21歳のF1初優勝。
ブルース・マクラーレンはその日、ソリストであった。
礼儀正しく、微笑を忘れない人柄の彼は、やがて指揮者の道をたどる。
マクラーレンチームを興し、仲間を盛り立てた。
しかし、31歳で不幸な事故。
チームは親友テディー・メイヤーが継ぎ、ロン・デニスに託され発展した。
ソロとしての名曲より、もっと大きな財産を残したブルースの功績。
F1シンフォニー、92年最終楽章。

654 :音速の名無しさん:04/05/31 15:12 ID:NUHI3OcW
はい すべてまとめました 少しミスがありますが
1990年のブラジルGPの表示を忘れました わかるとは思いますが
あと、サーティースのとこで2厘というのは2輪の間違いです

655 :音速の名無しさん:04/05/31 18:10 ID:NUHI3OcW
タンベイのやつで引き継いだ番号は27ですね

656 :音速の名無しさん:04/05/31 18:35 ID:Z1DGnnQF
スゴイ。もつかれ・・・

657 :音速の名無しさん:04/05/31 20:55 ID:DHbSEj+h
NUHI3OcW殿、お疲れ様でした。

いちゃもんつけるようで気がひけますが1つ訂正をば。
>>634
にっこり笑う「考行屋」、巨人である。→「好好爺」

蛇足ですが

こうこうや【好好▼爺】
善良でやさしい老人。
 
三省堂「大辞林 第二版」より




658 :音速の名無しさん:04/06/01 00:51 ID:iTuup4dR
NUHI3OcWさん非常にお疲れサマです。


>>618
>ジャッキーは語りべる。
は「語り手」か「語り部」と思われ。

>>639
>今も時々、オールドを走らせている。
「オールドF1を」と言っていると思う。


良スレ。

659 :音速の名無しさん:04/06/01 09:09 ID:tEjKYn7J
英雄伝の動画うpできないのかな
できる人いますか?

660 :音速の名無しさん:04/06/01 11:07 ID:Q7ggil0p
ID:NUHI3OcWに感謝。
この頃のOP良かったなあ>高桐唯詩作・城達也語り
モノクロの写真に語りがのって、そしてCGのマシーンへ。
思わず画面の前で正座したくなるような風格があった。
安直なセリフのクズドラマばかり作ってるフジテレビの
サラリーマン社員はこれ位言葉を大切にしてくれ。

661 :音速の名無しさん:04/06/01 11:12 ID:tEjKYn7J
みなさん 英雄伝の中で自分では一番良かったっていうのはどれでつか?
俺はグンナー・ニルソンが自分的にいいんですがねえ

662 :音速の名無しさん:04/06/01 19:02 ID:aqBjDjAf
ウヒョー、これだけ書かれると圧巻ですな。
何はともあれ萬乙!

663 :音速の名無しさん:04/06/01 22:11 ID:99q2TXP4
乙です
そしてうp希望です
ここまでいいって皆さんおっしゃってるのに、分からないのが悔しい
96年からの新参者に、昔の感動を教えてください…

664 :音速の名無しさん:04/06/01 23:43 ID:OU+CWCmI
心と瞳ひとつになる。激しく散った火花。
チャンピオンをかけた戦いは、再び海を渡る。
侍。片山右京よ、さようなら。
岩をも砕く、あなたの情熱。
努力し続けた、6年の感動をありがとう。
すばらしき、スピードの国の戦士たちよ、語りつくせぬドラマに、F1日本
グランプリは、また、新たな歴史を刻んだ。
未来へ。人類の未来とF1の未来へ。挑戦、やむことは無し。


T-SQUAREのIn this countryに乗っての97年日本GPのエンディング。
感動しますた。

665 :音速の名無しさん:04/06/02 03:03 ID:NBmhMyKk
>>498
(2003年総集編)

仕事は友情を育む
愚直なまでにスピードを追求した
二人のマエストロ
ここは男の泣き場所…
一人はチームのために、チームは一人のために働き
成果をおさめ、喜びに浸る

言葉はいらない
信頼がある
悔しさで知るレースの深さ
いつか笑える日々が来る
耐え忍んだ1年が実った

このスポーツがあるから、僕たちは生きてゆく
栄光は、積み重ねた仕事の証(モナコ・FIA表彰式)

長く、険しい道だ
燻し銀は死なず(クルサード)
乱戦を制した男(フィジケラ)
夏を制した男(ラルフ)
世界一のナンバー2(バリチェロ)
光り輝く才能(アロンソ)
大人になったガキ大将(モントーヤ)
未完の大器(ライコネン)
晴れの日、雨の日、母を想ったあの日(ミハエル)

F1があるから僕たちは戦っていける
ここには、ひるまずに進む生き方がある


666 :NUHI30cW:04/06/02 08:28 ID:QWIvJTHB
間違いなどありましたら どんどん言ってくださいね


667 :音速の名無しさん:04/06/02 10:44 ID:Ht4cc6DX
オープニング集の録画をみんなで寄せ集めるプロジェクトとかはないの?


