5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地味】ティエリー・ブーツェン【堅実】

1 :音速の名無しさん:02/09/24 01:59 ID:bBQYF0ds
'89〜'90に在籍してたウイリアムズ・ルノー時代が
彼のF1キャリアのピークであったように思える。
同時期に活躍したセナ、プロスト、マンセルに比べると
華やかではなかったが、走りは堅実であった。
静かにF1の世界をフェードアウトしていった静かなる男、
ブーツェンを懐かしむスレです。

2 :音速の名無しさん:02/09/24 02:01 ID:YBCcPTp3
ブ〜〜〜

3 :音速の名無しさん:02/09/24 02:04 ID:7Iu2m43D
優勝したのに、帰ってきたらピットに誰もいない…

(´・ω・`)ショボーン

4 :音速の名無しさん:02/09/24 02:04 ID:PH1BYjmn
今更ブーツェン

5 :音速の名無しさん:02/09/24 02:06 ID:GwpiK5gJ
またスレ立てた

6 :音速の名無しさん:02/09/24 02:08 ID:ygk2YwjF
ブートセン

7 :音速の名無しさん:02/09/24 04:31 ID:zq2Vy082
91年にリジェに行ってから、ベネトン、ウイリアムズの頃の活躍が嘘のように目立たなくなってしまった。カペリの変わりにジョーダン乗った時も冴えなかったし、バリチェロに遅れをとった時、若さが経験を凌駕した瞬間だと思ったよ。セナプロ時代の名脇役の一人だね。

8 :音速の名無しさん:02/09/24 08:14 ID:rwKgVez4
http://www.boutsen.com/

9 :音速の名無しさん:02/09/24 08:20 ID:9VHhxyRU
92年のブラジルで、この人のレース人生は終わったなと思った。

10 :音速の名無しさん:02/09/24 12:14 ID:mU9AntrT
>>7
リジェで酷い目にあったといえば、アルヌー。
ブーツェンといえば、リジェのアルヌーに文句をいいに逝ったら、
アルヌーが「俺より沢山勝った後に出直して来い」だっけ?うう、うろ覚えぢゃー!

11 :音速の名無しさん:02/09/24 15:48 ID:FEj4B2Ho
ブーツェンと聞くと、もれなくセットでパトレーゼが付いてきてしまう。

12 :音速の名無しさん:02/09/24 17:31 ID:WJ6sb5yr
90年カナダGP
雨の中攻め過ぎてスピン→クラッシュしたブーツェン
フランク御大曰く「同情の余地なし」
「この時、フランクはブーツェンに見切りを付けたと言われる」by城達也

幕張モーターショーでブーツェン来たの見に行ったな〜

13 :音速の名無しさん:02/09/24 21:42 ID:mU9AntrT
ブーツェンはウィリアムズより枕ー連のほうが似合うと思っていたのは俺だけ?

14 :音速の名無しさん:02/09/24 21:56 ID:HdH+dvpC
セナ死んだ後に実はシートあわせまで済ませてたのに結局来るサードに。

15 :音速の名無しさん:02/09/24 21:58 ID:xV7uofUQ
99ル・マンでTS020を大破しましたが、何か。

16 :音速の名無しさん:02/09/24 22:02 ID:4si7JRJB
セナを抑えた90年ハンガリーGP

17 :音速の名無しさん:02/09/24 22:05 ID:4JQS9LhI
>>15
その時の怪我が原因でドライバーやめたんだっけ?

18 :音速の名無しさん:02/09/24 22:06 ID:iM2S5GRL
そのレースでウイリアムズの
スタッフが誰も出迎えに来なかった


19 :音速の名無しさん:02/09/24 22:34 ID:ywa7ugG1
最後の最後に六本木にパスされたブーツェン
(94年のル・マン)

20 :音速の名無しさん:02/09/24 22:45 ID:JDiMOo0p
>>9
チームメイトの子升とお誘い合わせの上に
通りすがりの罪もないジョニーを巻き込んで飛び出した時だっけ?(w

>>19
ありゃ六本木が必要以上にアツ過ぎた。
っつか奴の人生最初で最後の青春ドラマな瞬間だったから仕方ないさ...。

21 :音速の名無しさん:02/09/24 23:32 ID:HdH+dvpC
正直アルボレート死ぬぐらいならブーツェン死ねば良かったのにね。

22 :音速の名無しさん:02/09/24 23:33 ID:bCouCgDA
>>21
おまえが(以下略)

23 :21:02/09/24 23:34 ID:HdH+dvpC
つーか、どっちか選べって言われたらやっぱブーツェンだろ

24 :音速の名無しさん:02/09/24 23:36 ID:fVIHbGOs
振り向けばブーツェン

25 :音速の名無しさん:02/09/24 23:37 ID:S6r1kym+
>>23
俺はブーツェンが大好きだった。マンセルと中嶋とブーツェンを応援していた。

26 :音速の名無しさん:02/09/24 23:38 ID:NV+vzqVZ
>>12
あれってそんなにマズいミスだったかねぇ?
プロストは明らかに遅かったし
ブーツェンにしては珍しく攻撃的じゃん!と思ったらスピン→リタイヤ。
若造みたいなミスかましたから、フランクが呆れたってことかね?

つーか、マンセルを獲りたいが為にブーツェン追い出そうとしたんじゃないかと
思ったのだが<90年ハンガリー
それにしてもメカニックから何から全員帰るこたぁないよな。

27 :音速の名無しさん:02/09/24 23:39 ID:HdH+dvpC
89年はチームとも仲良かったらしいんだけど、いつから極端に嫌われたのだろうね。

28 :音速の名無しさん:02/09/24 23:41 ID:gUeSb8om
ミケーレの方が速いよ。

29 :音速の名無しさん:02/09/24 23:42 ID:HdH+dvpC
そりゃミケーレの手コキは世界一早いって言われるぐらいだしな。

30 :音速の名無しさん:02/09/24 23:47 ID:S6r1kym+
>>28
ミケーレは富士テレビで放送が始まる前は速かったらしいな。フェラーリなんぞに乗ったばっかりに・・・・

31 :音速の名無しさん:02/09/24 23:50 ID:6e/TeefJ
フェラーリ時代のミケーレは速かった。
もう少しでチャンピオンというところで失速。
ベルガーがチームメイトになってから精彩を欠くようになった。

32 :音速の名無しさん:02/09/24 23:56 ID:gUeSb8om
プロストとのタイトル争いに敗れ、さらに自国イタリアのマスコミから
あらん限りの悪罵を投げつけられて彼は精神的に傷つき萎縮してしまった。
いくら優秀でもイタリア人はフェラーリに乗るべきじゃない。

33 :音速の名無しさん:02/09/24 23:58 ID:DYxaxGsC
ぴけとのばとるすごかったね。

いつだっけ?ホームストレートで思いっきりバトルしてたのは。

34 :音速の名無しさん:02/09/24 23:58 ID:2Fsk0Y7P
途中までシリーズトップで中盤に5戦連続リタイア>アルボレート

35 :音速の名無しさん:02/09/24 23:59 ID:u82eXArk
さすが地味なブーツェン。スレの話題すらミケーレに奪われる始末。

36 :音速の名無しさん:02/09/25 00:01 ID:tZyaigz9
>>31
精彩を欠くってゆうよりは単にベルガーより遅かっただけでしょ。

37 :音速の名無しさん:02/09/25 00:05 ID:GrLIdmsd
>>31
ティレル時代パート1より速かったの?

38 :音速の名無しさん:02/09/25 00:07 ID:IFtoyeHc
1985年のフェラーリは2002年のフェラーリと違い、良くも悪くも完全イタリアカラーな
チームだったから、それに乗ってるイタリア人は大変だったろうよ。


39 :32:02/09/25 00:07 ID:mRkPFCSf
あれ?パトレーゼとピケだっけ?

40 :音速の名無しさん:02/09/25 01:20 ID:6ASVo2FM
>>35
確かに、このスレはミケーレの怨霊に…(以下略)

>>38
イヴァン・カペリはミケーレ以上にいいところを見せることなく
シーズン途中解雇でそのまま引退。 



41 :振り向けば・・・:02/09/25 01:32 ID:LqrCOSdJ
ブーツェンていうと俺の中では90年のインテルラゴスのホームストレートで
ベルガーを抜いたのが印象的。前の年あまりにもホンダがパワーあったからね。
ひょっとしたらベルガーがミスっただけかもしんないけど。

42 :音速の名無しさん:02/09/25 01:41 ID:MY5Avx5n
>>27
前述の90年カナダGPがきっかけだと思われる。


奥さんが美人。

43 :音速の名無しさん:02/09/25 02:36 ID:yF/MrJHF
>>41
あの年のベルガーは、MP4/5Bのコクピットの狭さのお陰で
レース中、膝をぶつけまくりだったそうな。
それで足が痛くてレース途中で集中できなくなってたらしい。

それにしても、あのレースってブレーキングミスでタイヤを撥ねなかったら
プロストじゃあなく、ブーツェンが勝ってたと思うんだけどな。

44 :音速の名無しさん:02/09/25 06:17 ID:om8q/diT
チームリリースをトイレで使うブーツェン。初優勝してもクールなブーツェン。尊敬するドライバーは自分自身なブーツェン。

45 :音速の名無しさん:02/09/25 09:22 ID:Ay/4mNYV
>>10
89年のイギリスかな?たしか

46 :音速の名無しさん:02/09/25 20:09 ID:WKmmHPVJ
玄人好みのレーサーだったね。 派手さは全く無かったし。

47 :音速の名無しさん:02/09/25 20:30 ID:uJ7mItj2
>>44
ラウダかプロストあたりを尊敬していそうな気がする

48 :音速の名無しさん:02/09/25 20:50 ID:ag0Wyukj
>>47
たしかフジTVで出してたF1ガイドブックのプロフィールに、
尊敬するドライバーは自分自身って書いてたよ。
セナでもG.ヴィルヌーヴ、G.クラークって書いてたのに
ブーツェンはすごいヤシとオモタね。

49 :音速の名無しさん:02/09/25 20:52 ID:PZCcakE8
89年に出た今宮純の本に、
「今後最も伸びるであろうドライバーは誰?」
とプロストに訊ねたところ、彼の答えは「ブーツェン」だった、
と書いてあった。

50 :音速の名無しさん:02/09/25 21:11 ID:/3PQ+lGE
幕張のモーターショーでブーツェンのサイン色紙を5万で落札したヤツがいた。
彼は数年後、後悔したことは間違いないであろう。

51 :音速の名無しさん:02/09/25 21:17 ID:uJ7mItj2
>>50
5千円くらいで売ってくれんかな・・・・
ヲレはアラーダのサイン色紙を部屋に飾ってる

52 :音速の名無しさん:02/09/25 21:23 ID:If61OsNG
91〜92のWilがマンセル&ブーツェンのコンビだったら
フランクおじさんは舵取りが大変だったろうね。
ブーツェンはマンセルが嫌いで、普段からセナならともかく、
あんな奴(マンちゃんのこと)には絶対負けない!って言ってたみたいだから。

53 :音速の名無しさん:02/09/25 22:05 ID:yF/MrJHF
88年の総集編でベルギーGPの時、ベネトンに乗っているブーツェンが映ったシーンで
ナレーションは
「尊敬するドライバーはジャッキー・イクス」と言ってたような?

54 :音速の名無しさん:02/09/25 22:35 ID:CGKVE8cV
>>52
ブーツェンはプロストのような走りを理想としていたように見受けられるから、
プロストの正反対の走りのマンセルはブーツェンの理想から最も遠かったと思う、。

55 :音速の名無しさん:02/09/25 23:20 ID:llfzpjHa
>>53
「夢は、ジャッキー・イクスの様なベルギーの英雄になる事」

56 :音速の名無しさん:02/09/25 23:25 ID:CGKVE8cV
アルヌーとブーツェンを見てると、リジェがいかに糞チームだったかわかるなぁ。

57 :音速の名無しさん:02/09/25 23:47 ID:KS0/H2D7
某フランス国営公社社長の言い分(ジタン、ロト)
(ギ・リジェのタニマチである仏政府要人にスポンサードを強要されて・・・)

「わかりました。リジェチームに資金を提供しましょう・・・。
 ただし、リジェのマシンにウチの会社名を載せるのだけは勘弁してくださいっ!」


58 :音速の名無しさん:02/09/26 00:40 ID:XsYViK3G
>ブエリーブーツェン
        ┌┐
       んvヘゝ
       i   i
       ノ (;゚Д゚) <このボケナスがぁ!!
      / (ノ   |)
      |     !
        ゙:、..,_,.ノ
        U U


59 :音速の名無しさん:02/09/26 00:40 ID:BrJ9UZUN
ブーツェン+パトレーゼのラインナップこそウイリアムズのイメ−ジぴったりだった。



60 :音速の名無しさん:02/09/26 00:47 ID:xdsIVXIX
>>59
俺の脳内では、ウィリアムズにぴったりなのはケケ+マンちゃんだ。
ブーツェンは枕ー連の方が似合う。ナニーニにウィリアムズを運転して欲しかった。

61 :音速の名無しさん:02/09/26 00:48 ID:XsYViK3G
↓ウンコが主食の奴

62 :音速の名無しさん:02/09/26 00:56 ID:fpgGCj0Y
テオ・ファビ&ブーツェンコンビの
87年ベネトンもヨカタ。
ブッとんだベネトンカラーに通好みの2人のドライバーの
ミスマッチがヨカタ。

その頃はまだ、ブーツェンは若かったんだけどね。

63 :音速の名無しさん:02/09/26 01:00 ID:l4wr+hVN
>>62
あ、あのぅ・・・・。
非常に聞きにくいんですが、>>61に書いてある話は本当でつか?


64 :音速の名無しさん:02/09/26 01:06 ID:xdsIVXIX
>>63
俺は>>62じゃないが、そんなわけねぇだろ!ウンコが主食は>>61だけだ

65 :音速の名無しさん:02/09/26 01:07 ID:l4wr+hVN
>>64
マジレス乙(w


66 :音速の名無しさん:02/09/26 02:36 ID:15MYq1WM
アルボレートからスカトロネタまで出てくるこのスレは…。

67 :ぶーにゃん:02/09/27 15:32 ID:BQy1krws
F1雑誌を見ていると、キャンギャルとの2ショット写真の添え書きに
「マイホームパパのようなブーツェンにこのようなダイナマイトボディーは不釣合い」
と書いてあってウケた記憶がある。

68 :音速の名無しさん:02/09/27 15:38 ID:xo9DcCDX
ブーツェンの嫁はF1ドライバーの嫁の中で最速

69 :音速の名無しさん:02/09/27 15:53 ID:ftmPn0Wt
「ブーツェン=不運」のイメージが。
ベネトン・ウィリアムズの時はマシンが熟成される前に
チームを去らなければならず、リジェは「ハリボテ車」…
ジョーダンにも、ちょっとだけ在籍してたのかな?
セナが叩かれていた時、唯一同情的な態度を取ったドライバーだけど
人の良い性格はF1向きではなかったかも。


70 :音速の名無しさん:02/09/27 16:58 ID:/bFYjQJR
1982年にスピリットで3勝しヨハンソンより結果を残したのは意外だった。
WECにロンドーでペスカロロと組み、レース終了間近でトラブル→リタイアしたとき
直そうとして?下回りを覗いていたのが、物悲しかった・・・

71 :音速の名無しさん:02/09/27 16:59 ID:ZsxDl6dI
ブーツェンは(・∀・)イイ!人だったから、策士の多い
F1で生き残れなかったんだろうね。

72 :音速の名無しさん:02/09/27 17:00 ID:Uvy4fOmt
雨のレースの速さは5本の指に入ると思う。
リアルタイムで見たドライバーでね。

個人的ランキング
1 セナ
2 ミハエル
3 ブーツェン
4 バリチェロ
5 中嶋
次 レート
かな?

ベルギーというお国柄、イクスもレインマスターとして名を馳せていたそうで
ベルギー人は雨のレースが得意なんだそうな。

73 :音速の名無しさん:02/09/27 19:33 ID:/XsyefT1
何ヶ国語しゃべれるんだっけ?


74 :音速の名無しさん:02/09/27 23:04 ID:5+JFDzHd
>>10
「悔しかったら7勝してみな!」です。わけわからん。

75 :音速の名無しさん:02/09/27 23:38 ID:kgSPL0Hw
御大はマンセルみたいなドライバー好きだったからなあ

76 :音速の名無しさん:02/09/28 01:45 ID:j5IM8rcU
>>75
御大がフィジコを取ってくれんもんかね

77 :音速の名無しさん:02/09/28 03:31 ID:u9ELajrM
そう考えると、ブーツェン&パトレーゼって
御大の趣味では無いな。

78 :音速の名無しさん:02/09/28 12:34 ID:OxKf4KAY
地味に安芸てみる

79 :音速の名無しさん:02/09/28 14:01 ID:FBa1G1I4
フランク御大の一番のお気に入りはジョーンズじゃなかったけかな。
フィレンツェンも御執心だったらしいけどな(w

御大はドライバーなんて誰でもイイと思ってるんじゃないのかな?

80 :音速の名無しさん:02/09/28 15:12 ID:MoDwA1Lt
http://www.bmw.com.tw/magazine/image/0719_f1/main.htmより、
泰瑞.柏森

81 :音速の名無しさん:02/09/28 15:28 ID:VAvPjcvO
>>79
マシーンのパーツの一つ

82 :音速の名無しさん:02/09/28 15:31 ID:he0yGNgm
ブーツェン=雨に強い というより、
ただ単に前の車がトラブル等で消えたので勝ったという
印象のほうが強い

ブーツェンのF1、それは89開幕前のリオでのクラッシュで終わった

83 :音速の名無しさん:02/09/28 16:41 ID:R+Qa8BVd
リジェ時代にブラジルGPでパニスと同士討ちを演じたブーテン・・その年に首になったね。

84 :音速の名無しさん:02/09/28 16:46 ID:VAvPjcvO
>>83
(゚Д゚) ハァ?何の話?

85 :音速の名無しさん:02/09/28 16:53 ID:R+Qa8BVd
あれ、コマスだったけ?両方とも地味過ぎてよう覚えとらん・・

86 :音速の名無しさん:02/09/28 16:57 ID:AwqNC9fP
パニスとブーツェンってF1でキャリア重なってないよね?

87 :音速の名無しさん:02/09/28 17:02 ID:auYnXtWG
パニ巣が出てきたのは94年。
ブーテンは忘れたがスパのうしろ姿は覚えている。たぶん93年。

88 :音速の名無しさん:02/09/28 19:38 ID:FBa1G1I4
ブーテンって何?