668 :音速の名無しさん:04/06/02 11:29 ID:njDsMO8q
>>663
なんとかして録画している奴を捜し出すべし(俺あったかなあ。)

ID:NUHI3OcWが書いてくれたナレーション、最後の一行の前に微妙な間が
あるんだよね。その間にみんなグッと来て、気持ちが高まったまま本選へ。

昔の写真の使い方、BGM等、編集のセンスも素晴らしかったが何よりも
城達也が語りのプロフェッショナルであることを思い知らされる一瞬。

669 :tyrrell018:04/06/03 02:26 ID:YxOGv93o
>>667

やりてー
是非是非お願いしたいなぁ・・・

何本かはいけるよ・・・


670 :音速の名無しさん:04/06/03 07:06 ID:A8Q0sTU2
1990年12戦イタリア以外の本戦は
上げようと思えば上がります。

でも著作権に引っかかるでしょ?

671 :音速の名無しさん:04/06/03 08:33 ID:fBzI0YWf
いや 大丈夫じゃねーの
フジの動画うpしているやつはたくさんいるし
是非お願いします

672 :音速の名無しさん:04/06/03 08:37 ID:fBzI0YWf
俺 ロニー・ピーターソンの持ってるけど 
どうやってうpすればいいんだ うpの仕方がわかればできるんだが

673 :音速の名無しさん:04/06/03 23:04 ID:+S2fl7qd
92ハンガリーを書いたものです。
いくつか持っているけど、うp出来る環境にないもので・・・スンマソン

ID:NUHI3OcW、乙でした。
>>648の「オーストラリアグランプリ」は「オーストリアグランプリ」です。

674 :NUHI3OcW:04/06/04 08:50 ID:+hU+5jxM
私も持っていますけど うpしていいんですかね

675 :音速の名無しさん:04/06/05 03:15 ID:u473cX3Q
総集編ならいくらでもうpれるんだが、90〜92の毎レースの奴は流石にビデオないからなぁ…
誰か頼みます

676 :音速の名無しさん:04/06/05 06:07 ID:5VlRN7EW
落ちてきたなあ ageるか

677 :音速の名無しさん:04/06/06 20:37 ID:1fmF6Mf+
age

678 :音速の名無しさん:04/06/06 22:04 ID:JpcEBNIs
 今日久々にこの良スレ来て、>>426読んで爆笑した。

679 :音速の名無しさん:04/06/07 18:55 ID:jaOhqjqI
nyで "F1 ナレーション” を検索して一週間・・・、
何もヒットしなかったよ・・・_| ̄|○

680 :音速の名無しさん:04/06/07 19:01 ID:9CpYZZMN
誰か動画をうpしてください

681 :音速の名無しさん:04/06/09 09:35 ID:b5DK1hKU
動画なかなかうpする人いないねえ

682 : :04/06/09 18:35 ID:9xKJdz3e
>>681
ほれ

ttp://members.ozemail.com.au/~lindenbrae/f1rejects/sounds/95-f1-hungaroring.mpg
タクマスレにあった高千穂

保守age



683 : :04/06/09 18:37 ID:9xKJdz3e
>>682
よく考えたらかなりスレ違い・・・_| ̄|■

684 :音速の名無しさん:04/06/09 19:34 ID:H7iuSNWH
良スレだ。
age age

685 :音速の名無しさん:04/06/09 20:27 ID:lsITKCKk
オープニングじゃないんだけど、In This Countryがエンディングで流れるようになったのって1990年の日本GP からなんですか?
今家に90年のハンガリーから日本までのレースのビデオが無くて確認出来ないんで、どなたか知ってる人いたら教えてチョーダイ!