>>82
セナでさえリタイアする中走りきって優勝してんだからそうとは言えないのでは?
89年カナダはエンジントラブルだったけど(w

89 :音速の名無しさん:02/09/28 19:58 ID:0xLnEQk/
>>69とちと似てるけど、
ブーツェンが去った後のチームは成績が良くなってる
〜88 ベネ豚⇒89年1勝、90年以降、ピケ&顎&バーナード路線のマシンでチャンピョン。
〜90 ウイリ編む図⇒翌91年以降、97年までチャンピョン数回。
〜92 理事ェ⇒93年ルノーエンジンで表彰台3回含むコンストラクターズ5位。
93  面冗談⇒94年、罵詈&六本木で表彰台1回、コンストラクターズ5位。
非自己と同じ香り…? 

90 :音速の名無しさん:02/09/28 20:02 ID:IvaSTbbh
90

91 :音速の名無しさん:02/09/30 23:34 ID:ORutaSp3
部宇人船

92 :音速の名無しさん:02/09/30 23:37 ID:QclT82aA
おしどり夫婦みたいに言われてたけど、日本女性と結婚寸前までいったんだよね。

93 :音速の名無しさん:02/09/30 23:40 ID:DbVnbW/Y
>>92
詳細きぼんぬ

94 :音速の名無しさん:02/10/01 06:54 ID:bGJeom9e
テオ・ファビ


95 :音速の名無しさん:02/10/01 07:44 ID:v9tHseEl
>>93
ただの現地妻。

96 :音速の名無しさん:02/10/01 11:15 ID:+ylY/TsA
>>95
笑た

97 :音速の名無しさん:02/10/02 00:07 ID:A7Rga8a7
ロリー・バーンのベネトンB188とブーツェン&ナニーニには萌えた。
後で消滅したけどベネトンのΩマークもヘンテコでよかった。
猿人はフォード・コスワースのV8だったかな。

98 :音速の名無しさん:02/10/02 00:25 ID:ba6EKtm/
>>97
当時はコスワースDFRがベネトンに独占供給されてたんだよな・・・


99 :音速の名無しさん:02/10/02 00:39 ID:IteohQto
>>97
うい、タコみたいなマークね。
その後のB189も
カコヨカタな〜

100 :音速の名無しさん:02/10/02 00:55 ID:DOCCQq7s
地味に100ゲト

101 :音速の名無しさん:02/10/02 01:58 ID:E45SjjQC
>>98
正確には88年型DFRには「コスワース」の名称はつかない。
つくのは89年型から。
DFZにはつくけどね。

102 :音速の名無しさん:02/10/03 23:44 ID:PLnOIMKb
>>101
コスワースはDFRエンジンには関わってなかったの?


103 :音速の名無しさん:02/10/03 23:50 ID:Tx/5cAMT
>>102
88のベネトンにはもちろん「ワークス待遇」なわけで、
もちろんエンジンのバッジはフォード
要はワークスエンジンなのか市販エンジンなのか
中身は一緒

104 :音速の名無しさん:02/10/03 23:53 ID:RjAHsywo
それって>>102の質問の答えになってないような・・・

105 :音速の名無しさん:02/10/03 23:59 ID:Tx/5cAMT
>>104
なってないかな(w
そもそもDFVシリーズは極端な話「フォードが金を払ってコスワースに
作らせた」エンジンなので、コスワースが関わってないということは
ありえません。
そもそもフォード単独でF1エンジン作ったことないだろたぶん

106 :音速の名無しさん:02/10/04 02:01 ID:JG9oaDfm
ちょい調べてみたけど88年型DFRに「コスワース」の名称はつかないことは確か。
ついでに前年の87年に供給されたTEC V6ターボにも「コスワース」はつかない。←ターボもコスワース製作だったかは覚えていないが。
理由は書いてないけど、どうもワークス待遇という措置だったからっぽいけど。
90年からのHBにはつくのでよくわからん。

107 :音速の名無しさん:02/10/04 23:19 ID:/oILMDvL
>>106
F1でDFV以降のフォードエンジンは全てコスワース製です。
でもHB以降のフォードエンジンには「コスワース」の名は一切付かなかった
記憶がありますけど。
たとえば93年、マクラーレンもロータスも「フォード」でしたよね。
94年も「アロウズ・コスワース」とは聞いたこと無いな・・・

108 :音速の名無しさん:02/10/05 01:05 ID:dRKg1Tvc
>>107
「フォード・コスワース・ゼテックR」とは正式には言うのかも知れんがな。

HBとEDにはどのコンストラクターに供給されても「コスワース」の名称はついてたはず。

109 :音速の名無しさん:02/10/05 04:20 ID:Bm/L9Een
ウイリアムズで開幕前にクラッシュして、
おでこに変なアザをつくっていた。

110 :音速の名無しさん:02/10/05 15:47 ID:cDcH1tr5
武卯都線

111 :音速の名無しさん:02/10/05 23:39 ID:STW6lZJ6
>>109
ブーツェンはその事故以来、体のバランスがおかしくなったそうだ。
89年パトレーゼより若干大人しく見えたのはそのせいらしい

112 :音速の名無しさん:02/10/12 02:26 ID:2VhdAbZm
安芸

113 :音速の名無しさん:02/10/12 03:24 ID:YSWY6d67
>>109
ああ、あのクラッシュさえなければ・・・。
中嶋と同じくらい、いやそれ以上に好きなドライバーですた。
レーサー引退後、どのように過ごされているんだろう。

114 :音速の名無しさん:02/10/12 12:58 ID:9QUrPEKK
>>113
オフィシャルHPみると小型飛行機のディーラーみたいなのをやってるみたいだよ。

115 :113:02/10/14 19:27 ID:igLOp3pr
>>114


116 :113:02/10/14 19:28 ID:igLOp3pr
どうもありがとう

117 :音速の名無しさん:02/10/21 04:42 ID:GrFA4Xe0
ミ,,゚Д゚彡y━~~ おちるぞゴルァ

118 :名無しの笛:02/10/25 00:52 ID:FVoJUd2A
 ファンだったなあ・・・てなわけで、ソニーマガジンのブーツェンの本を
買って今でも持ってる。91年の本だから表紙の写真がリジェなのが萎え。
リジェって聞いて「落ちたなあ」って思ったけど、それから更に落ち続ける
とは思わなかった(泣)。リジェルノー、ジョーダン・・・ちょっと期待できる
出来事もあったけど、悉く裏切られたなあ。

119 :音速の名無しさん:02/10/25 00:58 ID:lRUB0Gbr
>>118
ジョーダン時代のブーツェンは、エディ・ジョーダンの策略の一つ、
”バリチェロの評価を出来るだけ高くして、出来るだけ高く売り飛ばす”
の一要員だっただの噂もあったな
もちろんカペリも犠牲者 本当に不平等な扱いだったのかは謎

120 :音速の名無しさん:02/10/25 01:27 ID:WzqhrPDE
>>93

82年のF2鈴鹿GPにヨハンソンとスピリットで参戦。その時のスポンサー、
レーシングメイトの関係者の姉ちゃんといい仲に。
これがホンダの怒りを買ってスピリット・ホンダF1のドライバーは
ヨハンソンに。本人はBarclayタバコのスポンサーついて83年途中から
アロウズに。結局はスピリット乗らなくて正解だったのでは。

121 :音速の名無しさん:02/10/25 03:45 ID:KUdXgsc4
そういえば、マンセルが91年にウィリアムズに戻ってブーツェンの
セッティングしたマシンをドライブした際に「彼のセッティングでは
早く走ることは不可能だ」とセッティングの方向性のミスを指摘した
らしい。それと、ブーツェンはセッティングに時間を掛けすぎる事も
指摘されている。

122 :音速の名無しさん:02/10/25 10:14 ID:fS3H3MYP
>>121
マンちゃんとブーちゃんの走り方は
せいはんたいだからねぇ・・・。

123 :音速の名無しさん:02/10/25 15:56 ID:5bZ//pTr
マンセルはどんな状況でもサス固めすぎだ、ボケ! と、パトリック・ヘッドと
よく揉めてたらしいから、比較にならんでしょ。
>>111
事故で身体のバランスが崩れたまま走ってるレーサーは多いから。
ハッキネンも瀕死の重傷負ったクラッシュの後、片耳が聞こえないままだし、
ハーバートは片足の足首の関節が動かないで、足全体を使ってペダル操作してたし。

124 :音速の名無しさん:02/10/25 21:04 ID:GUD9V+qj
http://life.2ch.net/test/read.cgi/yume/1035203553/
誰だこんなスレ立てたのはw

125 :118:02/10/29 00:36 ID:pYKghy19
しかしまあ、近年ではまれに見る転落ぶりだった・・・しかも復活の兆しすら
見せないまま一直線に引退までもっていかれたっていう点でも稀有なような・・・
年単位で見ると
 優勝1回(ウィリアムズ最後の年)→いきなりノーポイント(リジェランボ)
→最終戦の1ポイントのみ(リジェルノー、開幕前の期待は何処へ)
→シーズン途中参戦、そしてシーズン走りきらず引退(ジョーダンハート)
 だからなあ。アルボレートだって一旦落ちてから持ち直したし、アルヌー
だって落ちてからもポイント程度ならそこそこ取ってたぞ。

126 :音速の名無しさん:02/10/29 00:43 ID:n3x2V8Y3
>>125
そのレス的には次はジャック禿か…

127 :118:02/11/02 00:01 ID:1dasveJS
ウィリアムズ放出後のヘタレぶりを整理しときます
・リジェ1年目、いきなりコマスといい勝負で圧倒できず。そろって0点。
・2年目、ルノーが来ると思ったら、シーズン前テストにプロストが
 しゃしゃり出て来て(結局テストだけだったが)エースの面目丸潰れ。
・2年目のブラジル?1コーナー飛込みでコマスと相討ちリタイア。元々悪
 かったチームの雰囲気最悪。最終戦での1ポイントなんか関係なく放出。
・ジョーダンでは同じくヘタレ カペリの後釜。バリチェロから見れば殆ど
 「あんた何しに来たの?」状態。
・地元ベルギーで引退。しかし母国以外では全然話題にならず。

 でも好きだったんだなあ。思い出すと、一番良かったのはウィリアムズより
ベネトン時代かなあ。あの頃の未来は開けていた・・・(涙)

128 :◆FiU2fpR73U :02/11/02 14:46 ID:a9MniqjR
ブーツェン=ペヤング
ってな感じの方程式が出てくるが出て来るんだが…

129 :音速の名無しさん:02/11/03 00:22 ID:2AxSnqJ4
ブーは苦労人
ペヤングは苦労知らずって感じだけどなぁ。

130 :音速の名無しさん:02/11/03 00:28 ID:RYpJFpDH
>12
うおー読んだ瞬間にあの映像が頭に浮かんだぞ。
ツルーだったよな
ツルーー
あーあって感じのすべりだったよね。
まったりとツルった。


131 :130:02/11/03 00:32 ID:RYpJFpDH
おまけに今宮があれはプロフェッサーの戦略だとか言ってた気がする。
でもプロフェッサーはその次の年ぐらいのサンマリノのFLで
歴代最高のツルーをかましたよね。


132 :音速の名無しさん:02/11/03 00:51 ID:tBWi7TrQ
>>128
弱禿≒デーモン・昼>ペヤング≒ベルガー≒ブーツェン≒ナニーニ≒虫ケラ≒アレジ≒ペニス

133 :音速の名無しさん:02/11/03 00:52 ID:tBWi7TrQ
>>132は間違い
弱禿≒デーモン・昼>ペヤング≒ベルガー>ブーツェン≒ナニーニ≒虫ケラ>アレジ≒ペニス
間違ってスマソ

134 :音速の名無しさん:02/11/06 21:29 ID:x/cFgc8U
>>127
・リジェ1年目、いきなりコマスといい勝負で圧倒できず。そろって0点。
91年、予選ではだいたい1秒はコマスより
速かったよ。ブーは予選全戦通過。コマスは3回程落ちてる。
ちなみに決勝は7位が2回あった。
・2年目、ルノーが来ると思ったら、シーズン前テストにプロストが
 しゃしゃり出て来て(結局テストだけだったが)エースの面目丸潰れ。
あれでプロスト嫌いになった。殆ど嫌がらせだった。
>>130-131
ツルー、にワラタ

135 :音速の名無しさん:02/11/06 21:50 ID:UmMMzXKT
ブーツェンってレース中に死んだんだっけ?

136 :音速の名無しさん:02/11/06 23:09 ID:tcNhIp0B
>>135
まだ生きてるんじゃないかな?氏んだという話は聞かないぞ。ブーツェンには天寿を全うして頂かないと俺が暴れるぞ!

137 :音速の名無しさん:02/11/07 03:34 ID:Zvjr20Rs
今年のベルギーGPに来てたらしいよ。奥様と。
あぁ、そういや、来年はベルギーないんだなぁ...鬱

138 :音速の名無しさん:02/11/07 03:53 ID:7gwK+2mX
>>135
いくら地味だからといって、ブーツェンを勝手に殺すな、コラ。
アルボレートかラッツェンバーガーあたりと勘違いしてるのか?

139 :音速の名無しさん:02/11/07 05:06 ID:tUC4RJvT
88年のブーツェンは速かった。決勝ではいつも良い場所にいて、レース後半にじわじわと迫ってくる。まさにあの年はカペリと並んでNAの雄だった。91年はともかく、それ以降の不調が信じられない。

140 :古舘:02/11/07 05:52 ID:g5vgMhe9
優しき(ウドの)タイボク

141 :127:02/11/07 15:20 ID:9pZ8KPGe
>>134
リジェ1年目ですが、自分的には
  前年のWinnerブーツェン VS ルーキーのコマス
だったので、予選決勝ともチンチンにやっつけてくれるもんだと思っていた
もんで・・・(相手がファビだろうがナニーニだろうがパトレーゼだろうが
負けてはいなかったと思ったし)あの程度の差では全然圧倒できとらんなあ
としか思えんかったんですわ。
 まあ最大の癌はダーニー&ドゥカルージュだとは思うが。 

142 :古舘:02/11/08 02:43 ID:lUgx8yuh
静かな森のバッファロー

143 :古舘:02/11/08 03:42 ID:1nU8pC/R
ベルギーの優しき大木、ティエリー・ブーツェン
昨年カナダ、オーストラリアと空が泣いた時、ブーツェンが笑った!
今年はどうか!!

144 :音速の名無しさん:02/11/08 04:40 ID:IXNxDZbU
>>138
TS020での事故を勘違いしたのでしょう。

145 :音速の名無しさん:02/11/10 00:40 ID:PKIJI5gZ
ジョンベネ


146 :音速の名無しさん:02/11/16 01:03 ID:F643+4T5
英語・仏語・独語・伊語・フラマン語が話せる語学の達人でもある。


147 : :02/11/16 01:48 ID:pvIxgw2H
ベルギーという特殊なお国事情もあるからね。
同じくベルギー人のベルトラン・ガショーも数ヶ国語しゃべれたし。
ブーツェンはどっちの言語圏出身だったんだろ?

148 :音速の名無しさん:02/11/16 12:01 ID:h+69xvN0
>>147
名前がフランス語っぽい。ガショーも
エリック・ヴァンデ・プーレは名前がオランダ語っぽい

149 :音速の名無しさん:02/11/16 12:01 ID:h+69xvN0
>>146
フラマン語って何?オランダ語も喋れるんだろうね

150 :音速の名無しさん:02/11/16 13:36 ID:8AxI96HS
フラマン語≒オランダ語
ベルギーで使われるオランダ語はこう呼ばれるらしい。

151 :音速の名無しさん:02/11/16 15:41 ID:QBIJIdGM
スイスなんかでもフランス・ドイツ語だけじゃなくて英語も
漏れらよりちゃんと喋れたりする人が多いよ。

152 :音速の名無しさん:02/11/17 23:33 ID:LwT2pxUB
保全しときます。

153 :音速の名無しさん:02/11/18 00:08 ID:WubYcvBg
なんか、ブーツェン単体では語りにくいかも。

154 :音速の名無しさん:02/11/20 21:09 ID:XqTIk7e2
91年、リジェ以外の選択肢はなかったの?

155 :音速の名無しさん:02/11/20 21:24 ID:MciwLjT/
ベネトンに来てから絶好調で有頂天になり、メカにも「おい!シールド変えとけ!」
っていうのが、ナニー2がチームに来てからは「すいません、メットの手入れを
頼めますか?」みたいに態度が変わったって、津川哲夫が言ってたな。

セナのたった一人の友達だったのも、彼がはっきり格下だったから。

156 :音速の名無しさん:02/11/20 22:24 ID:3etlNN/Q
>「すいません、メットの手入れを 頼めますか?」みたいに態度が変わった
ワラタ。ブーちゃんらしいな。

157 :音速の名無しさん:02/11/21 00:00 ID:9TKi0JFG
ナニーニとどっちの方が速かったんだ?と微妙な判定を求めてみる

158 :154:02/11/21 14:50 ID:od+FaJcM
>>154
 手元の本によると、
 シーズン中にリジェと契約→ナニーニのあの事故のためにベネトンから
もオファーが来た→でもリジェとの契約が済んでいたのでリジェを優先
 ということがあったそうで。もしピケと一緒にベネトンってことになって
たらどうなっていたのやら・・・シューのせいで首が飛ぶのがブーやんに
なってたのかなあ?
でも、ウィリアムズ離脱はかなり早い段階から分かっていたのに、他のトップ
チームからはオファーが無かったってことが淋しい。
>>157
ベネトン時代は、ナニーニとは大体同等ですね。予選では押され気味でした
が、ポイント数では似たようなものだったかと。

159 :音速の名無しさん:02/11/21 15:18 ID:4vlUPhLi
>>157
ナニーニと予選では全くの五分。ポイントではブー様の圧勝。
85年は予選で若きベルガーを圧倒。ファビをはさんだ比較でも、確変後のベルガー
と予選でほぼ互角の速さ。
もっと勝てたドライバーだったのに…


160 :音速の名無しさん:02/11/22 02:09 ID:nPKUlD7K
’89シーズン前のクラッシュの後遺症はそんなに酷かったのか?

161 :音速の名無しさん:02/11/22 02:47 ID:LhAqaL1O
>>160
少なくとも89年シーズン中はずっと苦しんでいたらしい、と本人談

162 :160:02/11/22 08:11 ID:Cywu4OdH
>>161
ありがとう。
ベネトンでの2年間の活躍見てたから、
パトレーゼに負けるとは思わなかったよ........>'89シーズン

163 :161:02/11/22 15:22 ID:4pSUCQEp
FW12のフロントバルクヘッドがほとんど真横にずれるほどの衝撃だったそうな
ブーツェン本人は何もしたくないと思うような精神的なダメージをうけたらしい
事実90年は開幕戦からかなりアグレッシブなレースが展開できたと本人談



164 :名無しの笛:02/11/23 00:31 ID:YAgdsDmr
 1日1age、だけじゃ芸が無いので、ブーツェンのレース人生を振り返るって
ことで・・・ソースはソニーマガジンズ出版のF1チャンピオンシリーズの中の
1冊、ティエリー・ブーツェンより(というかこれしか詳しい資料が無い)。
著者はクリストファー・ヒルトン、91年7月初版。

165 :幼少期〜:02/11/23 00:38 ID:YAgdsDmr
1957年7月13日、ベルギーはブリュッセルに生まれる。8歳の時に生まれて
初めて乗用車を空き地で運転する。
 その後は2輪の方に熱を上げる。当時のバイク仲間の一人がディディエ・ゲ・
ラディゲス(後のWGP250ccチャンプ)。4輪の方は、17歳の時に初めてゾルダーの
スクールに入り、チャンピオンシップを取る。これによりフォーミュラーレース
を戦うことが可能となり、フォーミュラーフォードに参戦することになる。
                         〜以降はまた次回〜

166 :音速の名無しさん:02/11/23 07:56 ID:BOy7gj/x
確かGPXの表紙に一度もなってないよな。
GPX何年も買ってたが、そこは許せんかった。

167 :音速の名無しさん:02/11/23 09:25 ID:jJ67pvJ4
>>166  '89に表紙になってるよ。
たしか鈴鹿の1つか2つ前。

168 :音速の名無しさん:02/11/23 09:43 ID:lYxWniR0
へー、ブーツェンって大工ラッシュしてたのかぁ。

169 :音速の名無しさん:02/11/23 22:57 ID:IyzPg1bY
>>167
えっ、そうなのかあ。
知らんかった。ありがと。
GPXさんスマソ、ってもう休刊らしいね。
でも一回だけは酷いなw>表紙

170 :無名時代1:02/11/23 23:41 ID:QkF27Idy
 77年、フォーミュラ・フォード1600シリーズに参戦。ベルギー選手権2位、
ベネルクスシリーズで7位という成績をあげる。
 スクール時代(技術工学コースを修了)から関心は高かったが、この時期
空港でのメカニックの仕事もしていて(資金稼ぎのため)、メカへの強さ、
関心はこの辺りに原点があるのかも。
 この77年〜78年は色々な出来事あり。ジャッキー・イクスと初めて出会い
(この親交は、以降のレース人生に有形無形にプラスとなる)、兵役によって
レースに支障が出たりしてもいる。
 そんな78年、同じフォーミュラ・フォードでベネルクス・シリーズ18戦
15勝という圧倒的強さでチャンプ、ステップアップの機会を得る。

171 :音速の名無しさん:02/11/24 11:53 ID:59nBeCTV
ジョーダンなんかでえっ嫌いだぁぁ!

172 :有望若手時代?1:02/11/25 23:41 ID:HJ2crdBF
 結論から先に言うと、ブーツェンがチャンピオンシップを獲得するのは、
前回書いたFF1600が最後となる。以降は善戦はするが及ばずというシーズンが
続くことになるのだが、それはまた先の話。
 79年はF3に参戦(ラルトトヨタ)。初のF3となったドイツ選手権のゾル
ダーで、いきなり初戦で優勝という最高の出だし。しかし資金的な問題なの
か、4戦のみの参戦でこのシーズンは終了。1勝以外はさほどの実績無く終わる。

173 :音速の名無しさん:02/11/26 18:37 ID:CsEs6H2V
’90ハンガリーのビデオ観たけど、’91はフットワーク・ポルシェ入り
の可能性もあったんだな。’91・’92に関してはアレだが、
’93まで乗れてりゃ無限ホンダで走るブーちんが観れたかも
しれない訳だ。リジェ入りするより良かったんじゃないかと言ってみる。
そうすればF1ドライバー生命も延びたんじゃないかな。
まあアルボレートみたくあぼーんせずによかった。
随分遅くなったけど、お疲れ様、ブーツェン。
ハンガリー最高にカッコよかったぜ。


174 :音速の名無しさん:02/11/26 20:06 ID:k4J6jlbT
93年にマクラーレンにタダでもいいから乗りたいと言ってたな。
それがぽしゃると94年参戦にワークス参戦を目指してたプジョーと契約したけど
プジョー自体がエンジン単独参戦に切り替えたためにクビになったブーツェン。
あわれなり…

175 :音速の名無しさん:02/11/27 10:14 ID:cTs+R35D
>>174
それ知らんかった・・・。>マクラーレン話、プジョー話

176 :音速の名無しさん:02/11/27 14:39 ID:6iJdxym6
ブートセンのレプリカメットを作ろうと考えてた時期があった

177 :F3時代続き:02/11/28 00:48 ID:9wFkagqI
 80年、ヨーロッパF3に本格参戦(マルティニレーシング-トヨタ)。開幕戦
ニュルブルクリンク、第3戦ゾルダー、第4戦マニクールに優勝と絶好の
スタートを切ったものの、後半戦になるとつれてリタイアが増えて成績も
下降、最終戦を前にランキングトップを陥落する。結局そのままランク3位で
シーズンを終了(王者はアルボレート)。資金不足でテストが充分に出来な
かったことが響いたとブーツェンは語っている。
 チャンプ獲りには失敗したものの、充分な評価を得たことを武器に彼は
ステップアップを目指してあちこちのF2のチームに声をかけ(金が少なくて良い
チーム限定だが)、何とかF2に参戦することは出来るようになった。

178 :F2参戦:02/11/28 21:35 ID:E9z7mTd1
 81年、マーチ812を操りヨーロッパF2選手権に参戦(マーチを選んだ理由は
金がかからなさそうだったから)。この年の主なリザルトは2勝、2位2回、3位
1回で37ポイントで2位となっている。初年度としては上々の結果と言えた。
(ちなみにランキングはジェフリース、ブーツェン、エルフ、ヨハンソン、
コラドファビ、マイクサックウェルという順位だった)。
 この年も出来事は多く、初めてル・マンに参戦(プジョーP81で単独の大
クラッシュ、飛んだ破片でオフィシャル3名が負傷し内1名が亡くなるという
事故を起こす)、初めて日本へ(鈴鹿でのF2、6位に終わる)、F1のテスト
ドライブの機会を得る(マーチ、その後にはブラバムBMW)等など。しかし、
翌年ブーツェンが乗ることになるのはそのどちらでも無かった。

179 :音速の名無しさん:02/11/28 22:47 ID:m5s5j//F
>>178
エルフって誰?ガソリンとオイルのメーカーと思ったよ・・・・

180 :名無しの笛:02/11/28 22:53 ID:rH6QSdCc
>179
それが良く分からんのです、文中ではランキングのところにだけ名前が
出ていて、他には一切触れられていないので・・・81年の欧州F3のエントリー
リストでも見つかれば分かるのかも知れませんが。この年のランク上位6人の
中ではダントツに知名度は低い人なんでしょう〜他の5人は何らかの戦績は
残してる人ですし。

181 :音速の名無しさん:02/11/29 01:12 ID:xZXxoKa2
>>180
エイエ・エルグという落ちだったりして・・・・

182 :音速の名無しさん:02/11/29 09:01 ID:LWFm8nq4
>>181
ピンポン!

183 :音速の名無しさん:02/11/29 14:40 ID:UD/sjpq1
懐かしい名前だな〜
ブーツェンに輪をかけたような地味外人レーサーだわ。

184 :F2参戦2年目:02/12/01 00:40 ID:h1IJZ0zx
 82年、マーチ、BMWからのF2参戦の可能性もあったが、ブーツェンは
スピリットホンダのドライバーに抜擢された(マルボロのスポンサードが
効いたようだ)。パートナーはステファンヨハンソンの若手同士。
 この年は3勝、2位2回、3位1回という成績をあげ、最後までチャンピオン
を争うことになるが、またしても涙をのむこととなった。
 この年に関しては、ホンダが翌年F1へ打って出るステアリングを握るドライ
バーが誰かということが問題となった。2人はそれぞれテストを受け、それなり
に自信を持っていた。現場サイドはどちらもイーブンと思い、その趣旨で意見
も述べた。が、ホンダ首脳はステファンを選び、ブーツェンは失望した。
 既に83年となっていて、今から空いているシートを探すのは至難だった。

185 :184おまけ:02/12/01 00:48 ID:h1IJZ0zx
 ごくごくまっとうな本なせいか、このスレの120に書いているような経緯は
一切触れられてません(本当なのかな?)。結局スビリットホンダF2の2人っ
て、ルートは違えど似たような苦労をして満開せずに終わったような・・・
勝てただけブーツェンの方が幸せか?


186 :浪人→F1到達(83年):02/12/05 00:22 ID:6u1Pf40/
 あてにしていたスビリットホンダにフラれ、困ったブーツェンはとりあえず
ツーリングカー(WEC)に参戦。断続的ながら、このカテゴリーへの参戦は86年
まで続くことになる(F1参戦のための金稼ぎ?)。
 そうこうする内に、アロウズの某ドライバー(チコ・セラ)が資金ショート
でシートを失い、ブーツェンにF1参戦のチャンスが転がり込んでくる。テスト
で好印象を得た彼は5月、第6戦地元ベルギーGPでアロウズA6のステアリングを
握って決勝レースに駒を進め、ここにグランプリドライバーの一員となった。
(いくら位かは知らんが、借金をしての参戦だったというのは有名な話)。

187 :F1(83年):02/12/05 01:01 ID:6u1Pf40/
この年のチームメイトはマーク・スレール。マシンは正直言って余り戦闘
能力は無い上に開発資金も大したこと無く、スレールが1、2、4戦と6位に
入賞した後は、2人揃ってポイントをあげることなく終わっている。
 そんな83年の戦績〜()内はチームメイトの順位。
 マシンはアロウズA6フォード
 ・第6戦ベルギー(スパ、決勝5/22) 
  PP/優勝ともプロスト(ルノー)
  予選18位(10位)、決勝4周リタイア(11位)
 ・第7戦東アメリカ(デトロイト、決勝6/5) 
  PPアルヌー(フェラーリ) 優勝アルボレート(ティレルフォード)
  予選10位(5位)、決勝7位(11位)
 ・第8戦カナダ(モントリオール、決勝6/12) 
  PP/優勝ともアルヌー(フェラーリ)
  予選15位(14位)、決勝7位(1周リタイア)
 ・第9戦イギリス(シルバーストーン、決勝7/16) 
  PPアルヌー(フェラーリ)、優勝プロスト(ルノー)
  予選17位(19位)、決勝15位(17位)
 ・第10戦ドイツ(ホッケンハイム、決勝8/7)
  PPタンベイ(フェラーリ)、優勝アルヌー(フェラーリ)
  予選14位(20位)、決勝9位(7位)
 ・第11戦オーストリア(エステルライヒリンク、決勝8/14)
  PPタンベイ(フェラーリ)、優勝プロスト(ルノー)
  予選19位(22位)、決勝13位(0周リタイア)
 ・第12戦オランダ(ザンドフールト、決勝8/28)
  PPピケ(ブラバムBMW)、優勝アルヌー(フェラーリ)
  予選21位(14位)、決勝14位(8位)

188 :F1(83年その2):02/12/05 01:05 ID:6u1Pf40/
・第13戦イタリア(モンツァ、9/11決勝)
  PPパトレーゼ(ブラバムBMW)、優勝ピケ(ブラバムBMW)
  予選18位(20位)、決勝42周リタイア(10位)
 ・第14戦ヨーロッパ(ブランズハッチ、9/25決勝)
  PPデ・アンジェリス(ロータスルノー)、優勝ピケ(ブラバムBMW)
  予選18位(17位)、決勝11位(51周リタイア)
 ・最終戦南アフリカ(キャラミ、10/15決勝)
  PPタンベイ(フェラーリ)、優勝パトレーゼ(ブラバムBMW)

・チャンプ コンストラクター:フェラーリ ドライバー:ピケ
      アロウズは4Pで10位      スレールが4Pで15位
                     ブーツェン0Pで順位無し

189 :83年総括:02/12/05 01:13 ID:5rtsnGim
 エンジンパワーが無かったため高速コースでは打つ手無し、マシンも特筆
すべきところも無く、レースが荒れないと入賞も難しいというのがこの年の
アロウズのポジション(毎年同じという話もあるが)。
 ブーツェン自身も、予選/決勝ともスレールとほぼ互角の勝負という感じ
で、1年目としては上出来とも言えるが、すごい才能の出現!と思われたよう
でも無い。キャラクターどうりの地味なデビューイヤーだったと思われ。
〜この年はむしろETCC/WECというツーリングカーカテゴリーの方が上位を
 走れている。日本にも来て富士でも走って4位〜

190 :84年:02/12/08 00:07 ID:QMBlBUS3
 この年がフル参戦としては初年度。マシンはアロウズA6→途中からA7で、
エンジンも途中からフォード→BMWとちょっとグレードアップ。チームメイト
は変わらずスレールで1年間仲良し?。ようやくポイントをとったり、F1で
ようやく片鱗を見せ始めた年だったようです。
 ・83年南アフリカ(前回、順位書き忘れたので追加)
  予選20位(22位)、決勝9位(8位) 
 ・開幕戦ブラジル(リオデジャネイロ、3/25決勝)
  PPデ・アンジェリス(ロータスルノー)、優勝プロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選20位(24位)、決勝6位(20位)〜初入賞
 ・第2戦南アフリカ(キャラミ、4/7決勝)
  PPピケ(ブラバムBMW)、優勝ラウダ(マクラーレンポルシェ)
  予選26位(23位)、決勝12位(9位)
 ・第3戦ベルギー(ゾルダー、4/29決勝)
  PP/優勝ともアルボレート(フェラーリ)
  予選26位(23位)、決勝15周リタイア(8位)
 ・第4戦サンマリノ(イモラ、5/9決勝)
  PPピケ(ブラバムBMW)、優勝プロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選20位(16位)、決勝5位(40周リタイア)〜自己最高位

191 :84年続き:02/12/08 00:26 ID:QMBlBUS3
 ・第5戦フランス(ディジョン・プレノア、5/20決勝)
  PPタンベイ(ルノー)、優勝ラウダ(マクラーレンポルシェ)
  予選19位(14位)、11位(51周リタイア)
 ・第6戦モナコ(モンテカルロ、6/3決勝)
  PP、優勝ともプロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選24位〜DNQ(21位〜DNQ) F1初の予選落ち
 ・第7戦カナダ(モントリオール、6/17決勝)
  PP/優勝ともピケ(ブラバムBMW)
  予選14位(19位)、決勝38周リタイア(59周リタイア)
 ・第8戦東アメリカ(デトロイト、6/24決勝)
  PP/優勝ともピケ(ブラバムBMW)
  予選13位(22位)、決勝27周リタイア(0周リタイア)
 ・第9戦アメリカ(ダラス、7/8決勝)
  PPマンセル(ロータスルノー)、優勝ロズベルグ(ウィリアムズホンダ)
  予選20位(22位)、決勝55周リタイア(54周リタイア)
 ・第10戦イギリス(ブランズハッチ、7/22決勝)
  PPピケ(ブラバムBMW)、優勝プロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選12位(15位)、決勝24周リタイア(11位)
 ・第11戦ドイツ(ホッケンハイム、8/5決勝)
  PP/優勝ともプロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選15位(14位)、決勝8周リタイア(1周リタイア)
 ・第12戦オーストリア(エステルライヒリンク、8/19決勝)
  PPピケ(ブラバムBMW)、優勝ラウダ(マクラーレンポルシェ)
  予選17位(19位)、決勝5位(6位) 〜揃って入賞

192 :84年その3:02/12/08 00:41 ID:QMBlBUS3
 ・第13戦オランダ(ザンドフールト、8/26決勝)
  PP/優勝ともプロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選11位(19位)、決勝59周リタイア(19周リタイア)
 ・第14戦イタリア(モンツァ、9/9決勝)
  PPピケ(ブラバムBMW)、優勝ラウダ(マクラーレンポルシェ)
  予選19位(15位)、決勝10位(43周リタイア)
 ・第15戦ヨーロッパ(ニュルブルクリンク、10/7決勝)
  PPピケ(ブラバムBMW)、優勝プロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選11位(16位)、決勝9位(0周リタイア)
 ・第16戦ポルトガル(エストリル、10/21決勝)
  PPピケ(ブラバムBMW)、優勝プロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選18位(予選16位)、決勝24周リタイア(8周リタイア)
 
・年間チャンプ コンストラクター〜マクラーレン(143.5P)、アロウズは6Pで9位。
        ドライバー〜ラウダ(72P)
              ブーツェン5Pで14位 (スレール1Pで20位)

193 :名無しの笛:02/12/13 00:56 ID:FAKT475N
ちょっとまとめるのに手間取ってます。次は84年。

194 :音速の名無しさん:02/12/13 11:45 ID:XjxG0bp1
>>193
お待ちしてます。

195 :85年シーズン1:02/12/14 00:46 ID:T/NMEHrv
 ようやっとポイントも取れ、F1が板についてきた85年。この年はアロウズ
時代で最も実りの多い年となる。シーズン前半はWECを掛け持ち参戦している
のも変わらず。
 チームメイトはなんとゲルハルト・ベルガーでこれがフル参戦1年目。これ
が89〜90年であれば、片やウィリアムズ、片やフェラーリで優勝経験のある
ドライバー同士という滅茶苦茶贅沢な組み合わせだが、この時点ではまだ
そんな未来は予想できない。マシンはアロウズA8/BMW
(コンストラクターについては、今後既出ドライバーで異動無しの場合は省略)

・開幕戦ブラジル(リオデジャネイロ、4/7決勝)
  PPアルボレート(フェラーリ)、優勝プロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選12位(19位)、決勝11位(51周リタイア)
・第2戦ポルトガル(エストリル、4/21決勝)
  PP、優勝ともセナ(ロータスルノー)
  予選16位(17位)、決勝28周リタイア(12周リタイア)
・第3戦サンマリノ(イモラ、5/5決勝)
  PPセナ、優勝デ・アンジェリス(ロータスルノー)
  予選5位(10位)、決勝2位(4周リタイア)
 (初の表彰台、自己最高位ですが、コール時点では3位だったとのこと
  〜トップでチェッカーのプロストが失格となったため〜)
・第4戦モナコ(モンテカルロ、5/19決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選6位(9位)、決勝9位(0周リタイア)

196 :85年シーズン2:02/12/14 23:47 ID:KRK7FeAL
・第5戦カナダ(モントリオール、6/16決勝)
  PPデ・アンジェリス、優勝アルボレート
  予選7位(12位)、決勝9位(13位)
 ・第6戦東アメリカ(デトロイト、6/23決勝)
  PPセナ、優勝ロズベルグ(ウィリアムズホンダ)
  予選21位(24位)、決勝7位(11位) 
 ・第7戦フランス(ポールリカール、7/7決勝)
  PPロズベルグ、優勝ピケ(ブラバムBMW)
  予選11位(8位)、決勝9位(20周リタイア)
 ・第8戦イギリス(シルバーストーン、7/21決勝)
  PPロズベルグ、優勝プロスト
  予選19位(17位)、決勝57周リタイア(8位)
 ・第9戦ドイツ(ニュルブルクリンク、8/4決勝)
  PPティオファビ(トールマンハート)、優勝アルボレート
  予選15位(17位)、決勝4位入賞(7位)
 ・第10戦オーストリア(エステルライヒリンク、8/18決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選16位(17位)、決勝8位(32周リタイア)
 ・第11戦オランダ(ザンドフールト、8/25決勝)
  PPピケ、優勝ラウダ(マクラーレンポルシェ)
  予選8位(14位)、決勝54周リタイア(9位)
 ・第12戦イタリア(モンツァ、9/8決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選14位(11位)、決勝9位(13周リタイア)