686 :音速の名無しさん:04/06/13 11:59 ID:OWKBrSZn
あげ

687 :音速の名無しさん:04/06/14 19:53 ID:9ctJCJpC
age

688 :音速の名無しさん:04/06/17 02:11 ID:TFAeQ/sQ
>>685

89年セナプロシケイン接触の時からです。
あの頃は鈴鹿のEDを何度も何度もビデオで見たなぁ…

本田の後藤監督のしぐさのカットが秀逸だったなぁ。

689 :音速の名無しさん:04/06/18 17:56 ID:zYc0n+oU
で 動画の件はどうなったのよ?

690 :音速の名無しさん:04/06/18 17:59 ID:3uBzfaO7
>>682
何度見ても笑っちまう

691 :音速の名無しさん:04/06/19 10:14 ID:RjaYCtfw
誰か動画うpして お願いだー

692 :音速の名無しさん:04/06/22 01:03 ID:ndwUfNqi
これも復帰

693 :音速の名無しさん:04/06/23 09:07 ID:s9DbZo27
いいスレだ

694 :音速の名無しさん:04/06/23 10:17 ID:gn3gihs0
 空光り 風、発つ 胸、昂然と高鳴る
 鮮やかに突き進む、闘う色の群れ
 心を射る、真っ直ぐな瞳
 美しいスピードの国の人々よ
 激しくあれ 鋭くあれ 迸らせよ 人間の力を
         (97年F1エンディングより)

695 :音速の名無しさん:04/06/23 12:56 ID:JQTXw5+o
>>682でマーシャルカーにぶつけられた井上氏、
怪我の程度はどうだったんすか?

696 :音速の名無しさん:04/06/23 14:22 ID:Y9WnYw2o
OPにエンツォのセリフが使われたのっていつのGPでしたっけ?

697 :音速の名無しさん:04/06/24 10:09 ID:8Pqakb9X
誰か英雄伝の動画をうpできる人いますか?

698 :音速の名無しさん:04/06/26 02:03 ID:FQlcHPNu
ピットクルーにスポットあてたOPナレーションあったよね?

「コンマ5秒は縮めてやるさ 見ていろ俺のガンさばき」

ってやつ。
あれの全文教えてください。

699 :音速の名無しさん:04/06/26 17:13 ID:+zRlrahF
某スレに英雄伝あがってたぞ

700 :音速の名無しさん:04/06/26 17:40 ID:rVqJcU60
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここはある意味珠玉のスレだな、ゴルァ!
\__  _______________
     V
  ./__________________/
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .|::::::::::::::: S::T::A::V::A::X::::C::A::F::E ::::::::::::::::|/
  .⌒⌒ii⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒´
  .    || |      //||;;;;r─ー  .:;|| /    ||
     . || |. ∧ ∧ /..|| ∧_∧ : ;||/ /   ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .    || |. (,,゚Д゚)  | ( ´∀∬.,:||    (゚∀゚*) <  永久保存版だねー。
   .   || |_,U スタ⊃....||(  つ[凵)  l__bと|  |)  .\_____________
.i;,,;;i;:.,,.|| 〜||ヴァ| __||┗ヽ. `)`)━┳━.(´(´ ノ┛
ヽ:::::::/ ^.   U~U      ┻し'し'  ┻.  しU┻
                ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 名スレで切り番ゲットできるのは嬉しいモナ。700get!
\___________________

701 :音速の名無しさん:04/06/26 17:41 ID:Bi1aGWHS
英雄伝マンセー

702 :某スレ14:04/06/27 22:49 ID:m462AvF4
順次うpってますんでよろしかったらどうぞ
ttp://sports8.2ch.net/test/read.cgi/f1/1088157570/l50