197 :85年シーズン3:02/12/18 00:45 ID:ETtkyyJw
・第13戦ベルギー(スパ、9/15決勝)
  PPプロスト、優勝セナ
  予選6位(8位)、決勝10位(7位)
 ・第14戦ヨーロッパ(ブランズハッチ、10/6決勝)
  PPセナ、優勝マンセル(ウィリアムズホンダ)
  予選12位(19位)、決勝6位(10位)〜シーズン3度目の入賞
 ・第15戦南アフリカ(キャラミ、10/19決勝)
  PP/優勝ともマンセル
  予選10位(11位)、決勝6位(5位) 〜初のアベック入賞
 ・第16戦オーストラリア(アデレード、11/03決勝)
  PPセナ、優勝ロズベルグ
  予選11位(予選7位)、決勝37周リタイア(6位)
 
・年間チャンプ コンストラクター〜マクラーレン(90P)、アロウズは14Pで8位。
        ドライバー〜プロスト(73P)
              ブーツェン11Pで11位 (ベルガー3Pで17位)

 予選/決勝ともほぼベルガーに完勝したブーツェンだが、なぜかベルガーが
ベネトンへ出世。アロウズで渋い中堅としてくすぶるブーツェンだった。
 そういえば、彼のここまでのチームメイトは、なぜか出世しているな。
F2時代のヨハンソン〜1年目こそスピリットで苦労するが、その後はティレル
          →フェラーリと1年ずつトントン拍子にステップアップ。
M.スレール〜冴えないチームを渡り歩いていたのが、ブーツェンと別れた翌年
      途中参戦ながらブラバムのシートを得る。
ベルガー〜ブーツェンと別れた後、1年ずつでベネトン→フェラーリと出世。



198 :音速の名無しさん:02/12/19 17:50 ID:Y55LuWku
>>197
いつもありがとう。興味深く見させていただいてます。
琢磨は糞ジョーダン抜けてよかった。

199 :音速の名無しさん:02/12/19 21:28 ID:ko+eot4x
age

200 :名無しの笛:02/12/19 23:10 ID:4qQM2Ir7
見ている人がいてくれると・・・ありがとうございます。
次回は86年、ようやっとアロウズ時代の終焉(結局このチームが一番長かった
んだな)となります。
 ジョーダンって悪いチームじゃないんだけど、成績イマイチなドライバー
は、うまく伸ばそうとするよりさっさと見切りをつけるってイメージが強い
んだよな。ブーやんは見事にそれに引っ掛かったが・・・

201 :86年シーズン1:02/12/21 23:18 ID:SymHSzyp
 さて86年、チームメイトは戻ってきたマーク・スレールだったが、第7戦
東アメリカからクリスチャン・ダナー(オゼッラから逃げてきた?)になる。
はっきり言ってロクな年にはならなかったのがこの年の戦績。マシンは
アロウズA8/BMW(途中でA9が登場しているが、すぐA8に戻ってしまっている。
ニューマシンが駄目駄目だったからだろうか?)
 なお、この年もポルシェでのプロトタイプレースも続けていて、4戦で優勝
1回、3位1回の戦績を残している。

 ・開幕戦ブラジル(リオデジャネイロ、3/23決勝)
  PPセナ(ロータスルノー)、優勝ピケ(ウィリアムズホンダ)
  予選15位(20位)、決勝37周リタイア(19周リタイア)
・第2戦スペイン(ヘレス、4/13決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選19位(22位)、決勝7位(39周リタイア)
・第3戦サンマリノ(イモラ、4/27決勝)
  PPセナ、優勝プロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選12位(15位)、決勝7位(9位)
 ・第4戦モナコ(モンテカルロ、5/11決勝)
  PP/優勝ともプロスト
  予選14位(17位)、決勝8位(9位)

202 :名無しの笛:02/12/24 23:18 ID:LLT3Qv1e
 ・第5戦ベルギー(スパ、5/25決勝)
  PPピケ、優勝マンセル(ウィリアムズホンダ)
  予選14位(21位)、決勝7周リタイア(9位)
 ・第6戦カナダ(モントリオール、6/15決勝)
  PP/優勝ともマンセル
  予選12位、決勝38周リタイア
  注〜このレースのみ1台エントリーでチームメイトはいない。
     理由は不明(誰か知りませんか?) 
 ・第7戦東アメリカ(デトロイト、6/22決勝)
  PP/優勝ともセナ
  予選13位(19位)、決勝44周リタイア(51周リタイア)
 ・第8戦フランス(ポールリカール、7/6決勝)
  PPセナ、優勝マンセル
  予選21位(18位)、決勝は周回数不足で非完走扱い(11位)
 ・第9戦イギリス(ブランズハッチ、7/13決勝)
  PPティオファビ(トールマンハート)、優勝アルボレート
  予選13位(23位)、決勝は周回数不足で非完走扱い(0周リタイア)
 ・第10戦ドイツ(ホッケンハイム、7/27決勝)
  PPロズベルグ(マクラーレンポルシェ)、優勝ピケ
  予選21位(17位)、決勝13周リタイア(38周リタイア)
 ・第11戦ハンガリー(ハンガロリンク、8/10決勝)
  PPセナ、優勝ピケ
  予選22位(21位)、決勝40周リタイア(7周リタイア)
 ・第12戦オーストリア(エステルライヒリンク、8/17決勝)
  PPティオファビ(ベネトンBMW)、優勝プロスト
  予選18位(22位)、決勝25周リタイア(6位入賞)

203 :86年シーズン3:02/12/24 23:29 ID:LLT3Qv1e
・第13戦イタリア(モンツァ、9/7決勝)
  PPティオファビ、優勝ピケ
  予選13位(16位)、決勝7位(8位)
 ・第14戦ポルトガル(エストリル、9/21決勝)
  PPセナ、優勝マンセル
  予選21位(22位)、決勝10位(11位)
 ・第15戦メキシコ(メキシコシティ、10/12決勝)
  PPセナ、優勝ベルガー(ベネトンBMW)
  予選21位(20位)、決勝7位(9位)
 ・第16戦オーストラリア(アデレード、10/26決勝)
  PPマンセル、優勝プロスト
  予選22位(予選24位)、決勝50周リタイア(52周リタイア)
 
・年間チャンプ コンストラクター〜ウィリアムズ(141P)、アロウズは1Pで10位。
         ドライバー〜プロスト(72P)
               ブーツェン0P〜要するにビリ
               (スレール0P、ダナー1Pで18位)


204 :音速の名無しさん:02/12/24 23:44 ID:zT2WyRR7
カナダGP1台エントリーの理由は
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/oono/sa.htm
ここによるとスレールが掛け持ちしていたレースで
重症したために欠場したみたいだよ。

205 :名無しの笛:02/12/25 00:07 ID:s3nCQ7Sx
>204 さんサンクスです。これを見て、赤井邦彦の本(F1紀行)に出ているの
を思い出して今読んでます。以下はこの本の記載の要旨(この本での名前の
表記はマーク・シュラー)。

 シュラーは86年に、趣味で出場したラリーで時速200キロで立木に激突、12
本の骨を折り体の10%以上に火傷を負うという大惨事にあった。ナビは即死。
生きているのが不思議な大事故だったが、3ヶ月の闘病で普通の生活は取り戻
した。が、レース稼業への復帰はかなわなかった。

 88年時点では、スイスSRG放送のF1放映のコメンテイターをしています。86
年のドライバー交替も、良くあるような首切りでは無かったということなん
ですね。

206 :音速の名無しさん:02/12/25 00:25 ID:3WLgYXg6
ベンチャーセーフネット号age

207 :音速の名無しさん:02/12/25 16:47 ID:DI0l2lcY
おおブーツェンスレだ!ブーやん・・(w
声がベルガァに似てなかった?
>>165− さん
乙ー。あなたもしかして林信次様(<神)ですか!?
なんかとっても似たニオイが・・。


208 :85年といえば:02/12/25 17:02 ID:DI0l2lcY
WECスパの事故を忘れる訳には。
コンビを組んだシュテファン・ベロフの。
「行き過ぎた」ベロフの自爆でブーやんに全く罪はないのだが、
コンビを組んでいたのが武宇都戦だったのは忘れる訳にはいかないでしょうね。


209 :音速の名無しさん:02/12/25 17:56 ID:o7Fditat
1981年のルマンでの事故はブーツェンの暗い過去ですね・・・

210 :名無しの笛:02/12/28 01:00 ID:TGZ9/W9E
次回は、ようやく実力にリザルトが着いてくるベネトン時代。少しお待ちを。
>207 さん
 すいません、林信次様(<神)って知らないんです。どなたですか?
>208 さん
 ベロフの死亡事故をブーやんはどう見ていたのでしょうか?自分の知る限り
では、ブーやんがこの件(もしくはベロフについて)を語っていたのは見た
ことがありません。この時ぶつけられたジャッキー・イクスは、ブーツェンと
ベロフどちらも師匠と言っていい存在だったと思いますが、変な因縁です
(「イクスはベロフのモナコでの勝利を奪った」というような因縁も語られ
ますが、これはちょっとイクスにキツ過ぎる言い方だと思います)。

211 :今年もよろしく:03/01/03 20:55 ID:OxgP1/Zf
 さて87年、遂にアロウズ脱出を果たしベネトンへと移籍(ベルガーは入れ
違いにフェラーリへ)。マシンはベネトンB187/フォード。チームメイトは
ベテラン、ティオ・ファビとなり(次第に仲は険悪になったようだが)、
まずまずの腕試しの機会を得ることになる。但しノンターボのため、優勝は
考えにくい状況ではあった。

 ・開幕戦ブラジル(リオデジャネイロ、4/12決勝)
  PPマンセル(ウィリアムズホンダ)、優勝プロスト(マクラーレンポルシェ)
  予選6位(4位)、決勝5位(9周リタイア)〜久々の入賞
 ・第2戦サンマリノ(イモラ、5/3決勝)
  PPセナ(ロータスホンダ)、優勝マンセル
  予選11位(4位)、決勝48周リタイア(51周リタイア)
 ・第3戦ベルギー(スパ、5/17決勝)
  PPマンセル、優勝プロスト
  予選7位(9位)、決勝18周リタイア(34周リタイア)
 ・第4戦モナコ(モンテカルロ、5/31決勝)
  PPマンセル、優勝ともセナ
  予選9位(12位)、決勝8位(5周リタイア)

212 :87年2:03/01/07 00:17 ID:ZKMsTET+
 ・第5戦東アメリカ(デトロイト、6/21決勝)
  PPマンセル、優勝セナ
  予選4位(8位)、決勝52周リタイア(7周リタイア)
 ・第6戦フランス(ポールリカール、7/5決勝)
  PP/優勝ともマンセル
  予選5位(7位)、決勝31周リタイア(5位)
 ・第7戦イギリス(シルバーストーン、7/12決勝)
  PPピケ(ウィリアムズホンダ)、優勝マンセル
  予選5位(6位)、決勝7位(6位)
 ・第8戦ドイツ(ホッケンハイム、7/26決勝)
  PPマンセル、優勝ピケ
  予選6位(9位)、決勝26周(18周リタイア)
 ・第9戦ハンガリー(ハンガロリンク、8/9決勝)
  PPマンセル、優勝ピケ
  予選7位(12位)、決勝4位(14周リタイア)〜今期2度目の入賞
 ・第10戦オーストリア(エステルライヒリンク、8/16決勝)
  PPピケ、優勝マンセル
  予選4位(5位)、決勝4位(3位)〜初のアベック入賞
 ・第11戦イタリア(モンツァ、9/6決勝)
  PP/優勝ともピケ
  予選6位(7位)、決勝5位(7位)〜4度目の入賞
 ・第12戦ポルトガル(エストリル、9/20決勝)
  PPベルガー(フェラーリ)、優勝プロスト
  予選9位(10位)、決勝14位(4位)

213 :87年3:03/01/07 00:29 ID:ZKMsTET+
・第13戦スペイン(ヘレス、9/27決勝)
  PPピケ、優勝マンセル
  予選8位(6位)、決勝16位(40周リタイア)
 ・第14戦メキシコ(メキシコシティー、10/18決勝)
  PP/優勝ともマンセル
  予選4位(6位)、決勝15周リタイア(5位)
 ・第15戦日本(鈴鹿、11/1決勝)
  PP/優勝ともベルガー
  予選3位(6位)、決勝5位(13周リタイア)〜この年の予選最高位
 ・第16戦オーストラリア(アデレード、11/15決勝)
  PP/優勝ともベルガー
  予選5位(予選9位)、決勝3位(52周リタイア)
  〜セナレース後失格のため、繰上げでの3位〜
 
・年間チャンプ コンストラクター〜ウィリアムズ(137P
                 ベネトンは28Pで5位。
        ドライバー〜ピケ(73P)
              ブーツェン16Pで8位
              (ティオファビは12Pで9位)

214 :音速の名無しさん:03/01/07 01:22 ID:+XxXWsO9
横槍ですまんが…
87年ベネトンはターボだったぞ。
ノンターボは88年からです。

215 :名無しの笛:03/01/07 01:39 ID:V55hbtiA
>214氏
 やっぱりそうでしたか、大変失礼しました。87年はどっちか自信なかった
のでネットで見ても分らず不安なまま書いたのですが、やっぱり間違えて
しまいました。すいません。
 となると、「ブーストを上げて良いかな?」発言は88年ですね。

216 :音速の名無しさん:03/01/08 10:10 ID:vvt6GzL9
優良スレ

217 :音速の名無しさん:03/01/08 19:19 ID:1SAKJ9pG
>>210 名無しの笛さん
済みません!正月休みの間に話題を投げっ放しジャーマンしてしまいました。
「林信次」氏は日本で随一(唯一?)の「モータースポーツ史家」と言える方で、
ニューズ出版刊の「F1全史」や「シャパラル写真集」が代表的な著作です。

目から鱗のコラム。
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/motorsports/hayashi/hayashi.htm

218 :名無しの笛:03/01/11 00:12 ID:de2kwFmj
>217
なるほど、分りました。ちなみに私は全くの素人で付け焼刃知識だけの人で
す。ブーツェンにしても、私が始めてその存在を知ったのはリジェ1年目
だったりします。2年目?のブラジルでのコマス巻き込みの自爆(藁)なん
かも見てますんで、全盛期を知らんのに一番のお気に入りってのも変な
話です。
 データは前述の本と、f1-data.com- でせっせと拾っては清書してアップして
るようなレベルなので、えらく進行も遅いですがご勘弁下さい。
 次回はベネトン2年目。

219 :音速の名無しさん:03/01/11 01:01 ID:wU9cIVsn
名無しの笛さん
次を待ってます

220 :山崎渉:03/01/13 07:36 ID:FiAFzXC/
(^^)

221 :名無しの笛:03/01/13 23:28 ID:ca4MD1px
ちょっと出張なので、更に2〜3日書込みまで間が開きます、スマソ。
というわけで、今回だけ空ageご容赦下さいませ。

222 :88年1:03/01/18 23:17 ID:vTLlpCWy
 ベネトン2年目の88年、チームメイトは期待の若手A.ナニーニ。ブーツェン
としては、始めて挑戦を受けるような立場となった年といえるかも。
マシンはベネトンB188/フォード。ターボ最終年となり、先手を打ってNAに
切り替えたベネトンだが、当然ターボ勢の前には苦戦気味。しかし結果的に
はコンスタントに結果を残せた年とはなった。

 ・開幕戦ブラジル(リオデジャネイロ、4/3決勝)
  PPセナ(マクラーレンホンダ)、優勝プロスト(マクラーレンホンダ)
  予選7位(12位)、決勝7位(7周リタイア)
 ・第2戦サンマリノ(イモラ、5/1決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選8位(4位)、決勝4位(6位)
 ・第3戦モナコ(モンテカルロ、5/15決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選16位(6位)、決勝8位(38周リタイア)
   〜どうもモナコでのブーツェンはパッとしない〜
 ・第4戦メキシコ(メキシコシティ、5/29決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選11位(8位)、決勝8位(7位)

223 :音速の名無しさん:03/01/20 02:46 ID:YgZyxxas
神キタ―――――!

>>217
コラムワラタ


224 :音速の名無しさん:03/01/20 03:37 ID:TYLrIo29
ブーツェンと京唄子って似てないですか?

225 :音速の名無しさん:03/01/20 19:41 ID:WFBwEjVL
それはいくらなんでもブーちんに失礼。

226 :音速の名無しさん:03/01/20 20:46 ID:WFBwEjVL
88ブラジルでブーちん、ストレートで誰かをカコヨク抜いたよな?
だれだっけか?ばっちり映ってて興奮しますた。

227 :音速の名無しさん:03/01/21 00:10 ID:8ipknqLR
>>224
衝撃!!
ベッカム様に空気入れを入れて「プシュプシュ」と2回パンプすると
あーらブーやんだ♪
必ず2回!それより多くても少なくてもダメな。賛同せよ!

228 :音速の名無しさん:03/01/21 00:17 ID:P6G0ADXE
現役最後の年だったか、リチャード・ギアに似ていると言われた。
好きなレーサーだと言ったので、世辞も入っているのかもしれないが。
デビュー年の写真を女友達に見せたら、「教育番組のお兄さんみたい」
とも言われたこともある。

>>227
顔のパーツが一緒ってことか?!

229 :音速の名無しさん:03/01/21 00:18 ID:9CGezLmm
ブーツェンの嫁は、当時F1ドライバーの嫁の中で最速だった。自慢になるかどうか不明だが

230 :音速の名無しさん:03/01/21 11:33 ID:8ipknqLR
>>226
万余の歓声を浴びてバックストレートでセナ夫にスパーンと抜かれたのは思い出した・・(w


231 :山崎渉:03/01/21 19:28 ID:oDeXQG/u
(^^)

232 :88年2:03/01/21 23:07 ID:VnN5UQbv
 ・第5戦東アメリカ(モントリオール、6/12決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選7位(5位)、決勝3位(15周リタイア)〜今期初表彰台
 ・第6戦東アメリカ(デトロイト、6/19決勝)
  PP/優勝ともセナ
  予選5位(7位)、決勝3位(17周リタイア)
 ・第7戦フランス(ポールリカール、7/3決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選5位(6位)、決勝28周リタイア(6位)
 ・第8戦イギリス(シルバーストーン、7/10決勝)
  PPベルガー(フェラーリ)、優勝セナ
  予選12位(8位)、決勝38周リタイア(3位)
 ・第9戦ドイツ(ホッケンハイム、7/24決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選9位(6位)、決勝6位(18位)
 ・第10戦ハンガリー(ハンガロリンク、8/7決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選3位(5位)、決勝3位(24周リタイア)〜予選過去最高位タイ
 ・第11戦ベルギー(スパ、8/28決勝)
  PP/優勝ともセナ
  予選6位(7位)、決勝失格(失格)
  (2台とも完走したが失格。燃料の違反?)
 ・第12戦ポルトガル(エストリル、9/20決勝)
  PPセナ、優勝ベルガー
  予選8位(9位)、決勝6位(9位)

233 :音速の名無しさん:03/01/22 01:20 ID:sRY5IFie
>>232
いつもサンクスカロッツェリアバイパイオニア

234 :88年3:03/01/25 22:51 ID:N9lnievw
 ・第13戦ポルトガル(エストリル、9/25決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選13位(9位)、決勝3位(52周リタイア)
 ・第14戦スペイン(ヘレス、10/2決勝)
  PPセナ、優勝ともプロスト
  予選4位(5位)、決勝9位(3位)
 ・第15戦日本(鈴鹿、10/30決勝)
  PP/優勝ともセナ
  予選10位(12位)、決勝3位(5位)
 ・第16戦オーストラリア(アデレード、11/13決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選10位(8位)、決勝5位(63周リタイア)
 
・年間チャンプ コンストラクター〜マクラーレン(199P)
                 ベネトンは39Pで3位。
        ドライバー〜セナ(90P)
              ブーツェン27Pで4位(ティオファビは12Pで9位)
 (結局、ドライバー順位はこの年の4位が生涯最高位となってしまったが)


235 :名無しの笛:03/01/25 22:53 ID:N9lnievw
すっかりペース落ちてますが、遂にトップチームへ辿り着いたブーやんは
次回から。でも、後からコメントとか見直してると、彼が一番楽しかった
のって、このベネトン2年目のような気もする。Williams時代って、リザルト
の割には苦渋が多かったように思えるんだよね。

236 :音速の名無しさん:03/01/25 23:35 ID:B9xOFzJb
>>235
ブーツェンって、プロストかピケあたりが遅くなったようなドライバーだから、
ウィリアムズより枕ー蓮の方が肌に合いそう。

237 :( ゚皿゚)∬ @アンギャース ◆7kFM//7/w. :03/01/26 00:39 ID:FAxyH9f/
>>235
ただ、若手のナニーニに予選の速さでシテヤラレテタ印象が強かったナ・・・。
レース運びの上手さは流石だが、ナニーニの評判を上げてしまったのも事実。
ホントアゲマン(man)ダヨな・・・。今で言うとハイドフェルドみたいなカンジかな?
速さは認められていたダケに、逆に良いベンチマークにされてしまったのか・・・?

でも、こうして彼の実績を眺めると、ヤッパリ速いドライバーだったんだナ、と。
個人的には良い印象は余り無かったのダガ、正直見直しマスタヨ>ブーツェン

238 :訂正:03/01/26 01:34 ID:I3FO55Wi
234のドライバーランクですが、最後の『ティオファビは12Pで9位』は、
ナニーニの間違いです。なぜか全く同じポイントと順位なんで、間違えて
しまいますた。年齢は違えど、予選で速いイタリアンという点では共通点
あるのかなあ?ルックスはかなりの差だが

239 :名無しの笛:03/01/26 01:40 ID:I3FO55Wi
>>237
全レースの記載が終わったら、最後に歴代チームメイトとの予選/決勝
勝敗一覧も付け足そうと思っとります。まあレースごとの結果だけでも大勢
は分りますが。
 ただ、こうしてまとめていると思ったほど予選は遅くないと思ったりも
しています。前述のとうりファビやナニーニは予選に定評のあるドライバー
でしたが充分対抗できているし、アロウズ時代もチームメイト比でいうと
なかなか(ただ、晩年に近いリジェ、そしてあのジョーダン時代はどう
言い訳しようも無いのは事実)。

240 :( ゚皿゚)∬ @アンギャース ◆7kFM//7/w. :03/01/26 11:25 ID:FAxyH9f/
>>239
ヤッパ、モチベーションは重要なんだろうナ・・・、と。
デモ出てったアトに最強チームが出来上がってしまうノモ、運がナイ上可哀想な
カンジもする。クサッちゃうのも分かる気もスルナ・・・。正直トップチームにいた
ドライバーが、下位チームに移籍してモチベーションを維持するのは結構大変な
コトなんだと思うヨ。トップへのカムバックを狙うには年取り過ぎてたワケで・・・。

241 :音速の名無しさん:03/01/28 15:26 ID:VuSuX6xC
ルマンでも結局勝てなかったもんなぁ。
(予選も2位とかだったし。)

242 :89年1:03/01/30 00:49 ID:orTywrCr
 ようやくトップチームにたどり着いたブーツェン。マシンはウィリアムズ
FW12Cルノー(シーズン途中からFW13)。チームメイトは前年から引き続き
のパトレーゼ(どっかのスレでは ジョイントNo.2等と言われていたな・・・)
で、この年のトップチームの中ではダントツに地味な組み合わせだったこと
は否めない。良い体制でのスタートの筈だ が、シーズン前のテストで大
クラッシュをした(スレの前の方で既出)影響 か、序盤は今ひとつのレース
が多い。

 ・開幕戦ブラジル(リオデジャネイロ、3/26決勝)
  PPセナ(マクラーレンホンダ)、優勝マンセル(フェラーリ)
  予選4位(2位)、決勝3周リタイア(51周リタイア)
 ・第2戦サンマリノ(イモラ、4/23決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選6位(4位)、決勝4位(21周リタイア)〜Williでの初入賞
 ・第3戦モナコ(モンテカルロ、5/7決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選3位(7位)、決勝10位(15位)
 ・第4戦メキシコ(メキシコシティ、5/28決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選8位(5位)、決勝15周リタイア(2位)

243 :音速の名無しさん:03/01/30 22:19 ID:gHOxmXbX
ブーはヨハンソンとセットで思い出すなぁ。
スピリットホンダF2のチームメイトだったが、ブーはホンダのカリフォルニアテストで
日本人女性を同伴し、ホンダのスタッフの逆鱗にふれ干される。
ヨハンソンはスピリットでF1デビューしたが泣かず飛ばずで84年全日本F2経由で
翌年途中からフェラーリ入りし活躍。

ブーは中堅チームからF1をスタートし、ウィリアムズで3勝するがヨハンソンは
結局勝てず。またブーにしてもその後のウィリアムズの黄金時代に関われなかった。

ふたりともヨーロッパはマイナーなベルギーとスウェーデン出身というのもあるな。



244 :89年2:03/02/01 23:35 ID:us4o/+0N
 ・第5戦アメリカ(フェニックス、6/4決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選16位(14位)、決勝6位(2位)
 ・第6戦カナダ(モントリオール、6/18決勝)
  PPプロスト、優勝ブーツェン !!
  予選6位(3位)、決勝1位(2位)
 〜遂に初優勝!95戦目は当時のデビュー最遅初優勝記録〜
 ・第7戦フランス(ポールリカール、7/9決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選5位(8位)、決勝50周リタイア(3位)
 ・第8戦イギリス(シルバーストーン、7/16決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選7位(5位)、決勝10位(19周リタイア)
 ・第9戦ドイツ(ホッケンハイム、7/30決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選6位(5位)、決勝4周リタイア(4位)
 ・第10戦ハンガリー(ハンガロリンク、8/13決勝)
  PPパトレーゼ(ウィリアムズルノー)、優勝マンセル(フェラーリ)
  予選4位(1位)、決勝3位(54周リタイア)
 ・第11戦ベルギー(スパ、8/27決勝)
  PP/優勝ともセナ
  予選4位(5位)、決勝4位(20周リタイア)
 ・第12戦イタリア(モンツァ、9/10決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選6位(5位)、決勝3位(4位)

245 :89年3:03/02/07 01:54 ID:wTBO/kd5
 ・第13戦ポルトガル(エストリル、9/24決勝)
  PPセナ、優勝ベルガー(フェラーリ)
  予選8位(6位)、決勝60周リタイア(60周リタイア)
 ・第14戦スペイン(ヘレス、10/1決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選21位(6位)、決勝40周リタイア(5位)
〜Williamsでの予選ワーストグリッド〜
 ・第15戦日本(鈴鹿、10/22決勝)
  PPセナ、優勝ナニーニ(ベネトンフォード)
  予選7位(5位)、決勝3位(3位)
 ・第16戦オーストラリア(アデレード、11/5決勝)
  PPセナ、優勝ブーツェン 〜2勝目!
  予選5位(6位)、決勝1位(3位)
 
・年間チャンプ コンストラクター〜マクラーレン(141P)
                 ウィリアムズは77Pで2位。
        ドライバー〜プロスト(76P)
              ブーツェン37Pで5位(パトレーゼは40Pで3位)

 2勝した割にはポイントは伸びず、やや安定感に欠けた1年となった

246 :音速の名無しさん:03/02/07 01:58 ID:INpokw22
89〜90年のウィリアムズって速かったんすか?
いやどーも91年以降の強烈さと88年のジャッドエンジンでの
苦戦でどうにもマシンに印象が薄かったのですが。

247 :音速の名無しさん:03/02/08 00:01 ID:GAA9uWti
>>246
それなりにね・・
でも枕と馬にトラブルがないかぎりは勝てなかったと思う。

248 :名無しの笛:03/02/08 02:12 ID:qtg/CTwg
88年に関していえば、ウィリアムズの2勝は
カナダ〜雨が降ったりやんだりで大混乱の中、トップのセナがエンジン
    トラブル →タナボタ気味に優勝
オーストラリア→これまた雨で大混乱(中嶋FLのレース)。またトップの
  セナが、雨の中ブランドル?と接触してリタイア。繰り上がり的に優勝。

 雨嫌いのプロストはどっちも早々に退場。当時の馬は悪天候レースには
弱くリタイア済。ある意味我慢大会の勝者みたいな優勝ですた。
 考えてみると89〜90年は、91年以降のためにせっせとマシンの仕様を固め
ていた期間のようにも思える。ジャッドエンジンの年は、他に載せるエンジン
が無かったからしょうがなかったわけでして、結果もそれなり。
(この年にブランドル唯一のウィリアムズ出走があるのがまた悲しい・・・)

249 :音速の名無しさん:03/02/10 10:13 ID:2ZnVGsQY
↑89年

250 :音速の名無しさん:03/02/10 22:21 ID:FJaWg93a
なぜか89年、90年とハンガリーだけは速かったウイリアムズ・ルノー・・・。

251 :90年1:03/02/13 23:46 ID:mk8hj+Of
 ウィリアムズ2年目の90年。この年は前年とチーム、エンジン、チーム
メイトが前年と同じままの開幕となる(ブーツェンのF1キャリアの中では
この年が唯一)。この年はシーズンが進むにつれ放出が決定的になるという
ことになり、成績とは裏腹に複雑な感情を伴う一年となる。

 ・開幕戦アメリカ(フェニックス、3/11決勝)
  PPベルガー(マクラーレンホンダ)、優勝セナ(マクラーレンホンダ)
  予選9位(12位)、決勝3位(9位)
 ・第2戦ブラジル(インテルラゴス、3/25決勝)
  PPセナ、優勝プロスト(フェラーリ)
  予選3位(4位)、決勝5位(13位)
 ・第3戦サンマリノ(イモラ、5/13決勝)
  PPセナ、優勝パトレーゼ(ウィリアムズルノー)
  予選3位(4位)、決勝17周リタイア(1位)
 ・第4戦モナコ(モンテカルロ、5/27決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選6位(4位)、決勝4位(41周リタイア)

252 :音速の名無しさん:03/02/17 08:20 ID:ZCzUYqS4
ブラジルだったっけ?ピットクルー轢いたの。
あれもウイリアムズ解雇の遠因じゃないかと思う。

253 :音速の名無しさん:03/02/19 19:19 ID:xz0xu2Vc
次回は悪夢のカナダGPか・・・。

254 :音速の名無しさん:03/02/19 22:22 ID:ghfDgNez
たしかブーやんはF1デビューの頃、日本人?(東洋人)を真剣に付き合っていて
結婚寸前まで言ったそうだ。けど、BMWから猛反対、妨害(アローズはBMWエンジン)
にあって、壮絶な別れをしたそうだ。おる憶えだけど、たしか、ブーやんだったと思う
つまり、当時日本人はそのくらい忌み嫌われていて、差別されていた、とビル大友氏
のコラムで呼んだ憶えがある

255 :音速の名無しさん:03/02/19 23:00 ID:eITwey3N
ブーツェンの黒ヘルが好きだった。

256 :90年2:03/02/22 23:14 ID:N56iDwUh
 ・第5戦カナダ(モントリオール、6/10決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選6位(9位)、決勝19周リタイア(49周リタイア)
 ・第6戦メキシコ(メキシコシティ、6/24決勝)
  PPベルガー、優勝プロスト
  予選5位(2位)、決勝5位(9位)
 ・第7戦フランス(ポールリカール、7/8決勝)
  PPマンセル(フェラーリ)、優勝プロスト
  予選8位(6位)、決勝8周リタイア(6位)
 ・第8戦イギリス(シルバーストーン、7/15決勝)
  PPマンセル、優勝プロスト
  予選4位(7位)、決勝2位(26周リタイア)
 ・第9戦ドイツ(ホッケンハイム、7/29決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選6位(5位)、決勝6位(5位)
  〜F1では唯一のファステストラップを記録 1分45秒602〜
 ・第10戦ハンガリー(ハンガロリンク、8/12決勝)
  PP、優勝ともブーツェン!!(ウィリアムズルノー)
  予選1位(2位)、決勝1位(4位)
  〜F1只一度のポールポジション、そしてポールトゥフィニッシュ〜
 ・第11戦ベルギー(スパ、8/26決勝)
  PP/優勝ともセナ
  予選4位(7位)、決勝21周リタイア(18周リタイア)
 ・第12戦イタリア(モンツァ、9/9決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選5位(7位)、決勝6位(7位)

257 :90年余談:03/02/22 23:25 ID:N56iDwUh
この頃のブーツェンのコメント
・カナダGPについて
 僕は4位でセナ(トップ)にはどんどん離されていた。僕はプロストの後に
いて彼よりはずっと速かった。彼を追い抜く機会があったが、不幸にもコース
の左側にはまだ水があって、リアタイヤをそこに入れてしまった。それで
コントロールを失ってしまった。あのアクシデントさえ無ければ・・・

・ハンガリーGP
 ベルガーがずっと後にいてキツかった。高速コーナーでは彼が速かった
が、低速部分では僕が速かったのでどうにか抑えられた。タイヤの負担を
考えなければいけなかったこと以外は、マシンもエンジンも『グッド』
だった。結局タイヤ交換無しでいけたのは嬉しかったね。
(これは、モーターホームに帰ったら誰も居なかったという事件の前の
時点でのコメントらしい)


258 :音速の名無しさん:03/02/27 21:41 ID:+r6e0m3E
age

259 :音速の名無しさん:03/02/27 22:00 ID:br0dP2i7
>>254
BMWじゃなく日本のエンジンメーカーだよ。。

260 :音速の名無しさん:03/03/01 03:37 ID:V1vhM8N9
ブーツェンて何気にオーバーテイクうまいよね。失敗したのカナダくらいじゃない?


261 :90年3:03/03/01 22:54 ID:th+KFVW8
 ・第13戦ポルトガル(エストリル、9/23決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選7位(5位)、決勝30周リタイア(7位)
 ・第14戦スペイン(ヘレス、9/30決勝)
  PPセナ、優勝プロスト
  予選7位(6位)、決勝4位(5位)
 ・第15戦日本(鈴鹿、10/21決勝)
  PPセナ、優勝ピケ(ベネトンフォード)
  予選5位(8位)、決勝5位(4位)
 ・第16戦オーストラリア(アデレード、11/4決勝)
  PPセナ、優勝ピケ
  予選9位(6位)、決勝5位(6位)
 
・年間チャンプ コンストラクター〜マクラーレン(121P)
                 ウィリアムズは57Pで4位。
        ドライバー〜セナ(78P)
              ブーツェン34Pで6位(パトレーゼは23Pで7位)

 ブーやんが輝いていた時代はこれでおしまい。以降はほぼ一直線の転落劇
となる次回以降なのでした・・・



262 :音速の名無しさん:03/03/01 22:59 ID:6eJlTV2V
ブートセン

263 :音速の名無しさん:03/03/03 02:33 ID:Z/1NowxG
>>260訂正します。
そういえば92ブラジル同士討ちがありましたね。でも87、89イタリアでマンセル抜いたり、
99ルマンでメルセデス抜いたり結構印象に残るオーバーテイクはあるような気が。
自信があるから失敗するということもあるのかな。

264 :音速の名無しさん:03/03/03 20:40 ID:ZMa9baek
90イモラ、オープニングラップのピラテラでベルガーをオーバーテイクしてすごいと思った。

265 :名無しの笛:03/03/04 22:28 ID:375NSB45
成績を書いてる者ですが、自分の最も尊敬している作家が亡くなったという
報を聞いて呆然としてます(会った事も無い人なのですが)。数日経ったらまた
カキコする元気も出てくると思いますが、ちょっと消えます。スレがこのまま
生き残ってくれますように・・・

266 :音速の名無しさん:03/03/07 17:16 ID:kGnJQGzN
age

267 :音速の名無しさん:03/03/10 09:41 ID:qwC5JqJy
保守

268 :音速の名無しさん:03/03/10 09:51 ID:FoDu/hQp
振り向けばブーツェン

269 :音速の名無しさん:03/03/12 18:41 ID:HBCOV7xE
ブーツェンラブ♥

270 :山崎渉:03/03/13 15:25 ID:e1aYGMuQ
(^^)

271 :91年1:03/03/15 22:41 ID:HC/Lv7nj
 結局、『ベテランドライバーの墓場』リジェから出走となったブーやん。
チームメイトはF1ルーキーのエリック・コマス。新人の鼻っ柱をへし折る
かと思いきやそうもいかず、シーズン途中からは、「来年ルノーさえ来れば
・・・」とチーム全体が今年を投げてしまったような状態になるのでした。

 ・開幕戦アメリカ(フェニックス、3/10決勝)
  PP、優勝ともセナ(マクラーレンホンダ)
  予選20位(27位)、決勝40周リタイア(予選落ち)
 ・第2戦ブラジル(インテルラゴス、3/24決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選18位(23位)、決勝10位(50周リタイア)
 ・第3戦サンマリノ(イモラ、5/13決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選24位(19位)、決勝7位(10位)
 ・第4戦モナコ(モンテカルロ、5/27決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選16位(23位)、決勝7位(10位)〜この2戦の7位がこの年の最高順位

272 :或る阿呆の1生:03/03/15 22:51 ID:vBAgl5ux
誰だっけ?あの糞マシン作ったの?
シーズン途中からは「あの」フランク・ダーニーが関わったらしいが。

273 :名無しの笛:03/03/16 23:02 ID:VSRMjs8R
 調べた限りでは、
 JS35はミシェル・ポイジョンとリカルド・ディビラが作り、途中参加の
フランク・ダーニーによりモディファイされたのがJS35Bということのよう
です。91年終了後の年鑑を見ると、最初の二人の名前はチームスタッフの
中に無いようですので、途中離脱でしょうか?あと、91年はテクニカル
ディレクターとしてジェラール・ドゥカルージュの名前もありますから、
彼もある程度関わっているかもしれません。
 余り詳しくなくてスマソ。

274 :或る阿呆の1生:03/03/17 00:38 ID:VusH4QLX
>>273
サンクスカロッツェリアバイパイオニア

275 :つけたし:03/03/17 00:42 ID:VusH4QLX
遅い上にこの上なく醜いマシン形状だったな・・・。>JS35・JS35B

276 :音速の名無しさん:03/03/18 01:42 ID:r4rUM2jR
確かブーツェンを迎えるにあたってリジェが「勝てるドライバーに勝てるマシンデザイナーを」
という意気込みでダーニーを呼んだらしい。

今考えてみると笑えるが。

277 :ダーニーのアンチ:03/03/18 12:49 ID:n4v8VaZZ
>>276
ブーツェンはマシンがよければ勝つことはできると思うぞ。

278 :或る阿呆の1生:03/03/18 20:36 ID:seHfNxvO
91年、ブーツェンがパトレーゼの代わりにウイリアムズ残留してたら
間違いなく勝ってたよ。パトは何勝したっけ?>91年

ところでブーとパトのサラリーはどれ位だったんだろ?>89.91
ブーの方が貰ってたと思うが。6:4くらいの比か?