703 :音速の名無しさん:04/06/28 00:12 ID:oKnvQCVB
保守age


704 :音速の名無しさん:04/06/28 02:18 ID:SV8nMV8j
>>702
ああこれだこれだ、感謝。

705 :音速の名無しさん:04/07/01 17:23 ID:1sXGzkcC
どんどんうpされてます。

706 :音速の名無しさん:04/07/01 22:05 ID:D8pQeA48
高桐さんって「遮二無二」って言葉好きだよね

707 :音速の名無しさん:04/07/01 22:42 ID:zUpYgS2g
英雄伝は見飽きた。
他見せてくれよ

708 :音速の名無しさん:04/07/02 07:59 ID:ws3RgVyo
>>707
プッ

709 :既出じゃないと思うが・・・:04/07/02 13:04 ID:aDq7TC5G
94年 第11戦 ベルギーGP オープニング

F1グランプリのスタートボタンは、必ず一人の決まった男の指によって押される。
フォーメーションが完成しグリーンフラッグが振られた後、

赤ランプ・・・七秒以内に青ランプ・・・

緊張の一瞬の断を下す男、

ローランド・ブリューイン・セラード

FIAのレースディレクター、安全委員、常任スターターの三役を務めている。

決勝前夜、緊急のコース修理を命令し、黙々と立ち会う姿も見られる。
華やかに見えるが、地味で責任の多い仕事。

F1ベルギーグランプリ、最後尾のマシーンはカーブで見える
グリーンフラッグを確認、今日もローランドはボタンを押す。


710 :709:04/07/02 14:42 ID:MOEL4UV6
94年 第9戦 ドイツGP オープニング

ホッケンハイムリンクにほど近い、マンハイムの町は自動車生みの親
「カール・ベンツ一家」の故郷である。

夫が発明した三輪ガソリン車を、
妻ベルタが運転しロマンチック街道を走ったのは
1887年の夏のことだった。

ドイツは瞬く間に自動車大国となり、レースにも力を注ぐ。

だが、不幸な戦争、悲劇的な事故で撤退と足踏みも続いた。

1990年代、高い技術で車を産み出す一方、
未来を担って若い力を育てたい夢、実る。

今、ドイツ人初のF1チャンピオンを目指し25歳の若者が往く。

甦る、ドイツレース魂。

ホッケンハイム 沸騰。


711 :音速の名無しさん:04/07/02 21:49 ID:E+4FH/ps
アメリカ東部、フィラデルフィアの裕福な家の生まれ。
太陽と華のポエムを書く大人しい少女は
21歳のとき、映画界にデビューした。

女優、グレース・ケリー。

ヒッチコックに認められ、知性あふれる美女の代表として
24歳のときアカデミー賞受賞。
3年後、グレースはモナコ公国レーニエ大公と結婚。
出会いはモナコ、プロポーズはニューヨーク。
世界を沸かせた大ロマンスだった。

一男二女に恵まれ、国民に愛された王妃。
しかし、不慮の事故にで52年の短い生涯を閉じた。

バラを愛した人。
モナコに咲いた大輪のバラ。
思いで破るお花畑は、今、ミツバチと共にスタートを待つ。

エレガンス・ビューティ。

これぞグランプリ。

97年 モナコGP

712 :709:04/07/02 22:57 ID:Ww5hH4Og
94年 第12戦 イタリアGP OP

パルコ・モンツァ
公園緑濃く、プラタナス風に揺れる

バルでは、いつもの親父さん達がアレジとビルヌーヴの話を続ける・・・
庭のリストランテ、サンジョルジョ・プルミエでは着飾った中年の男女が
もう2時間も食事を楽しんでる。

この公園の中、1922年に作られたアウトドローモ・ナツィヨナーレ・ディ・モンツァ
イタリア・グランプリは必ず此処。

伝統は今年も守られた。

生活を楽しみ、人生を慈しむ人々たちの森に、遠く・・・エキゾースト・ノートが響く。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

パルコ・・・イタリア語で「公園」
バル・・・イタリア特有の憩いの場。

詳しくは・・・単語をそのままググればわかると思う・・・。

>>442さんが言ってたのはこれですね。

713 :709:04/07/02 23:14 ID:Ww5hH4Og
94年 第2戦 パシフィックGP OP

授業中に車の絵ばっかり描いていた少年が、
夢を捨てることなく大人になった。

1ミリ、2ミリ、数ポンドの調整でガラリと性格を変える車。

レースはパズルのようだ。

夢を掴んだ時から苦しみが始まる。

千分の一秒速く走るために、おびただしい時間のディスカッションと
トレーニングを繰り返す。

レースは哲学に似ている。

全ては人間が手を下すのだ。

人間の意志がこの町のグランプリを実らせた。

夢駆ける人々の情熱や、好し。

渾身のスタート 待ちかねる。


714 :709:04/07/02 23:18 ID:Ww5hH4Og
手元にあった94年モノは、これで全部。

中途半端でスマソ・・・。

画像はナロー環境&画質悪なのでご勘弁を。

715 :音速の名無しさん:04/07/03 00:41 ID:scULkI7R
97年 スペインGP

バルセロナ。
この街を彩る不思議な造形たち。
そぞろ歩く人々も美しく悩ましい。
独創的であり、人と建物が自然と共に輝いている。
音楽的であり、色彩的である。

魂の建築家、アントニ・ガウディは1852年カタルーニャに生まれ
31歳にして聖家族院『サグラダ・ファミリア』教会の設計、建築技師となった。
羽振りのよい30代を終え、40歳からは仕事と信仰一筋の仙人のような暮らし。
天才は命を神に委ねた。