279 :音速の名無しさん:03/03/18 22:15 ID:sa0JqZ0C
>パトは何勝したっけ?

2勝(メキシコ、ポルトガル)

280 :音速の名無しさん:03/03/18 23:45 ID:KgnhDf5O
ブーツェン最高のレースは90年ハンガリーじゃないかな。ピットストップ無し
で結局最後までセナを抑えきった。今と違って後ろについたらオーバーテイク
時間の問題ってくらいの時代、しかもマクラーレンホンダならなおさらだった
からハンガロリンクのように抜きにくいコースは逆に新鮮だった。そして見事その
コース特性を利用してマクラーレンホンダを抑えきる。並のドライバー
ならどっかでミスしてやられてるだろう。あの落ち着きっぷりがいい。
でも決して速いドライバーではない。自分のもてるポテンシャル、マシンの
もてるポテンシャルを全て出し切っての紙一重ながら完璧とも言えるポールtoウィン。
それがあのレース。と自分の中では名レースベスト5に入る。

281 :或る阿呆の1生:03/03/19 02:04 ID:1zVYqRnu
>>279
サンクスこ。
しかし91年のパトは確変してたからな・・・。
ブーだったら勝ってても1勝くらいかも。
あの年はセナとマンセルが滅茶苦茶強かったからなあ・・・。
>>280
あのレースはホント興奮した。こないだビデオ見返したよ。
あれ見たら今のF1なんてクズみたいなもんだと再認識。

282 :名無しの笛:03/03/22 11:12 ID:Hd2Q0qX0
 ハンガロリンクは全般的に評判悪いけど(遅い、抜く場所が無い等)、あの年
みたいな展開になると結構楽しめるような気がした。抜きにくくても積極的に
しかけていけば良いけど、後ろにくっついて前のミス待ちみたいになると膠着
して今一つ。
 あと、贔屓のドライバーがあの行列の先頭か集団の中かによって、見てる方の
評価は一変しそう。あの年もブーツェンファンならベストレースだけど、セナ
ファンやナニーニファンからすれば、イライラのたまる評価の悪いレースかも。

283 :91年2:03/03/27 21:37 ID:L3DPhh8T
 ・第5戦カナダ(モントリオール、6/2決勝)
  PPパトレーゼ(ウィリアムズルノー)、優勝ピケ(ベネトンフォード)
  予選16位(26位)、決勝27周リタイア(8位)
 ・第6戦メキシコ(メキシコシティ、6/16決勝)
  PP、優勝ともパトレーゼ
  予選14位(27位)、決勝8位(予選落ち)
 ・第7戦フランス(マニクール、7/7決勝)
  PPパトレーゼ、優勝マンセル(ウィリアムズルノー)
  予選16位(14位)、決勝12位(11位)
 ・第8戦イギリス(シルバーストーン、7/14決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選19位(27位)、決勝29周リタイア(予選落ち)
 ・第9戦ドイツ(ホッケンハイム、7/28決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選17位(26位)、決勝9位(22周リタイア)
 ・第10戦ハンガリー(ハンガロリンク、8/11決勝)
  PP、優勝ともセナ
  予選19位(25位)、決勝17位(10位)
 ・第11戦ベルギー(スパ、8/25決勝)
  PP/優勝ともセナ
  予選18位(26位)、決勝11位(25周リタイア)
 ・第12戦イタリア(モンツァ、9/8決勝)
  PPセナ、優勝マンセル
  予選21位(22位)、決勝1周リタイア(11位)

284 :91年3:03/03/28 22:31 ID:kfBNNNJw
・第13戦ポルトガル(エストリル、9/22決勝)
  PP、優勝ともパトレーゼ
  予選20位(23位)、決勝16位(11位)
 ・第14戦スペイン(カタロニア、9/29決勝)
  PPベルガー(マクラーレンホンダ)、優勝マンセル
  予選26位(25位)、決勝0周リタイア(36周リタイア)
 ・第15戦日本(鈴鹿、10/20決勝)
  PP、優勝とベルガー
  予選17位(20位)、決勝9位(41周リタイア)
 ・第16戦オーストラリア(アデレード、11/3決勝)
  PP、優勝ともピケ
  予選20位(22位)、決勝5周リタイア(18位)
 
・年間チャンプ コンストラクター〜マクラーレン(139P)
                 リジェは0P。
        ドライバー〜セナ(96P)
              ブーツェン0P(コマスも0P)

※5年ぶりのノーポイントに落ち込むブーやんであった。以降次回。

285 :名無しの笛:03/03/29 02:09 ID:9v2MxpZI
 そういえば、この年予備予選組にならなかったのは運が良かった。7位が
あったからギリギリセーフだったようだが。

286 :音速の名無しさん:03/03/30 17:16 ID:vBM6eUEI
>>280
まったく同感。
レースの終盤、セナを必死で抑え切っているブーツェンは格好良かった。

287 :音速の名無しさん:03/03/30 19:47 ID:6D9Ds0b1
そういえば、'91年シーズンイン前、今は無き「ポールポジション」で
特集を組まれてたな。
その回のゲストは西山平夫だったと思う。
マクニッシュ駆るマクラーレンMP4/5Cが、ホンダV12載せて初めて鈴鹿でテストされたくらいの頃。

内容は、ブーツェンのレースキャリアをまとめたような感じだった。
「レース序盤の4〜5周をハードに攻めて、マシンを壊してしまっては無意味。
それよりも、無難にレースを走りきってポイントゲットした方がいい」と
彼らしいコメントを語っていました。

そういえば、ナニーニの事故があった直後、ベネトンから誘われたはず。
結局既に契約の決まっていたリジェに移籍することになったわけだが。

288 :音速の名無しさん:03/03/30 21:31 ID:0ys0di9h
ベルギーの優しき大木

289 :音速の名無しさん:03/04/12 00:17 ID:IMDNlBo2
>>287
なんで契約破棄してでもベネトン行かなかったのか?>’90オフ
’91は中盤からもう「来年になればルノーが来るから」とか発言してたし。
いくらルノーエンジンだって1年落ちだし所詮リジェだぞリジェ。
・・・ピケ・ブーツェンのベネトン、見てみたかったなあ。

290 :音速の名無しさん:03/04/12 00:24 ID:zCAFVPht
契約破棄なぞしないのがブーツェンたるところ

291 :音速の名無しさん:03/04/12 00:31 ID:RuurZERA
>>290
同意!ブーツェンの糞真面目さに少し萌えていたあの頃。

292 :287:03/04/12 19:34 ID:VzNw7SEo
>>289
ブーツェンは、ウィリアムズ時代からルノーには高い評価を受けてたようだから、
彼らと一緒に仕事を続けたかったんじゃないかな?
あと、当時のF1はパワー勝負的なところがあったから、
非力なV8(当時のベネトンはフォードHB)じゃ話にならん!って判断があったのかも。
もしくは、フラビオに多額の持参金を要求されたとか。
ピケの完全ナンバー2待遇を要求されたとか。
尊敬するドライバー「自分自身」な彼ですからね。

293 :音速の名無しさん:03/04/12 21:23 ID:9fTyT3CG
>>292
リジェとの契約を破棄すると、リジェに金を沢山取られるからかも。リジェを誉めるブーツェン・・・・
当時の俺は「ブーツェンが誉めてるからリジェって速くなったんだろうか?」と思ってシマタヨ

294 :音速の名無しさん:03/04/12 21:42 ID:/F0Yzuu9
通算3勝は立派なもんだ。振り向けばブーツェン。

295 :92年1:03/04/12 22:43 ID:t2zU8+41
 シーズン前のゴタゴタ(ルノーエンジン搭載マシン登場〜パクリとも言わ
れた〜、プロスト突然乱入してテストドライブだけして退散、など)で期待
に一抹の不安を覚えて始まった92年。結果は・・・なのですがまずは
リザルト。チームメイトは変わらずコマス。

 ・開幕戦 南アフリカ(キャラミ、3/1決勝)
  PP、優勝ともマンセル(ウィリアムズルノー)
  予選14位(13位)、決勝60周リタイア(7位)
 ・第2戦メキシコ(メキシコシティ、3/22決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選22位(26位)、決勝10位(9位)
 ・第3戦ブラジル(インテルラゴス、4/5決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選10位(15位)、決勝36周リタイア(42周リタイア)
  〜確か同士討ち事件(ハーバート巻添え)はこの時だったような〜
 ・第4戦スペイン(カタロニア、5/3決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選14位(10位)、決勝11周リタイア(55周リタイア)

296 :山崎渉:03/04/17 11:12 ID:fzeohmg4
(^^)

297 :山崎渉:03/04/20 06:01 ID:zixxDFhz
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

298 :92年2:03/04/20 23:13 ID:+Ftdg/IS
 ・第5戦サンマリノ(イモラ、5/17決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選9位(13位)、決勝29周リタイア(9位)
 ・第6戦モナコ(モンテカルロ、5/31決勝)
  PPマンセル、優勝セナ(マクラーレンホンダ)
  予選22位(23位)、決勝12位(10位)
 ・第7戦カナダ(モントリオール、6/14決勝)
  PPセナ、優勝ベルガー(マクラーレンホンダ)
  予選21位(22位)、決勝10位(6位)
 ・第8戦フランス(マニクール、7/5決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選9位(10位)、決勝46周リタイア(5位)
 ・第9戦イギリス(シルバーストーン、7/12決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選13位(10位)、決勝10位(8位)
 ・第10戦ドイツ(ホッケンハイム、7/26決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選8位(7位)、決勝7位(6位)
 ・第11戦ハンガリー(ハンガロリンク、8/16決勝)
  PPパトレーゼ(ウィリアムズルノー)、優勝セナ
  予選8位(11位)、決勝0周リタイア(0周リタイア)
 ・第12戦ベルギー(スパ、8/30決勝)
  PPマンセル、優勝シューマッハー(ベネトンフォード)
  予選7位(非出走)、決勝27周リタイア(非出走)

299 :音速の名無しさん:03/04/21 00:04 ID:1Top4eHA
92年のリジェ・ルノーでのシーズンは車に慣れてからは
予選ではすばらしいパフォーマンスをみせたブーツェン。
93年のシーズンでブランデル、ブランドルが結果を残している
ことからも、ホントもったいないなと感じた。
2年かけてなんとか走れる車を作ったかと思ったらリジェ解雇。
ウィリアムズ、リジェともに車を熟成させて、おいしいトコは他の奴に。
ジョーダンでもカペリ、バリチェロ用に作られた狭い車体に苦しめられて
満足に結果を出せなかった。
肘がごんごんあたってドライビングどころではなかったと当時の記事に書いてあった。
170くらいの身長のカペリやバリチェロ用に設計した車に183センチの
ブーツェンが乗れば狭く感じるのは当然。
設計自体が高い身長のドライバーを想定していなかったために実力を発揮できないまま
あのシーズンは引退せざるを得なくなった。
マンセルもマクラーレンで同じような境遇で車が合わずに退団している。
近代F1の車の設計自体が背の高いドライバーには不利。


300 :音速の名無しさん:03/04/21 23:22 ID:hnagRbxJ
振り向けばそこにブーツェン

301 :音速の名無しさん:03/04/22 00:16 ID:BVJvH84a
セナプロマンピケの時代に3勝はスゴイ。
でも晩節を汚したな。

302 :音速の名無しさん:03/04/22 02:12 ID:jg1b9ZEX
イモラに来ていたみたい。

303 :音速の名無しさん:03/04/22 02:56 ID:UTHo7+Xz
むしろ88年のベネトンでのランキング4位を一番に評価したい

304 :或る阿呆の1生:03/04/27 07:03 ID:0uMLo6yC
>>303
イエス。

92年は開幕前のテストでプロストがしゃしゃり出てきて(結局テストだけ)
ブーを軽く凌ぐタイム連発してブーのチーム内での評価を下げ、
開幕したらしたで2年目コマスがブーより好成績を挙げる(1・2戦)。
そして3戦目ブラジル、焦って1コーナーでコマスを無理に追い抜こうとした
ブーが悪夢の同士討ちを演じてしまう(ハーバートを道連れに)。
これがブーのチーム内での孤立をさらに深めることとなった・・・・。
ただスパの予選7位には狂喜した思い出がある。
このスパの予選でコマス大クラッシュ→セナが救出、なんてのもあったなあ。

>>301
こんな晩節汚しまくったドライバーを俺は知らない・・・。
アルヌーとかよりよっぽどひどいフェードアウトっぷりだった。

305 :92年3:03/05/02 22:11 ID:U0J0hn4x
 ・第13戦イタリア(モンツァ、9/13決勝)
  PPマンセル、優勝セナ
  予選8位(15位)、決勝41周リタイア(35周リタイア)
 ・第14戦ポルトガル(エストリル、9/27決勝)
  PP、優勝ともマンセル
  予選11位(14位)、決勝8位(47周リタイア)
 ・第15戦日本(鈴鹿、10/25決勝)
  PPマンセル、優勝パトレーゼ
  予選10位(8位)、決勝3周リタイア(36周リタイア)
 ・第16戦オーストラリア(アデレード、11/8決勝)
  PPマンセル、優勝ベルガー
  予選22位(9位)、決勝5位(4周リタイア)
 
・年間チャンプ コンストラクター〜ウィリアムズ(164P)
                    リジェは6Pで7位。
        ドライバー〜マンセル(108P)
               ブーツェン2Pで14位(コマス4Pで11位)


306 :名無しの笛:03/05/02 22:28 ID:U0J0hn4x
結局、リジェからは放り出されてしまいましたな。
>299
93年のリジェの好調は、結局92年を反面教師にした結果では、と思う。
比較すると
・オーナーの介入と過度なフランス中華思想による混乱
 →オーナーが替わり、イギリス人ドライバーにすることでほぼ一掃
・ドライバー2人の反目によるマシン開発への悪影響
 →同国人で、以前もコンビを組んだことのある2人だった為問題なし。

 等など。ルノーも2年目ということで特徴をつかんだマシンが作りやす
かったこともありかもしれない。この年にブーやんが加入してたなら・・・
とは思いましたけどね。多分92年の早い段階で、喧嘩両成敗で2人とも放り
出せ、という方向にはなってたのではとも思える。

307 :音速の名無しさん:03/05/02 23:10 ID:1cuKJjl7
雨のカナダGP

308 :音速の名無しさん:03/05/08 11:19 ID:+r+14QFM
もったいないお人であった。
90年のハンガリー、ビデオにとっておきたかったよ

309 :音速の名無しさん:03/05/10 19:21 ID:TR8THR5X
振り向けばブーツェンってのは既出だけど
忘れた頃のブーツェンってのも無かったっけ?

310 :音速の名無しさん:03/05/10 23:21 ID:gDQ1bhuc
1989年のオーストラリアの優勝って、ブーツェンだったと思う。違ったっけ?

311 :音速の名無しさん:03/05/11 00:24 ID:xDZmbwFc
>>310
そうです。中嶋ファステスト4位のレースです。

312 :93年1:03/05/15 22:02 ID:FIZ6RUkt
 リジェ放出後浪人状態だった(ザウバーの候補に上がったりしたが実現せず)
ブーやんは、結局シートの無いまま93年開幕。
 その頃、ドツボドライバー仲間?のカペリがジョーダンで散々な成績で2戦で
放出され後釜でシートを得て、どうにか93年第3戦から開幕。チームメイトは
有望新人の噂の高いパリチェロ。マシンはジョーダン193ハート。

 ・第3戦ヨーロッパ(ドニントンパーク、4/11決勝)
  PPプロスト(ウィリアムズルノー)、優勝セナ(マクラーレンフォード)
  予選19位(12位)、決勝61周リタイア(10位)
 ・第4戦サンマリノ(イモラ、4/25決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選19位(13位)、決勝1周リタイア(17周リタイア)

 

313 :山崎渉:03/05/22 01:52 ID:L2LmMVP6
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

314 :音速の名無しさん:03/05/22 07:03 ID:/Fxvbyod
WILの頃はかなり冷遇されたらしいね

315 :音速の名無しさん:03/05/23 22:58 ID:6iodOeuN
静かな大木

316 :こころ:03/05/23 23:18 ID:m+7R4f9V
たいしてファンじゃん無かったがカナダ初優勝の時は凄く記憶にある。
凄くワクワクしたな。個人的にはワーウィック応援してたんだが。

その当時の放送は珍しく生放送だったような記憶が・・・・・・。

317 :93年2:03/05/25 23:55 ID:zD/fTTyi
・第5戦スペイン(カタロニア、5/9決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選21位(17位)、決勝11位(12位)
 ・第6戦モナコ(モンテカルロ、5/23決勝)
  PPプロスト、優勝セナ
  予選23位(16位)、決勝12周リタイア(9位)
 ・第7戦カナダ(モントリオール、6/13決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選24位(14位)、決勝12位(10周リタイア)
 ・第8戦フランス(マニクール、7/4決勝)
  PPヒル(ウィリアムズルノー)、優勝プロスト
  予選20位(8位)、決勝11位(7位)
 ・第9戦イギリス(シルバーストーン、7/11決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選23位(15位)、決勝41周リタイア(10位)
 ・第10戦ドイツ(ホッケンハイム、7/25決勝)
  PP、優勝ともプロスト
  予選24位(17位)、決勝13位(34周リタイア)
 ・第11戦ハンガリー(ハンガロリンク、8/15決勝)
  PPプロスト、優勝ヒル
  予選24位(16位)、決勝9位(0周リタイア)

318 :音速の名無しさん:03/05/26 02:16 ID:vbnCziGx
次は引退レースか・・・。
あの年日本GPチケ当たって生ブーやんみるの楽しみだった. . .