キリストに捧げる170メートルの塔。
聖母マリアに捧げる150メートルの塔。
天を突く巨大な石の森は今なお建設の槌音が響いている。

芸術に終わりなし。
F1もまた無限大。
地上でもっとも美しく早い芸術がスタートを切る……。

716 :音速の名無しさん:04/07/08 08:46 ID:DfGaGegq
私という人間は世界でたった一人
君という人物も世界に一人しかいない
世の中は不思議
こうして出会いお互いの存在を疎ましく思いながら同じスレにカキコしている
僕らは1000レス分の1レスの阿修羅かもしれない
仲良くしようにも不可能な間柄なのだ
だけど出会えて本当に良かったと思う
君がいたから僕は僕でいられたんだ
君がいたから
君がいたから

717 :音速の名無しさん:04/07/08 21:18 ID:KPgxiNEz
画像うぷスレができて、このスレもいよいよ洋梨か(゚Д゚;≡;゚д゚)


718 :音速の名無しさん:04/07/08 21:18 ID:KPgxiNEz
おっと、保守あげ(・∀・)ノシ

719 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:48 ID:eeCPQDfz
あげ

720 :音速の名無しさん:04/07/12 17:37 ID:FzQBUgYG
あげ

721 :音速の名無しさん:04/07/12 18:35 ID:bYCVrkru
今のF1中継_| ̄|○


722 :音速の名無しさん:04/07/15 12:18 ID:ubfpNVoZ
ageヽ(´ー`)ノ

723 :音速の名無しさん:04/07/18 11:57 ID:rYZA381T
>>717
あっちのスレはまだ建ってから間もないというのにこのスレのレス数越えちまったモン名
職人さんもあっちにいっちゃったぽ。もうだめぽ
(´・ω・`)  (´・ω:;.:...  (´:;....::;.:. :::;.. .....

724 :音速の名無しさん:04/07/18 12:21 ID:7zhac4PT
>>717 >>723
そのスレ、どこどこ!?

725 :音速の名無しさん:04/07/18 15:06 ID:Ahfp5rl2
ttp://www.sigma7.co.jp/profile/mp3/m_10_f.mp3
窪田氏はやっぱいい声してるな。
あと、若本規夫(神)と同じ事務所だったのね。


726 :音速の名無しさん:04/07/18 18:15 ID:rYZA381T
>>724
http://sports8.2ch.net/test/read.cgi/f1/1088157570/l50

727 :音速の名無しさん:04/07/18 20:36 ID:xCbucPAF
クレクレ君が増えるわけだ・・・。


728 :番外「2004年ツールOP」:04/07/20 18:52 ID:JNuvrChr
誰も成し得なかった夢に向け、突き進む体。

夏の陽を浴び、輝く脚、輝く自転車。
大気を吸い、大気を吐く。

厳しいことは当たり前。だからこそ、世界一のロードレース。

ツール・ド・フランス。
雨の日、霧の日、自然を相手に戦う旅。

2004年、アメリカ人ランス・アームストロングは前人未到の6連覇に挑む。
これは、筋書きのないドラマ。
大記録に向かって進む一瞬一秒毎の努力と、まっすぐな心を見届けたい。

729 :番外「2004年ツールED」:04/07/20 19:42 ID:4isWh5tr
薫り立つ夏の大地に、生きている証を刻む。

歴史の遺産が仕組む思いもかけぬ罠。

夏時雨、横殴り。
全てを受け入れひたすら前へ。

願いは1つ、パリの栄光。

太陽をはね返し、輝きを増す男たち。

若きスピードマン、新世代の雄叫び、最年少。
世代を超え楽しむ。
粋な人生を楽しむ。
燃える対決を楽しむ。
友と働くことを楽しむ。

ここにツール・ド・フランスというスポーツの真髄がある。

730 :音速の名無しさん:04/07/21 03:11 ID:nT3QVmZQ
んー・・・と思ったがモータースポーツでもなかったんだな(w

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)