319 :山崎渉:03/05/28 16:35 ID:XdvhLE09
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

320 :93年3:03/05/29 21:57 ID:OuGtuBik
 ・第12戦ベルギー(スパ、8/29決勝)
  PPプロスト、優勝ヒル
  予選20位(13位)、決勝11周リタイア(0周リタイア)

 既にベルギーをもって引退する旨を決めていたブーやんであったが、結局
ノーポイントのまま。シーズン途中参戦、途中撤退というキャリアの中で
最も結果の残らない年となってしまった。ちなみに、この後のジョーダンの
シートは、アピチェラ→ナスペッティと1戦ずつ売られた後、日本GPから
アーバインが座ることとなる。ブーやんが最後まで座っていれば、あのセナ、
アーバインに激怒事件も起こらなかったのだろうか・・・


321 :93年成績:03/05/29 22:03 ID:OuGtuBik
・年間チャンプ コンストラクター〜ウィリアムズ(168P)
                    ジョーダンは3Pで10位。
        ドライバー〜プロスト(99P)
               ブーツェン0P
              (バリチェロ2Pで17位、アーバイン1Pで20位)

 ところで、引退レースとなったベルギーって何かイベント?はあったんで
しょうか?自分はテレビと速報誌を見てましたが、ただ単に引退を発表した
っていう記事が載ってただけで、それ以外にこれといって取り上げられても
いなかったのでえらく淋しかったのを覚えてますが、本当にそんな淋しい
引退だったのだろうか。



322 :ついでに:03/05/29 22:09 ID:OuGtuBik
 後、各時代のチームメイトとの対戦成績を書いて終わりかな、と思って
おります。お待ち下さいませ。
 あと、私はF1引退後の経歴(ル・マンとか)が激しく不詳なので、もし
知ってる方がいらっしゃったら教えていただけると嬉しいです。

323 :音速の名無しさん:03/06/02 01:36 ID:pQJdZjqB
あのウドの大木今何してんの?

324 :音速の名無しさん:03/06/02 01:39 ID:ng/MMZ+W
保全

325 :音速の名無しさん:03/06/02 01:49 ID:0IQBDLlq
>>323
葛飾区でアルミ缶集めてるらしい

326 :音速の名無しさん:03/06/02 02:03 ID:gTysiCUY
上の方のスレに書いてあったけど
92〜93年のストーブリーグではセナが離脱した場合のマクラーレン入りを狙ってた。
「タダでもいいからマクラーレンに乗りたい」セナの真似か(w
当時のマクラーレンはマルボロの意向で優勝経験者は必須だったらしい。
(創立以来、優勝経験者がいない年はなかったはず)
因みに、それが崩れたのが94年(ミカ+ブランドル)、95年にマンセルを乗せたのもコレがあったからかも?

93年開幕前には94年からワークス参戦を表明していたプジョーと長期契約(確か3年)を結ぶも
しかしエンジンのみ供給になってしまったため無かったことに。
それでジョーダンから途中参戦。
93年のル・マン24時間は契約があったからかプジョーから参戦した記憶がある。

327 :音速の名無しさん:03/06/08 01:12 ID:RmnpjErw
「タダでもいいからマクラーレンに乗りたい」
リジェで晩節を汚さなければタダなんてこたぁなかったのに・・・・(涙

328 :音速の名無しさん:03/06/11 16:58 ID:BSYy+zRB
ブーツェンの口って
ウォーズマンの口に似てる。
もしくは江沢民。

329 :音速の名無しさん:03/06/12 03:33 ID:GhVU7zU7
>>327
そうだよね。
アンドレッティよりはマシだったかも。

>>93年開幕前には94年からワークス参戦を表明していたプジョーと長期契約(確か3年)を結ぶも
しかしエンジンのみ供給になってしまったため無かったことに。
詐欺に遭ってたのか・・・・・可哀想なブーやん(涙

330 :_:03/06/12 03:35 ID:GTRR4K1W
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

331 :ブーやんファソ:03/06/12 21:36 ID:t1AB3WbZ
>>328
ほんまや。似てるなあ。
奇しくもキン肉マンでも一番好きな超人だw>ウォーズマン
>>329
アンドレッティよりは速いに決まってるやん!

あと、大分前のレスにあった、'94にセナが死んだあと
ウイリアムズ復帰の可能性があったてのはマジ?

332 :音速の名無しさん:03/06/13 01:14 ID:Ha0vFG3H
>>331
>'94にセナが死んだあとウイリアムズ復帰の可能性
それはオレも聞いたことがないな。
当時ウィリアムズが交渉したドライバーは
第1候補 プロスト
第2候補 パトレーゼ
この2人は乗せたかったみたいだけど、あの事故を見て
「引退して良かった」って言ってた。
パトレーゼに至ってはイモラ観戦に来た時のインタビューでは
まだやる気満々だったんだけどね。

ブーツェンは90年解雇した手前、交渉すらしなかったんじゃないの?
マンセルはバーニーのごり押しで仕方なく乗せたけど、
結局解雇でマクラーレンに押し付けられた。


333 :333:03/06/14 18:54 ID:r/x5EmVd
333

334 :音速の名無しさん:03/06/14 18:57 ID:GbaD/UGz
セナの代役にバリチェロも候補に上がってたね

335 :331:03/06/14 19:49 ID:TriDZ5SZ
色々検索してこのスレ最初から目を通したけど、こにじゃなかったみたいだなぁ。
>'94にセナが死んだあとウイリアムズ復帰の可能性
ガセだったのかな?

336 :331・335:03/06/14 20:09 ID:TriDZ5SZ
×こにじゃなかったみたいだなぁ→○ここじゃなかったみたいだなぁ

それにしても90年代前半っていいドライバーがどんどん持参金の多い
非実力派若手ドライバーにシート奪われていったよなあ。
単純にチーム数が減ったっていうのもあると思うけど。
ブーツェン、モデナ、チェザリス、モレノ、カぺリ、グージェルミン、タルキーニ、ガショー・・・。
他には誰だろう?もっといると思うけど。

337 :音速の名無しさん:03/06/15 22:05 ID:p0P7NvS6
>>332
あの事故の後、ウイリアムズって当時ザウバーにいたフレンツェンに
移籍の話持ちかけたんじゃなかったっけ?
(結局フレンツェンは97年に移籍したけど)

338 :音速の名無しさん:03/06/18 00:44 ID:GC2fGQRG
確かあの当時、契約を買ってまで代役にしようとしたドライバーはいなかったはず。
限りなく現役に近くフリーのプロ、パト以外はマスコミ先行っぽい。
テストドライバーとはいえ新人のクルサードを乗せるとはオレも思わんかったけど(w

339 :音速の名無しさん:03/06/18 01:20 ID:mGhtePoF
>>336
マルティニもわるれないで。

340 :音速の名無しさん:03/06/18 01:26 ID:jz3aApSh
>>339
ゴメン。仮にもフロントロー取ったドライバーをわるれるなんて。
マルティニも好きダターヨ。'91のミナルディ、速かったな・・・。

341 :音速の名無しさん:03/06/20 11:49 ID:pkysVzOw
ブートセン

342 :音速の名無しさん:03/06/20 23:24 ID:49mAVKSx
「振り向けばブーツェン」

343 :音速の名無しさん:03/07/05 19:14 ID:VOpqwfz7
かつてウィリアムズで同僚だったブーツェンとパトレーゼ。
実力的にはあまり変わらないと思うけど、パトレーゼの
方が遥かに格上のようなイメージが残っているのはなぜだろう。

344 :音速の名無しさん:03/07/05 19:55 ID:8M75oVtn
>>343
パトレーゼは、91年マンセルと一緒だったのが大きいんじゃないか?
あの年は、中盤まではマンセルとポイント伯仲してたはずだし。
ブーツェンには、93年のマクラーレン乗ってほしかった。
少なくとも、アンドレッティよりは、上だったろう。
うまく行きゃヒルより上行けたんじゃないかと思ってる・・・


345 :音速の名無しさん:03/07/05 23:34 ID:zi5appaW
>>344
禿げ上がるほど同意。
ブーツェンにはマクラーレンが似合う。

346 :音速の名無しさん:03/07/08 16:44 ID:aVaS0B5J
>>343

87〜90年までは、ブーツェンの方がパトレーゼより輝いていた

それでもパトレーゼが格上に見えるのは、やはりパトレーゼの極端に長いキャリアと、晩節を極端に汚したブーツェンからくる観念だろう

あとはパトレーゼはタイトルを狙えるチームに複数年在籍していた事かな

ブーツェンの91年〜は・・・・

347 :音速の名無しさん:03/07/16 10:45 ID:1GIsWygj
                   

348 :音速の名無しさん:03/07/17 02:37 ID:BP9V0RnU
>>344
セナとも仲良くやれただろうしね。
トップドライバーだったにもかかわらず「野心」のないのがブーちんのえーとこ。

「セナの犬」にこれ程あてはまる人材はいまい。

349 :音速の名無しさん:03/07/26 22:02 ID:ZUP/l9TS
>>348
それじゃあんまり

350 :音速の名無しさん:03/07/28 02:46 ID:KyYfu8Nh
野心はあったと思うんだけどナー

351 :ベルガー:03/07/29 00:38 ID:fRhbk14F
「セナの犬」は誰が何と言おうとオレだろ。

352 :音速の名無しさん:03/07/29 00:42 ID:Ty+FHiki
☆無修正画像&サンプルムービーをどうぞ!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkv/linkv.html

353 :音速の名無しさん:03/07/31 01:38 ID:ggJQqnoi
’89年にかけるものはあったと思うんだが…。

354 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:28 ID:dPFCLmux
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

355 :音速の名無しさん:03/08/18 03:18 ID:H8CwdCNg
捕手

この板って2週間書き込み無くても落ちないんだね

356 :音速の名無しさん:03/09/12 19:50 ID:VyZnjzgr
2週間どころか・・・

357 :音速の名無しさん:03/09/13 00:08 ID:/Z7x/YFm
ブーツェンは一番好きなドライバーだった。
87年には雑誌でも「タイガー」の称号つきで紹介されてたし実際あの年は速かった。
目立つ結果こそなかったもののメキシコでは序盤にベルガーをパスして電気系トラブルが
出るまでトップ走行だったし、シーズン後半は印象的な走りしてた。
ただ88年はセナ・プロが鉄壁すぎたのが不運だったな。ブーツェンが3位フィニッシュした
6戦(うちスパはレース後に失格)はすべてマクラーレン・ホンダの1-2だったし。
ウイリアムズ時代は優勝こそしたものの、けっこう憂鬱な時代だったなあ。
既出だが、89年開幕前のテストで大クラッシュして走りにキレがなくなった。あのクラッシュまでは
テストでもセナに迫るタイム出したりしてたんだが。
90年のハンガリーの頃にはブーツェンはセナに来期のシートのことで相談したりしてたので
セナはナニーニを撃墜してブーツェンの最後の優勝をアシストしてくれたのかも・・・・。
それにしてはフィニッシュラインまで激しく攻められたけどね(w
幕張のトークショーでのリジェに希望を見出そうとしてる彼のコメントはすごく悲しかったです。
そして予想を上回る転落ぶり・・・・





358 :音速の名無しさん:03/10/03 14:36 ID:z4CrV0+a
>>357
どこでやったんだっけ?>89年開幕前のテストで大クラッシュ

359 :音速の名無しさん:03/10/08 01:44 ID:SYVZ2vYs
>>358
開幕戦が行われるリオのネルソン・ピケサーキットですね。当時恒例だった開幕直前リオテスト。
ブラジルGP前週のこのテストで250km/hでクラッシュ。
このクラッシュの後遺症を抱えて臨んだブラジルGPでも金曜のフリー走行でサストラブルから
大クラッシュ。以後、シーズンいっぱい後遺症に悩むことに。
この年は2勝したとはいえパトレーゼの好走に完全にお株を奪われて、翌年復調したブーツェンは
パトレーゼより速かったけど、サンパウロではピットでクルーはねてウイング破損して優勝を逃す。
さらにイモラではトップ快走中にシフトミスってエンジンブロー。どっちもブレーキ、シフトの
トラブルかかえてたとはいえミスはミス。とどめが雨上がりのカナダで2位のプロストを猛チャージ。
勝負をあせってスピン自滅。この時点でフランクに見限られてしまいましたな。
以後、リジェでも勝負どころでスピンしまくってたし。入賞圏内を走ってた92年フランスGPの
最終コーナーで単独スピンしたときは悲しかったよ。雨の地元スパでも早めのスリック交換で
勝負かけるもあっけなくスピンしてクラッシュ。堅実な走りのイメージとは裏腹にキャリア後半は
スピンしまくりだったなあ。

360 :音速の名無しさん:03/10/14 20:08 ID:ZnkRAvV9
>>359
俺もあれやらかした時はアチャーとオモタよ。>サンパウロではピットでクルーはねる
当然ウイリアムズ時代はパトレーゼより高いサラリーもらってたんだろうな。
それでもハンガリー優勝したのに帰ることはないだろう…<ウイリアムズクルー

361 :音速の名無しさん:03/10/14 20:09 ID:UJvKXlMa
ブートセン

362 :音速の名無しさん:03/10/15 00:25 ID:YjAnTcbV
92年だか93年頃のナンバー誌にF1ドライバーのかみさんのインタビューが載ってて
ブーッエンのかみさんがマンセル一家をえらいぼろくそ言ってたのが印象に残ってる。
いわく「マンセルのかみさんが近ずいてくると臭い」とか「子供ぶさいく」とか。。
最後に「うちのだんなをウィリアムズから追い出したから言ってるんじゃないのよ!!」
なんてそーですって言ってるようなもんじゃん。
アノだんなに何でこんなかみさんが。。。とあぜんとした覚えがあります。。

363 :音速の名無しさん:03/10/15 00:30 ID:HUTfHtUU
>>362
ブートセンはマンセルの正反対であるプロストを目指していた。
ブートセン自身、「マンセルに負ける気はしないがプロストにはかなわない」と言った。負けるだろうけど

364 :音速の名無しさん:03/10/15 00:36 ID:hu7JYzHy
>>360
ハンガリーでのゴールシーンを見るとクルーも喜んでるんだけどな。
ところでピットの撤収作業って優勝インタビューが終わるまでに完了できるもん?

365 :音速の名無しさん:03/10/16 15:36 ID:hoUggoMu
>>364
パトレーゼも完走してたからレース後に全ての撤収作業を行っただろうし
あそこまで早い撤収はやはり嫌がらせかと。フランクからは後日電報かなんかで
「おめでとう」って届いただけなんでしょ。
それとも東欧圏でイギリスから遠いからよほど早く出発したかったのかねえ。
どうせドライバーは個人の飛行機で勝手に帰るんだろうから。それにしたって・・・。
その飛行機もチャンピオンクラスがジェットなのにあの当時のブーツェンは
ターボプロップのプロペラ機だったな。「機体が小さくてどんな滑走路にも
降りられるから便利」って理由で、こんなところでも堅実な男と思ったもんだが
実際はジェットに手を出す稼ぎではなかったんだろう。リジェでは年俸上がって
6億という噂だったが。




366 :音速の名無しさん:03/10/29 18:32 ID:7fE+cYJ0
  

367 :音速の名無しさん:03/10/29 20:20 ID:nHO9srWk
>>351
「ハッキネンの犬」は誰がなんと言おうとコールタードかい

368 :音速の名無しさん:03/10/30 17:31 ID:BpJrD3i8
>>365
よく見てるなあんた。俺もかなりのブーファソだが、チョト尊敬。

369 :音速の名無しさん:03/12/01 00:19 ID:Pkm8/tsi
abe

370 :音速の名無しさん:03/12/04 16:34 ID:QMw2xI8P
初優勝の89年カナダGP。当時ビデオデッキをもってなかった俺は友人に
録画頼んでたんだが生中継の上に雨でスローペースの展開。深夜にもかかわらず
電話で友人たたき起こして3倍にさせたり標準にさせたり・・・・。
ヒンシュクかったけどまさかブーツェンが優勝するとはね。友達たたき起こして良かったよ。
でも、チェッカーの瞬間を古舘がスルーしたのには(´・ω・`)ショボーンだったな。
彼には86年のベルガー以来ひさびさの初優勝シーンの意味がわかってなかったんだね。
今宮、森脇の両氏がそこんとこフォローすべく一生懸命熱く語ってますた。




371 :音速の名無しさん:03/12/22 21:02 ID:ePvOt8tL
今何やってるんだろうね?
 

372 :アラン・ドロン:04/01/22 04:58 ID:9qBgISRs
アルヌー様を抜かそうとするからだよ、ブーツェン君。
君はフレンチ・コネクションと言うものを、甘くみていたようだね。


373 :音速の名無しさん:04/02/11 17:36 ID:HpseM0+c
>>372
「文句あるなら7勝(通せんぼ爺の通算勝利数)してからきやがれ!」
みたいな話だったっけ。
ちなみに87年の最終オーストラリアGPでもブレーキ限界フラフラ状態で
周回遅れのファビ(ベネトンのチームメート)にブロックされまくったあげく
「文句あるならPP3回(ファビの通算PP数)とってからきやがれ!」
みたいな事を言われてました。
ちなみにブーツェンの通算は3勝、PP1回。
どっちの数字もクリアできてねぇよ。・゚・(ノД`)・゚・。


374 :音速の名無しさん:04/02/11 19:23 ID:PX07m7w4
フランク御大がブーツェンを評して「大胆さがない。」
まあ欠点でもあるし、良い所でもある。

375 :音速の名無しさん:04/02/11 20:09 ID:24HLvx3D
>>374
ブートセンはピケかプロストが遅くなったような走りだからな。
ウィリアムズ御大はかっ飛ばないドライバーが嫌いなのかな?

376 :音速の名無しさん:04/02/11 20:49 ID:PX07m7w4
>>375
フランク御大はブーツェンを首にしてマンセル入れたり
ヒルを首にしてHHF入れたりしてたからかっ飛び型の方が
好きなのかもしれんな。
だったら何でブーツェン入れたんだという気もするが。


377 :音速の名無しさん:04/02/11 21:16 ID:Jq35V0/Z
ブーツェンの加入はマンセルの抜けた穴埋めだからねえ。
88年の時点ではブーツェンのキャリアは上り調子だったし
当時のウイリアムズはベテランしか使わないチームだったから
他に適当なドライバーがいなかったんだろうね。
結局はマンセルが戻るにあたって何事も無かったかのように
ブーツェンは放出されてしまった。フランクは89年と90年は
脳内で消去してるかも。
91年のマンセル・パトレーゼのラインナップって88年と同じだし。


378 :音速の名無しさん:04/02/24 18:36 ID:nm/KuUkJ
今年はスパに来るかな?
きてくれよ〜

379 :音速の名無しさん:04/02/24 19:09 ID:/OuBwhTz
レーシングオンのGPS(最終回)のコーナーに写真で登場してたね。
「アンタ誰?」って扱いだったけど。



380 :パトレーゼ:04/03/06 13:50 ID:5Yzac7Bs

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     ティエリー・・や ら な い か?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /   


381 :音速の名無しさん:04/03/13 10:17 ID:C8ZruE04
あの髪型はぜったいヅラだとおもってたよw
現役当時は。

382 :音速の名無しさん:04/03/19 22:12 ID:qMuq5Wgw
ブーツェンスレ発見記念カキコ

383 :音速の名無しさん:04/03/20 16:04 ID:lpcpaeoa
いい人は大成しないの典型でしたね。
まあ速いかどうかも微妙かも。

384 :音速の名無しさん:04/03/20 22:40 ID:ZVAwBJh4
ブーツェンは3勝のうち2勝は雨のレース。
残りの1勝は90年ハンガリーGPでのポール・トゥ・フィニッシュ。
90年ハンガリーGPは面白いレースだった。

385 :音速の名無しさん:04/03/31 20:05 ID:TibyQvpU
実家の市内にあったF1グッズの店(とっくにツブれた)で買った
ブーツェンのヘルメットのキーホルダーを、今も愛用してます。
ぶ厚いビニール製で、けっこうシッカリした出来。(もう14年になるのか……)



386 :音速の名無しさん:04/03/31 22:36 ID:ylzrikVE
>>385
ひょっとして兵庫県西宮市の「チャップマン」?

387 :音速の名無しさん:04/03/31 23:01 ID:QPNNciIP
ブーツェンを凄いと思ったこと一度も無い。
一応、F1通のつもりなんだけど。

388 :音速の名無しさん:04/03/31 23:11 ID:n2am/zNC
「ブ−ツエンはベルギ−人だからヨ−ロッパでは差別受ける」ってテレビで言ってたような。

389 :音速の名無しさん:04/04/01 01:44 ID:U06IoPcG
>>387
パトレーゼやナニーニと互角くらいか?アレジやパニスより速いと思うが、ベルガーやクルサードには少し敵わないくらいか

390 :音速の名無しさん:04/04/01 07:41 ID:UUmn2zs2
ジェームス・ハント曰く
「ブーツェンはパトレーゼより遅い。」そうな。

391 :音速の名無しさん:04/04/01 17:24 ID:nQg8qmlp
>>385
そのキーホルダー俺も持ってたよ。
いまは行方不明だけど。



392 :音速の名無しさん:04/04/02 20:45 ID:UteBxtoM
>>386 同じ兵庫ですが、そこじゃない。 from.>>385

393 :音速の一文無しさん:04/04/05 12:54 ID:reR4NV+c
「ブーツェン」か「ブートセン」かで、
どっちの雑誌の読者か分かったりした1990年当時。

394 :音速の名無しさん:04/04/08 16:47 ID:Jr+lWJmS
あの笑顔が癒されるんだよな。
                               

395 :音速の名無しさん:04/04/11 19:18 ID:a1yB1u+x
85年:ベルガーとブーツェンはアロウズでチームメイト。
86年:ベルガー、ベネトンへ。ブーツェンは残る。ベルガー、終盤に大ブレイク。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
87年:ベルガー、フェラーリへ栄転。その後釜にブーツェン。2シーズン続く。
89年:ブーツェン、ウィリアムズへ。かぎりなく対等の存在に戻れた?唯一の年。
90年:ベルガー、マクラーレンへ。
     未勝利だったが、勝てるマシンMP4/5Bの信頼を落とすまでに至らず。
  一方のブーツェン、ヘソ曲がりなフランク親方の前でヘマを続け左遷。

以降の両者の光と影は割愛。

……もし、86年にブーツェンがベネトンに移籍してたとしたら……?
(歴史はどうなってたか? 皆さんのご意見を賜りたし。)

396 :音速の名無しさん:04/04/12 17:33 ID:/oE/HKEZ
>>395
タラレバ言っても仕方ないが、ファンがそれを言いたくなるのが
ブーツェンのキャリアの微妙なところ。
ほんと、タラレバ言いたくなる要素はいっぱいあるね。
グランプリで3勝してPPも1回とって、好きだった飛行機の販売会社を
経営してるんだから充分に素晴らしい人生なんだけど。
俺としては88年のマクラーレン・ホンダが16戦中15勝もしない
まともな強さの車だったら5回も彼らの後ろで3位フィニッシュしたブーツェンは
1〜2回は勝てただろうか?とか考えてしまう。
あの年にランキング4位ながら0勝だったのは非常に納得がいかなかった。

397 :音速の名無しさん:04/04/12 17:41 ID:fwIvbyvd
むしろ87年のFORDのターボエンジンが信頼性あれば
勝てそうだったなぁ、88年は振り向けばの納豆走法気味だった


398 :音速の名無しさん:04/04/12 17:56 ID:/oE/HKEZ
たしかに地味で堅実なイメージのブーツェンだが
87年は切れ味があって速かったね。予選番長のファビを
予選でも凌駕してシーズン終盤なんかPPとりそうな勢いだったし
レースでもトップチーム相手にどんどん仕掛けてたもんなあ。
エンジンがすぐぶっ壊れたり電気系がトラブったりで結果は伴わなかったが
ブーツェンが一番カッコ良かったのはあのシーズンだね。

399 :音速の名無しさん:04/04/12 18:11 ID:ljTgbQ2s
88年FORDがNAに決めた時はゴラァっと思ったね
B188の車体にFORDのターボが積めるのか定かじゃないが
87年終盤の勢い88年にはリセットされて実に歯がゆかったな


400 :音速の名無しさん:04/04/13 21:29 ID:M98Te8JQ
age

401 :音速の名無しさん:04/04/14 23:58 ID:YKeIP/JH
雨男だったらもっと居れたのに・・・

402 :音速の名無しさん:04/04/14 23:59 ID:YKeIP/JH
雨男だったらもっと居れたのに・・・

403 :音速の名無しさん:04/04/22 20:52 ID:U2WsMP3j
ブート専

404 :音速の名無しさん:04/05/02 22:14 ID:JC7AiEVI
浮上

405 :音速の名無しさん:04/05/02 22:22 ID:+3rWrmcR
>>390
パトレーゼのことは「才能がない」「遅い」「キチ×イ」「人ご×し」と
滅茶苦茶にいっていたハントがそんなことを言っていたとは…
ブーツェン可哀相(w

406 :音速の名無しさん:04/05/03 01:02 ID:kWkggtdl
ブーツェン。
ポッカの缶コーヒーのイラストに似てた。

407 :音速の名無しさん:04/05/03 01:03 ID:AD3K/mFV
>>406
激しくワロタw確かに言われてみれば似てる

408 :音速の名無しさん:04/05/03 01:59 ID:d7FL+azs
>>405
なんの根拠も無いが、
パトレーゼの奥が綺麗なんでうらやましかっただけだったりして。


409 :音速の名無しさん:04/05/03 05:57 ID:SEmTPxAT
シュラーとコンビ組んでたときが好きだったな
地味で常に中段グループだったけど、玄人好みの隠れたテクニシャンの
二人だった。

410 :音速の名無しさん:04/05/03 13:50 ID:ZEqI8Sd4
>>405
90年の終わりに川井がハントにウィリアムズのドライバー二人について聞いたら
「彼らは速くないからね。ブーツェンはパトレーゼより遅いね。」と答えていた。

411 :音速の名無しさん:04/05/11 19:43 ID:IZjbS0tf
酷い言われようだな・・・。
                               

412 :音速の名無しさん:04/05/17 10:53 ID:1LXDoVWR
でも速さは確かになかったかも。
粘りと安定性が売りだったから。
 

413 :音速の名無しさん:04/05/23 15:16 ID:tAblnevc
パトレーゼスレは落ちて再建したが、
ここは死守。  

414 :音速の名無しさん:04/05/23 15:42 ID:UfHudXvM
応援age

ところですれ違いは甚だしいけど、
どこで聞いたら良いのか分からないので質問させて。

チェザリススレは落ちたの?
以前はあそこにちょくちょく行っていたんだが、
最近、検索しても引っかからない。

415 :音速の名無しさん:04/05/23 22:47 ID:gsMJ2qyp
落ちましたね。
鯖の引越しの前か後かはわからないけど。
パトスレのように再建してみては?

416 :音速の名無しさん:04/05/24 21:27 ID:a1GdZCXU
モナコGP地上波の亜久里グリッドリポート。
カメラが様式美のグリッドからバトンのグリッドに移動するときに
ブーツェンが画面に登場。すごく懐かしかった。


417 :音速の名無しさん:04/05/24 21:38 ID:0TtauMV0
テレビで見たのは何年ぶりだっただろう…。
私も懐かしくて声を上げてしまいましたよ。
「あっ、ブーツェン!!」

418 :音速の名無しさん:04/05/24 22:14 ID:j/d485xW
あ、やっぱりブーツェンだったんだ
一瞬しか映らなかったから見間違いかなとオモタ

419 :414:04/05/25 03:36 ID:GehuLf8v
>>415
レス、ありがと。

再建したい気持ちもあるけど、ネタも出尽くした感が、、、
ちょっと維持していく自信がないんでやめときます(w


420 :音速の名無しさん:04/05/29 13:35 ID:XXZUdTV7
ブーツェンはベネトンやウイリアムズの時は良かったけどなあ
リジェに移ってから 影が薄くなったなあ

421 :音速の名無しさん:04/05/29 14:01 ID:1InyDCxs
>>420
アルヌーを見ればわかるが、リジェはドライバーの墓場ですから

422 :音速の名無しさん:04/05/29 14:07 ID:3tNTBYK1
リジェで勝って見せた頃のパニスは光ってた。

423 :音速の名無しさん:04/05/29 16:56 ID:CY1EoIUz
>>416 サンクス!
そうだったのか。見過ごしていた。
帰ったら早速確認するか。

424 :音速の名無しさん:04/05/29 18:51 ID:CY1EoIUz
88年シーズンは3位が多かったね。
セナ・プロのマクラーレンがいなかったら、もしかしたらワールドチャンピョンは
ブーツェンだったりして。

425 :音速の名無しさん:04/06/02 23:56 ID:gYE4Xyga
age

426 :音速の名無しさん:04/06/03 00:10 ID:hJPdpVyD
91〜92年のウィリアムズに乗せてあげたかった。

427 :音速の名無しさん:04/06/03 01:02 ID:kXYRGGF8
なんやかんや言って、ウィリアムズ禿やヘッドと相性がよくなさそうなイメージがあります。
枕ー連に乗ってベストナンバー2を目指してほしかったような・・・・・

428 :音速の名無しさん:04/06/03 04:06 ID:NBhl2HHR
ブーツェンファンは読んでみるとおもしろいかも
ttp://www.gerbera.jp/uk/uk_102.html

429 :音速の名無しさん:04/06/03 04:24 ID:cvLnOiC+
エデリー・ブーツホルツ

430 :音速の名無しさん:04/06/03 04:33 ID:f1yRm20l
>462・463
既出だと思うが、どっかのレースでリタイアしたときにフランクは見切りをつけたと書かれていたような
どこだっけ??

tiery boutsen

431 :音速の名無しさん:04/06/03 14:38 ID:Ma8ROKLB
>>430
90年カナダだと思う。

432 :音速の名無しさん:04/06/03 23:13 ID:Ctj1ZOTp
>>428
ブーツェンファンって程じゃないけど、とりあえず全て読んでみた。
笑うべきか悲しむべきか、微妙だった。>さすがブーツェンの記事。


433 :音速の名無しさん:04/06/03 23:23 ID:57JRquMT
>>428を読んで改めておもったけど何でこの人は消えてしまったんだろう…
アンチ琢磨の話じゃないけど「結果が全て」なら素晴らしい活躍をしているのに…
やっぱり地味だったからかなぁ…

434 :音速の名無しさん:04/06/03 23:26 ID:0k9KOJ2H
>>399
しかし思うにアレが2.5bar化されても勝ち目が無かったような
<フォードTEC・V6ターボ

435 :音速の名無しさん:04/06/03 23:32 ID:JEEyyCbw
>>434
フォードの120度V型6気筒のターボってTECというのか。GBAってなんだっけ?

436 :音速の名無しさん:04/06/03 23:45 ID:hJPdpVyD
>>431
濡れたラインでスピンした時だよね。

437 :音速の名無しさん:04/06/04 08:43 ID:+hU+5jxM
プロストパスしようとしてラリーニに接触だよね
ブーツェンは昨年優勝だし ラリーニも一時3位走行してたもんね
その2台があぼーんだよ

438 :音速の名無しさん:04/06/04 11:54 ID:kbH4Saau
>>433
結果でしか語れない実力派は、結果が少しでも伴わなくなると
そのカテゴリーに居ることができなくなる・・・フレンツェンもいい例だが
逆にアレジみたいなタイプは多少とっちらかっても人気あるからF1に居座り続けられたりね

439 :音速の名無しさん:04/06/08 17:04 ID:XG8btBv7
地味で解雇されちゃあたまらんなあ。

440 :音速の名無しさん:04/06/09 00:26 ID:adFviE20
>>439
ここでこんな事を言うと叩かれるかもしれないけど、
F-1はスポーツであると同時にショウビジネスだから地味なのはそれだけでマイナスかと。


441 :好きだったのに:04/06/13 03:55 ID:fVloKVDx
リジェ移籍が失敗でしたな。重たいランボV12つかまされるわ、
旧世代的なデギン・ザビ(ギ・リジェ)の運営やらで。
「ベルガーがオーストラリアでホンダ最後の優勝」と喜ばれた影で
さりげなく『6位入賞』とかされても、誰も気がつきませんて。

あげくチームがシリル・ド・ルーブルに渡った途端に復興。……貧乏クジ引きまくり。

442 :音速の名無しさん:04/06/13 19:01 ID:RoTt2dzQ
おいらは、ブーツェンがいなくなってからは、F1を見なくなった。
ちょうど、レギュレーションでバトルが制限されて、面白くなくなったせいもあるけど。
バイクのヘルメットを、ブーツェンカラーにする程好きだった。

443 :音速の名無しさん:04/06/20 11:26 ID:GvEAEZZK
                         

444 :【財布】関西 ◆pualjg9HrU :04/06/20 15:05 ID:dkl4uOhL
444 ^^ /


445 :音速の名無しさん:04/06/22 01:16 ID:ndwUfNqi
ここも堅実に

446 :音速の名無しさん:04/06/22 02:51 ID:MEkrFMsw
age

447 :音速の名無しさん:04/06/22 03:31 ID:M5Dvuihp
顔面相似系
ブーツェン=相良直美
http://wwwamy.hi-ho.ne.jp/lemon/kohaku1979.htm



地味でもいいじゃないの、幸せならば・・・。

448 :音速の名無しさん:04/06/22 19:12 ID:mho1oa5y
指導者肌ではないと思うのだが、次の自国レーサー育成とかしないのかな?
オーストリアは数年周期で輩出してるのに。

449 :音速の名無しさん:04/06/24 02:18 ID:I0lrXDdM
ブーツェンスレなんてあったんだね。
大好きだったよ。
ソニーマガジンズの本も持ってる。
今まででいちばん好きなF1ドライバー。
たぶんずっと変わらない。

450 :音速の名無しさん:04/06/25 22:07 ID:ND73lD0e
この人の顔見たとき、絶対F1ドライバーじゃないと思った。


451 :音速の名無しさん:04/06/25 22:10 ID:rqJjo+uV
3位ブーツェン

452 :音速の名無しさん:04/06/26 03:15 ID:a/ZIwnOe
振り向けば…

453 :音速の名無しさん:04/06/26 03:20 ID:9Llh5/Gr
ジロキチ

454 :音速の名無しさん:04/06/27 23:47 ID:I0DXybY5
F1界の生徒会長

455 :音速の名無しさん:04/06/28 21:56 ID:7sWws+7O
公務員タイプだよね、ブーツェン。

456 :音速の名無しさん:04/06/28 23:20 ID:zKR0I4vC
中嶋はブートセンって言ってなかった?

457 :津川哲夫:04/07/02 05:26 ID:LcSn1fyi
エヤトン、ゲーハート、マイケル…

458 :音速の名無しさん:04/07/02 08:49 ID:iPxSc3B7
ブーツェンと言えば、ウイリアムズ在籍当時、車載カメラ映像でのパトレーゼとのドライビングスタイルの違いが非常に興味深かった。



459 :音速の名無しさん:04/07/02 22:28 ID:1dEm7IZw
6速からブレーキングして2速にシフトダウンする時に
ブーツェンは6→5→2と落とす。
バトレーゼは一段ずつ落とす。


460 :音速の名無しさん:04/07/02 22:43 ID:jOtKNFNO
>>459
なるほどー。俺のイメージと逆のドライビングスタイルだった。

461 :音速の名無しさん:04/07/02 22:56 ID:iPxSc3B7
いぶし銀

462 :音速の名無しさん:04/07/03 00:52 ID:/KnTu6sx
>>459
へーへー。他に例はある?>パトレーゼとのドライビングスタイルの違いが

463 :音速の名無しさん:04/07/03 17:21 ID:4PM3Z7v0
既に何回も出てるけど、90年ハンガリーGPは見てて興奮してしまった。
最後の数周はセナに絶対に抜かないでくれとお願いしたくなった。

464 :音速の名無しさん:04/07/03 19:00 ID:H8u4z00X
前にいたのが仲が良いブーツェンだったからあまり強引な
追い抜きをしようとしなかったって説もあった。

465 :音速の名無しさん:04/07/03 19:30 ID:CPnlmcs6
>>462 89のポールリカールは両者の車載カメラがよく映ってた。
うp技術があれば是非お見せしたいけど、あいにくないのよ。

ポールリカールでの違いは1コーナーは2人とも2速なのだが、ミストラルストレートに
入る前にブーツェンは3速にシフトアップ、パトレーゼは2速のまま通過。
ギヤ比の違いもあるのかな?

466 :音速の名無しさん:04/07/13 14:59 ID:hYegnqBR
保守

467 :音速の名無しさん:04/07/13 18:09 ID:4J0vMM9K
ジェンキンスさんを見るたびに
なぜかブーツェン思い出す。

468 :音速の名無しさん:04/07/14 09:00 ID:oP/gFcjU
ブーツェンも年老いるとあんな感じになるのかねぇ〜

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)